Rock Fish

2月1日土曜日、今年三度目のロックフィッシュに行って来ました。






e0123808_23385352.jpg

-メバル-

この一尾を手にするまで、一時間ちょっとノーフィッシュ。

最初のポイント、TWプラグで魚を掛けるも外道のシーバス。

ドラグはジージー逆回転、何とか近くまで寄せるも最後の突っ込みをかわせず、敢無くラインブレーク。

「不知火」ロストが痛かった~っ!

「よし、これでボーズじゃなくなった!」気を取り直してカサゴポイントへGO!






e0123808_23474449.jpg

-手乗りカサゴ-

こちらは一投目からアタリがあり、ポツポツと拾い釣り。

初めてのベイトフィネス、「こりゃ、中々楽しいや」


一方、相方のはりパパは、スピニングのジカリグでコンスタントに釣っていきます。






e0123808_23512438.jpg

-サイズアップ-

ポイントが少々深場にシフトした頃、どうにかこうにかサイズアップしました。

それでも、これを境にアタリが遠のき、再度メバルポイントに移動です。






e0123808_23544959.jpg

-ハードベイトで-

ジグヘッドで一尾追加し、最後の最後はフローティングミノーでキャッチ出来ました。

「終わり良ければすべて良し」

何やっても釣れちゃう釣より、ちょっと厳しいゲーミーな釣りも大好きです。


また伺いますね、昔の割引券使いに(笑)






さあさあ、美味しく頂きましょう。






e0123808_033429.jpg

-晩酌-

翌日の晩酌は、カサゴのソテーに余りもののホルモン炒め、それと二種類のいぶりがっこです。

合わせたお酒は、神奈川の地酒相模灘特別純米美山錦です。新酒のピチピチ感、綺麗な香りと米の甘味がバランスよく表現されたいいお酒です。






e0123808_093157.jpg

e0123808_094267.jpg

-カサゴのソテー アーリーレッドとブラウンマッシュルームのソース-

前回に引き続き、カサゴのソテーです。

ソースは、彩も考慮してアーリーレッドでピンク系。

ブラウンマッシュルームで香りと食感をプラス。

狙い通りの仕上がりに、結構満足しています。


「旨い!」今度は、もう少しアレンジしてみよう。
[PR]
by kebariya | 2014-02-04 00:16 | 海の釣り | Comments(0)