<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

蕎麦屋酒

8月15日日曜日、朝はS川へ久々の偵察に行き、その後は昼寝をし夕方此方も久しぶりの蕎麦屋酒。





e0123808_2365544.jpg

-国分寺そば-

やっぱり夏のこの時期は、此処国分寺そばのトマトそばが食べたいんです。

酷暑の中、徒歩と電車で大汗をかいて到着。

何やら店先がリニュアルされていました。





e0123808_23145020.jpg

-泉橋 山廃 吟醸 紀(はじめ)-

日本酒のメニューに目を移すと、全品地元の「泉橋」に変わっていました。

地元愛、大いに結構!





e0123808_23191535.jpg

-鴨のロースト-

何時もの鴨焼きよりあっさりしていて、柚子胡椒との相性も抜群です。





e0123808_23211293.jpg

-砂肝揚げ-

砂肝、大好きなんです。





e0123808_2322526.jpg

-奴豆腐-

自家製のお豆腐で、大豆の香りと甘味がしっかりと味わえます。

お豆腐用のタレが添えられましたが、柚子胡椒と岩塩で頂きました。





e0123808_23265077.jpg

-揚げ茄子そば-

楽しみにしていたトマトそばですが、今年は7月いっぱいで終了したそうです。

連日の猛暑で、地元産トマトの供給が受けられなくなってしまったんでしょうか。

ざ・ん・ね・ん!

そして8月からの夏季メニューは、この「揚げ茄子そば」

迷わず注文!

たっぷりの揚げ茄子に、オクラ、パプリカ、大根おろしにおかか、涼しげなガラスの器に盛られています。

「ああ、旨かった。ごちそうさまでした!」


今度はもう少しなってから行く事にしよう、参った(笑)
[PR]
by kebariya | 2015-08-19 23:39 | 美味しいもの | Comments(2)

S川ノート

【8月15日 土曜日 晴れ 気温26度~31度 ほぼ無風 6:00~9:00 】

このところちょっとご無沙汰だったS川の偵察に行って来ました。





e0123808_23151870.jpg

-今日のS川-

サブルートと本流の合流点に鮎師がパラソルを立てて陣取っています。

挨拶をすると、此処S川の鮎事情を一生懸命説明してくれました。

「オイカワなら、この少し下流に一杯いるから釣ったらいいよ!」って。

折角だから少し釣ってみることに。

極小サイズが毛鉤を突っつくだけで、どうにも良くありません。

対岸の水深がある方へ数投すると「其処はさあ、鮎の通り道だからやらないでよ!」だって。

鮎に限らず条件の良い処は、鯉だって、ウグイだって、オイカワだって集まり易いんだけどね。

この親父さん、よっぽど話し好きなのかお節介なのか、「あんたも鮎釣りしなよ!家族も食べられるしな」

「親や親戚がやってたんで、飽きるほど食べたんですよ、もうお腹一杯」





e0123808_23335935.jpg

-青空とオイカワ-

何んとか形を見たので、ポイント移動します。





e0123808_2335145.jpg

-鮎師-

途中お仲間さんも合流して楽しそうでしたよ。





e0123808_2337553.jpg

-つゆ草-

「兵どもが夢の・・」ってか。





e0123808_23382656.jpg

-雄-

この日唯一の婚姻色の雄。

はたいた後か、お腹が削げたスレンダーな一尾でした。




e0123808_2340511.jpg

-ウグイ-

その後は、ウー様やまあまあサイズの雌が飽きない程度に釣れました。


あっと言う間に午前9時、日射しが痛くなってきたので納竿。

昼寝でもしてから、夕方は隣町へ蕎麦でも喰いに行こう。
[PR]
by kebariya | 2015-08-16 23:47 | 川の釣り | Comments(0)

流星・蕎麦・時々釣り

8月12日早朝、毎年恒例のペルセウス座流星群観賞のため、何時もの新潟へ向け出発しました。


6時半頃到着、取敢えず釣りでもしますか。





e0123808_2243829.jpg

e0123808_22432626.jpg

e0123808_22434339.jpg

e0123808_2244364.jpg

e0123808_22442031.jpg

e0123808_22443677.jpg

-森の宝石たち-

最初に入ったポイントは、餌釣りの先行者が居てノー感じ。

次のポイントでは、小さいながらも森の宝石たちが遊んでくれました。





その後は宿へ行き、午前の昼寝。

午後1時頃、蕎麦を食べに塩沢へ向かいます。





e0123808_22501228.jpg

-牧之庵-





e0123808_22503925.jpg

-梅そば-

大根おろしと自家製の梅干しでサッパリと頂きました。




その後は、ちょっと買い物をし宿に戻り午後の昼寝です(笑)




夕食後は仮眠をし、流星群に備えます。





e0123808_22542285.jpg

-山頂の夜景-

午前零時を回った頃、曇り空の中を何時もの山頂に向かいました。

着いて直ぐ夜景の写真を撮っていると、ポツリポツリと雨が降って来ました。

「やべ、天気予報当たってる!」

前日の予報では夜は晴れだったのですが、当日の予報で雨に変わっていました。





e0123808_230318.jpg

-雨のウィンドー-

暫く様子を見ていましたが、一向に上がる気配はありません。

仕方なく諦め下山することに。

今年は新月で好条件だっただけに、非常に残念です。

まあ、自然相手ですから仕方ありませんね、来年に期待しましょう!





e0123808_2373232.jpg

-渓-

8月13日は、とうとう一日中雨でした。

何もしないとお腹も空いてこないので、夕方ちょこっと竿を出してきましたがチビヤマメのみでした。

翌日は渋滞回避のため、朝マズメもせず、朝食も取らず午前3時には帰路に着きました。
[PR]
by kebariya | 2015-08-15 23:16 | 川の釣り | Comments(0)

D川ノート

【8月9日 日曜日 晴れ 気温32度 南寄りの風少々 17:00~19:00】

falconerbridgeさんに案内してもらったこの某県、某所、某河川ですが、この川を案内してもらった頃ネットの動画サイトで「頭文字D」を見つけ見入っていました。そんな訳で、「某県、某所、某河川」では長ったらしいのでイニシャルDからそのイニシャルを貰い「D川」と致します。

なので、この川の釣りは「D川ノート」となりますので、以後よろしくお願いいたします。


水量も落ち着いて、と言うより、やや減水気味のようです。

鮎師の方お二人にお話を聞いたところ、水位が落ちて釣り辛いそうです。

耳寄りな情報もゲットしました。

「ハスなら下流の〇〇橋の下に沢山いるよ、その下にデッカイ〇×△が着いているよ」だって!



鮎釣り師や川遊びの人達が一杯ですが、取敢えず邪魔にならない処に入ってみます。





e0123808_23474738.jpg

e0123808_2348521.jpg

e0123808_23482022.jpg

e0123808_23483288.jpg

e0123808_23484418.jpg

e0123808_2348594.jpg

e0123808_2349104.jpg


人生初ハス、釣れました!

サイズは19cm位から最大は23.5cmまで三尾、オイカワは小振りで殆どが雌でした。

尺越えのハスと20cmオーバーのオイカワ、是非釣ってみたいと思います。
[PR]
by kebariya | 2015-08-10 00:18 | 川の釣り | Comments(2)