墨烏賊

3月5日日曜日、何時もの鶴見隠居屋さんから墨烏賊に行って来ました。




e0123808_21394406.jpg
-出港-

6時15分、何時ものように少々早目の出港です。





e0123808_21401155.jpg
-墨烏賊-

一杯目は少々小振りでしたので、これは二杯目の墨烏賊です。

この時季の、良型のレギュラーサイズです。




e0123808_21402851.jpg
-スターフィッシュ-

違和感があり揚げてみると、何んと水色のヒトデさんでした。





e0123808_21404325.jpg
-サイズアップ-





e0123808_21405955.jpg
-シリヤケイカ-

全体的に今日は、シリヤケイカが多かったようです。

この時季にしては、此奴は小型でした。





e0123808_21411394.jpg
-春霞?-

朝方濃霧注意報が出ていたように、一日中霞がかかっていました。



【釣果】
船宿釣果 : 5~14杯
私    : 墨烏賊6杯・シリヤケイカ1杯


[PR]
# by kebariya | 2017-03-06 22:29 | 海の釣り | Comments(0)

S川ノート

【3月4日土曜日 晴れ 気温14度 南寄りの風強し 15:50~18:00】




e0123808_00330781.jpg

-水面に立つダイサギ-

今年初めてのS川、流れが大分変っていました。




e0123808_00333131.jpg

-逆光の百舌鳥-




e0123808_00334879.jpg

-叫ぶ烏-

何に対して、何を叫んでいるのか。

物凄い形相で叫んでいました。





e0123808_00340273.jpg

-石の上のキセキレイ-




e0123808_00342252.jpg

-空中戦 鳶VS烏-




e0123808_00343610.jpg

-漂着物 ヘルメット-

色々な物が流れ着いていました。




e0123808_00345156.jpg

-にぎやかなシジュウカラ-




e0123808_00350734.jpg

-憧れのジョビコ-

やっと逢えました、ジョウビタキの雌。




e0123808_00352594.jpg

-河原のコゲラ-

啄木鳥が河原に居るなんて・・・ 私の個人的なイメージでは、山なんだけどな。




e0123808_00354333.jpg

-漂着物 ブラウン管のテレビ-




e0123808_00355785.jpg

-順光の百舌鳥-



e0123808_00361596.jpg

-夕焼け-

150~600mmのズームでは、風景は厳しいな。




e0123808_00362871.jpg

-暗がりのツグミ-

暗がりで鳥影を発見、シャッター速度を極端に落とし撮影。 

液晶に映し出された映像を見て、ツグミだと認識できました。





e0123808_00364054.jpg

-宵の月-

土手をぶらぶらしていると、頭上には月。

ウェーダーもロッドも積んで来たんですが、風が強すぎて振る気にはなれませんでした。

日が落ち始めると、小さなメイフライのハッチがありましたが、水面は静まり返ったままでした。

もう少し暖かくなってきたら振りに来よう、それまではS川ノート野鳥編です(笑)



[PR]
# by kebariya | 2017-03-06 01:16 | 野鳥 | Comments(0)

Japanese Green Pecker

3月1日水曜日午前中外構周りのチェックをしていると、私に驚いたのか、それとも餌場の移動なのかは解りませんが、緑がかった鳥が頭上を横切りました。

少し離れた楢の木に止まり、木肌を突き始めました。

ちょっとくすんだ緑色の羽、頬と頭に赤い班がある、アオゲラだ!

当然仕事中なのでカメラは持っていない。

昼休みまで、遊んでておくれ。




e0123808_23103513.jpg



e0123808_23113437.jpg



e0123808_23114822.jpg



e0123808_23120096.jpg



e0123808_23121270.jpg

-アオゲラ ♀-

これもまた、初生アオゲラです。

なんだろう、初めて渓流で尺岩魚を釣った時のような昂揚感。

昼休みの僅かな時間、必死でシャッターを押し続けていました。






[PR]
# by kebariya | 2017-03-02 23:35 | 野鳥 | Comments(0)

鋭い目つき

昨日の昼休みの事、カメラを提げて散策。

昼食を済ませた後の僅か20分足らず、「今日はシャッターチャンスが無かったな」と思いつつ来た道を戻っていると、2羽の野鳥が右手から私の前を横切った。

その内の1羽は、直ぐ近くの桜の枝に止まりました。

息を凝らしてカメラを構え、ファインダーを覗くと太い嘴のシメでした。




e0123808_22202667.jpg



e0123808_22204503.jpg



e0123808_22210828.jpg



e0123808_22212215.jpg



e0123808_22213605.jpg




e0123808_22215379.jpg


よく見ると、鋭い目つきをしています。

鳥類の祖先は恐竜なんだなって、思いました。



[PR]
# by kebariya | 2017-03-01 22:29 | 野鳥 | Comments(0)

旨い魚を喰らう

2月18日土曜日、今年最初のボートフィッシング。

午後遅めの時間から出船し、「アイナメ・ロックフィッシュ、余裕があったらアジングでも」なんて軽いノリだったんです。

ところが、連日の強風の影響か濁りがきつく超低活性。

3人で釣れたのが、たったの5匹。

私がアイナメ1匹、播磨家がカサゴ2匹・メバル1匹・ソイ1匹でした。

「次は、爆るぞ!!」と言う事で、美味しく頂きました。





e0123808_00593715.jpg

-晩酌-

アイナメのしゃぶしゃぶと刺身、皮と胃袋の湯引き、それに蕗酢味噌です。

合わせたお酒は、ドイツワイン酵母で醸した津島屋外伝です。

このお酒、ステーキなどの肉にも良く合いますが、白身魚にも好相性です。





e0123808_01002204.jpg

-アイナメの刺身-

手前は少し薄目に、奥の方はやや厚めに引いて、それぞれ刺身としゃぶしゃぶで。

〆にはおじやも頂き、アイナメ丸ごと一匹無駄なく頂きました。

感謝です。


[PR]
# by kebariya | 2017-03-01 01:23 | 美味しいもの | Comments(0)

ジョウビタキ

私の職場でよく見かけるジョウビタキです。




e0123808_23453768.jpg

-金木犀の中-





e0123808_23454954.jpg

ーオン ザ ブロック-




e0123808_23460297.jpg

-ドウダンツツジの中-




e0123808_23461920.jpg

-松の中-





e0123808_23463230.jpg

-松の中2-

ジョウビタキは、繁殖期以外は個々に縄張を持って生活するらしい。

此処では、雄の個体しか見たことが無い。

是非とも、雌を見てみたいと思います。


[PR]
# by kebariya | 2017-02-27 23:56 | 野鳥 | Comments(0)

蕗の薹

今年は、蕗の薹が良く採れる環境に居ます。

そこで、新しいレシピも教えて頂きました。






e0123808_22520901.jpg

-蕗の薹の酢味噌和え-

教えて頂いたレシピをkebariya風にアレンジし、山独活を添えました。






e0123808_22522307.jpg

-晩酌-

酢味噌和えの他には、豚のタンとコメカミのガーリック炒めです。

合わせたお酒は、而今の特別純米 九号酵母の火入れを熱燗です。

ほど良い苦みと甘めの味噌味に、和辛子でアクセントをつけています。

酒の肴には勿論の事、温かいご飯にもバッチシです。





e0123808_22523754.jpg

-ビーフステーキ 蕗の薹のマスタードソース-

ほど良い苦みと甘めの味噌味が、絶対肉に合うと思い作った一品。

蕗の薹の酢味噌和えをベースに、粒マスタード・バター・白ワイン・塩で味を調えました。

付け合せは、プチトマトとブラウンマッシュルームをソテーしました。

美味しく頂けましたが、狙った感じとはちょっと違っちゃったかな(笑)

バターと白ワインの影響ですかね、なんかマヨネーズっぽくなっちゃいました。

新たな蕗の薹のソース、考えたいと思います。


[PR]
# by kebariya | 2017-02-21 23:17 | 美味しいもの | Comments(0)

初物

二月十二日と十四日、野鳥が気になり始めてから知った”シメ”を捉えました。




e0123808_21215414.jpg
-2/12 シメ-




e0123808_21220805.jpg
-2/12 シメ-





e0123808_21222282.jpg
-2/14 シメ-

二月の初め頃、出会いがしらに遭遇した文鳥みたいな鳥。

WEBで調べてみると、どうも”シメ”らしい。

だが、確信が無い。

写真に捉えて、やっと確信できました。

ですが何れも暗がりで、本来の綺麗な色に写せません ・ ・ ・ 次回こそは(-_-;)





e0123808_21223717.jpg

-2/13 アカゲラ-



e0123808_21225455.jpg

-2/13 アカゲラ-




e0123808_21230993.jpg

-2/13 アカゲラ-




e0123808_21232281.jpg

-2/13 アカゲラ-

このアカゲラも、人生初生アカゲラです。

コゲラの木を叩く音とは別物の、はるかに大きく力強い打音が響いていました。

音の方向に静かに近寄り辺りを観察。

やっと姿を出しても、手前の枝や葉が邪魔をしてピント合わせが難しい。

どうにか絵になるものをご紹介。

次はもっと、綺麗に撮りたいと思います。


[PR]
# by kebariya | 2017-02-15 21:50 | 野鳥 | Comments(0)