-6月22日三日目-

今日の船割は、初参加の三人組は彼らだけで昨日私たちが乗った前田船長のガイア、マスターフグさん・久米島四年兵さん・おやつ大臣さんと私の四人は仲道船長のくに丸、ヒロさんご夫妻とお友達はタカちゃんのたか丸でそれぞれ出港です。





e0123808_23253347.jpg

-マスターフグさんとマグロ-

持っている人は違いますね、一流し目からマグロ掛けちゃいます。





e0123808_23272530.jpg

-久米島四年兵さんとマグロ-

マスターフグさんが日本目を掛けてからややあって、久米島四年兵さん掛けました。

ヒューッ、重たいね!!






e0123808_23315390.jpg

-毛鉤屋にもヒット-

マスターフグさんが三本目を掛けてから、暫くして漸くのヒット!





e0123808_23341663.jpg

-左肩が ・ ・ ・-

実はマスターフグさんの三本目、もしかしたらこのまま釣れないかもと思いファイトさせて貰っていたんです。

なので、左肩が悲鳴を上げています。





e0123808_23372368.jpg

-毛鉤屋とマグロ-

皆さんに助けて頂き、どうにかキャッチ出来ました(-_-;)

中でも船長が一番喜んでくれました。

あまりにも釣れない私を見ていて、残業も辞さない覚悟だったそうです(笑)


この後は、今夜のつまみ用のカツヲを数尾キャッチし帰港です。





e0123808_23432162.jpg

-黄昏-

マグロとの格闘、やった人じゃないと解らないですよね。




e0123808_23451752.jpg

-釣果-

前日、若者三人組がキャッチした二本と合わせたものです。

チビマグロやカツヲ等は、別盛りです。




さあ、風呂入って汗を流しましょう!




e0123808_010828.jpg

e0123808_23494853.jpg

-御見苦しい物、失礼致しました!!-



お風呂の後は船長を交えて何時もの”松乃屋”さんです。




e0123808_2352144.jpg

-マグロお造り-




e0123808_23524591.jpg

-カツヲの酢味噌-




e0123808_23531339.jpg

-カツヲの握り-




e0123808_23535161.jpg

-マグロの握り-




e0123808_23541677.jpg

-カツヲのタタキ松乃屋風-

いや~、どれも美味しかったなぁ。

私的には、今回はマグロが特に美味しかったように思います。


あと、衝撃的だったのは、ヤギ肉が入ったヤギ餃子!  「ヤギくせーっ!!!!」



-四日目-




e0123808_23594630.jpg

-テラスにて-

朝食後、テラスで珈琲を頂きながらまったり。

久米島で一番リラックス出来る時間です。




e0123808_013584.jpg

-リゾートホテル-

青い海と空、緑の芝生にプール、やっぱり此処はリゾートなんですね(笑)


何時かのんびりとしたいものです。


ご一緒して頂いた皆様に、感謝申し上げます。
[PR]
by kebariya | 2015-06-30 00:10 | マグロ | Comments(0)

6月20日から23日まで、2年振りに行く事が出来ました。




e0123808_22503257.jpg

-久米島空港-

久し振りの久米島、すっごく蒸し暑い!





e0123808_2251544.jpg

-しまそば-

昼飯はそう、最近皆がお気に入りの”やん小”(やんぐぁー)でしまそばを頂く。

私は塩味の、もやしなんちゃらの大盛を頂きました。




e0123808_2257284.jpg

-マンゴーかき氷-

食後のデザートは、福屋さんでマンゴーかき氷です。

これは、別腹でペロリと頂いちゃいました(笑)



この後は、今回初参加の若者3人組とマスターフグさん&おやつ大臣さんは陸っぱりへ。

私と久米島四年兵さんは、日頃の睡眠不足解消のため部屋で爆睡でした!




e0123808_2335864.jpg

-骨付きソーキのホクホクガーリック焼-

晩飯は何時もの”海坊主”です。

途中、後発組のヒロさんご夫婦が合流し宴会です。

さあ、明日に備え早めに休みましょう ・ ・ ・ ・ ・




-二日目-


e0123808_23122655.jpg

-乗組員-

経験者組はマスターフグさん、ヒロさん、久米島四年兵さんと私の4人です。

船は、前田船長のガイアです。

一方若者組には、おやつ大臣さんが引率し”くに丸”で出漁です。





e0123808_23151416.jpg

-シッティングファイト-

あまりにも釣れないのと寝不足でどうにも我慢できず、またまた船上で爆睡しちゃいました(笑)

ふっと目が覚めると、ヒロさんがデッキに座り込んでマスターフグさんとお話し中?!

いえいえ、BW8415が大きく曲がっているではありませんか!

マグロとファイト中!!




e0123808_23243711.jpg

-スタンディングファイト-




e0123808_2325950.jpg

-浮いてきたマグロ-




e0123808_23254046.jpg

-撃ち込まれた銛-




e0123808_23262020.jpg

-船長とヒロさんとマグロ-

釣り初日は、このマグロ一尾のみ。

あとは、カツヲ、ツムブリ、本サワラ、シイラでした。

夜は”亀吉”で、ヒロさんの奥様のお友達も合流し、楽しい一時を過ごしました。


後半に続く ・ ・ ・ ・ ・
[PR]
by kebariya | 2015-06-27 23:35 | マグロ | Comments(0)

S川ノート

【6月7日 日曜日 晴れ 気温27度 南寄りの風 17:40~19:30】




e0123808_2281086.jpg

-今日のS川-




e0123808_2291078.jpg

-雄-




e0123808_2293245.jpg

-ウグイ-




e0123808_2295789.jpg

-雄-




e0123808_22104387.jpg

-夕暮れ-

ちょっとバタバタしていて更新が遅れましたが、取敢えず釣りには行っています。

最近ちょっとパターンが可笑しい、何時ものドライでは反応が少なくフッキング率も極めて低いんです。

ドライで釣れるのも、ドラグが掛り沈みかけたフライにドンと出たりしています。

「なんだかなぁ?」

オイカワは釣れれば、ほぼ16cmオーバーですが、どうしても17cmには届きません。ウグイは、20cmオーバーなんですけどね(笑)




【6月13日 土曜日 晴れ 気温28度 南東の風 17:50~19:20】





e0123808_221945100.jpg

-ウグイ-




e0123808_22201522.jpg

-変な口-

ウグイの口って変な格好してますね、写真で初めて知りました。




e0123808_22214836.jpg

-雄-

この日もあわただしく用事を済ませ、取敢えずS川に行って来ました。

何時もの様に橋の上から川を除くと、何やら川の中でゴソゴソしている方が一人。-今日のS川-撮るの忘れちゃいました(笑)

その御仁、川底の石をひっくり返しては黒川虫を取っていました。

何でもこの水系のず~っと上流で、山女魚を狙うそうです。



やや減水したS川ではライズは結構見えるのですが、ドライには殆ど反応しません。

「どうなっちゃったのS川!」と呟きながらフライにドラグが掛りターンしたところで、引っ手繰る用な暴力的(下品)なアタリ。

向こう合わせでフッキングし、上流側へグイグイ上る ・ ・ ・ ・ ・ 「ウグイだな」

案の定、立派なウグイでした。

最後に釣れたオイカワの雄は、まるでさっきまでのウグイの様に下品なアタリと共にジャンプし、上流へ走りました。

ウグイだと思い少々強引に抜き抜いたら、何んと婚姻色の立派なオイカワの雄でした。


「何だかなぁ ・ ・ ・ 変だぞS川!」
[PR]
by kebariya | 2015-06-16 22:47 | 川の釣り | Comments(0)