ペルセウス座流星群 

今日は未明から、ペルセウス座流星群を鑑賞しにS川へ行って来ました。


ペルセウス座流星群は三大流星群の一つで、他は1月のしぶんぎ座流星群と12月のふたご座流星群です。

午前1時半過ぎ家を出て、コンビニ経由で2時頃到着。 天気予報通り曇りですが、北東の空だけちょっと雲が切れています。 期待できるかな?

月夜ですし、結構明るいです。 この月、邪魔なんだなぁ~と、思っていたら全体的に雲が掛かって来ちゃいました。 

あぁ~あ、眠たい、少しうとうと寝ちゃったようです。


目が覚めると八分方晴れ、西の空に僅かに雲が残っている程度です。 

「おおっ、これなら見られそう!」





e0123808_12102116.jpg

-未明の空・標準-

サイバーショットDSC-H3にて、ISO1600で撮影、大きく見えるのが月です。 左の小さいのが☆(名前は分かりません)です。 同じ条件でシャッターを切りましたが、この☆しか星は写りませんでした。





e0123808_1217385.jpg

-月・ズーム-

同カメラ同条件にて、10Xズームで撮影。 手ブレでファットなお月さまになっちゃいました。




e0123808_12325715.jpg

-ロッキングチェアー-

車もロッキングチェアーも北東の方角に合わせ、イスはオットマン代わりに使います。 これだもん、眠くならない訳がありません。 河原の夜風、と~っても気持ち良かったですよ。

空が白みだした頃には寒くなって、車に入り込み一眠りです。





この撮影の少し前に、無事ペルセウス座流星群を見ることが出来ました。 「よっしゃーっ!」

たった一つしか見られませんでしたが、明るく・長~く北東の方角60度位から真っ直ぐ真下に流れました。


綺麗なペルセウス座流星群の写真は、こちらからどうぞ。



願い事?  そんな事、願う暇なんてありません、見れたことが嬉しくて、ただ「おおーっ、やったー」が精一杯。 

そんな、儚いものだから良いんですね、流れ星。



今年は1月4日に、しぶんぎ座流星群鑑賞&初釣りで見ることが出来ました。 12月にふたご座流星群を見れれば、年間三大流星群制覇です。



12月は、幾つかの流れ星とビッグシーバスに期待です。
[PR]
by kebariya | 2009-08-15 12:46 | 自然 | Comments(0)