日本酒3rdステージ part2 

日本酒3rdステージ part2は、蔵元さん(生酛造りの大七)へ直接オーダーをして購入いたしました。





e0123808_0282144.jpg

-おひとり燗セット-

純米生もと720mlと湯燗器(美濃焼・黒結晶)がセットになったものです。

使用米 五百万石
精米歩合 69%(扁平精米)
日本酒度 +3
酸度 1.6


お陰様で、ここまで美味しいお酒と出会えることが出来て、日本酒では一番苦手としていたと言うより「嫌い」だった燗酒にも挑戦してみたい衝動に駆られ、選んだのがこのお酒です。


★★★日経新聞「何でもランキング」において、“おせち料理によく合ってお燗にすると美味しい日本酒”の第一位に選ばれました。★★★
★★★2007年 日本酒大SHOW 『お燗でじっくり飲みたいお酒』第一位★★★
★★★2008年 日本酒大SHOW 『お燗にして美味しい日本酒』ゴールド賞★★★
など等色々な部門で最高の評価を得ており、また私が何時もお世話になっているbarbar安さんにも「あの燗酒は旨いですよ」と勧められたものでした。





e0123808_124559.jpg

-大七晩酌セット-

燗つけは、ぬる燗よりちょっと熱めの上燗と言ったところ。

つまみは、チーズペンネ・豚ロースの味噌漬け・NUKADUKEです。

恐る恐る一口目、猪口に注いで先ず香り、昔ながらの燗酒独特の嫌~な匂いはしない。 かと言って「良い香り」がするとも言えない。 呑んでみる、「あ、呑めた」と言うのが第一印象、可も無く不可も無くと言った感じでした。

相性が良い食べ物としては、ちょっと濃い目の味付けのものが合うような気がします。 今日のペンネもブルーチーズ・クリームチーズ・パルミジャーノ・レッジャーノにニンニク・白ワインを利かせ、豚ロースの味噌漬けは自家製でどちらもコクと旨味があるもので、合わせる料理としては良いものだと思います。

ただ残念なことに、お酒の旨さが良く分かりません。 これだけ世間の評判が良いものなのに、悔しいです!!  きっと、もっともっと「修行を積みなさい!」ってことでしょう。 



精進いたします・ ・ ・ ・ ・
[PR]
Commented by barbar安 at 2009-04-21 21:58 x
毎度です!個人的には・キターーーーーーーーーって感じの!
大七 きもと(漢字が・・・?)ですね。僕の今年のお正月から、寒い時期にかけての、欠かせない熱燗の一本でした。(一升瓶です)
そんな、修行を積むとかでは無くて、今まで熱燗どころかお酒だって飲めなかった、毛鉤屋さんが嫌な匂いも感じずに飲めた事が個人的には、非常に嬉しいです。
個人的には、これほど熱燗にしてもちゃんと日本酒らしく、それでいて、熱燗特有のプーーンって来る香りが、無い変わりに喉ごしにちゃんと、”日本酒だぜ、俺”って感じさせてくれる感じが凄く気に入って、今シーズン2本完飲させて頂きました。
あーー、仲間が増えるって嬉しいな!
今後も、楽しみにさせて頂きます。
Commented by kebariya at 2009-04-21 23:51
barbar安さん

毎度、こんばんはです。
そうなんですよ、最初は燗酒が呑めるかどうかドキドキだったんです。 意外なほど臭わないし、目もチカチカしないでスーッと呑めました。 
でも、せっかく頂くんですから「美味しい」って思えるようになりたいですよね。 修業はそのためのものです。 だから、もっともっと色んなお酒を呑んでみようと思います。 これからも良き相談相手で居て下さいね。
by kebariya | 2009-04-19 01:30 | 日本酒 | Comments(2)