<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

旨い魚を喰らう

29日の土曜日はRock Fish&スモークサーモンのお届けだったんですが、強風のため釣りの方は中止になりました。

釣が駄目な場合は旨い寿司屋さんに行く事になっていたんですが、鮨よりも家で飯が喰いたいと言う事になり急遽お出で頂くことになりました。





e0123808_065220.jpg

-前菜-

先ずは、スモークサーモンとカプレーゼで乾杯です。

はりパパとはりママはノンアルコールビールで、私はこの後のパスタソースに使う白ワインです。





e0123808_085451.jpg

-スモークサーモン-

今年のは少々小振りでしたが、お味の方は上々です。

毛鉤屋特性ドレッシング(EXヴァージンオリーブオイル・白ワインビネガー・フレッシュレモン&オレンジ果汁・ブラックペッパー・塩)で頂きます。

白ワインが進みます。





e0123808_0152878.jpg

-カプレーゼ with スモークドカマンベール-

フレッシュバジルたっぷりのカプレーゼに、自家製スモークドカマンベールをあしらってみました。




e0123808_020288.jpg

-メインディッシュ-

メインは、スモークサーモンのクリームパスタ。

ソースは、スモークサーモン・ニンニク・オニオン・クリームチーズ・マスカルポーネ・ブルーチーズ・生クリーム・牛乳・白ワイン、塩胡椒で味を調えます。

パスタは平打ちのフェットチーネ、しっかり目に茹でてソースと和え、トッピングにもスモークサーモンを彩に。

仕上げに、パルミジャーノレッジャーノをお好みで。

「旨いねぇ~」白ワイン、おかわりしちゃいました。



写真撮り忘れちゃいましたが、お土産に頂いたイチゴとブルーベリーのタルト、とても美味しかったです。

また、遊びに来てくださいね。
[PR]
by kebariya | 2014-03-31 00:37 | 美味しいもの | Comments(4)

スモークサーモン

先週の食材調達の後は、地味にこつこつと燻製作りをしておりました。

本日午前中、漸く出来上がりました。





e0123808_12162574.jpg

-ザ・スモークサーモン-

食材はドナルドソン等のトラウトですが、敢えてスモークサーモンと言ってます。





e0123808_12213393.jpg

-真空包装-

今年は、昨年までと違うんです。

そう、真空パック器を購入したんです。

「どうです、商売物みたいでしょ、エヘン!」(笑)





e0123808_12221976.jpg

-裏側-

裏側は、こんな感じです。

画像の上がドナルドソンで、下が例のF-1です。

朱点も綺麗に仕上がっています。

これなら保存状態も良く、日持ちもすると思います。


今日はこれからお届けです、お楽しみに!
[PR]
by kebariya | 2014-03-29 12:26 | 美味しいもの | Comments(1)

Rock Fish

先週23日の日曜日、性懲りも無くまたRock Fishに行って来ました。

あと3cmの差、トーナメント最終日とあって、最後の悪足掻きをしてみたくての出船でした。





e0123808_11383030.jpg

-28.0cm-

開始早々は暫くノーフィッシュ、漸く釣れたのが60cm程のシーバス。

同じラインを逆方向に流していっての数匹目、逆転の28cmが釣れました。

「やりぃ!」

がっちりとキャプテンと握手。





e0123808_11432430.jpg

-27.5cm-

その後駄目押しの27.5cmを追加したところで大きくポイントを移動、プラグゲームに移行。





e0123808_1146449.jpg

-Fペンシル-

最初はフローティングミノーで始めると、小気味良い当たりで釣れてきますがサイズが上がりません。

そこで、小移動するとライズ発見。

「不知火」にチェンジし数投目、ほっとけメソッドにガッツリ出ました。

少々サイズアップ。

キャプテンも「不知火」を投げて「おぉ~、出るぅ~!」なんて、楽しんでましたよ。





e0123808_1153369.jpg

-クランクベイト-

トップで数匹キャッチ出来たので「折角だからクアンクベイト試してみますね」っと、ボーマーのファットAをキャスト。

コツコツ当たるものの中々フッキングしません。

するとキャプテンが「トレースラインを変えてみましょう」と、ボートポジションをチェンジ。

トレースラインを変えての三投目、引っ手繰るようなアタリでドンと来ました。

良い感じでラインを引き出してくれながら、上がってきたのがコレです。

「いや~、クランベイト、釣れますねぇ~!楽しい!!」


3cm差も逆転出来たし、プラグゲームも堪能できたので「もう十分、上がりましょう」

久々の早上がりで、翌日の仕事に備えました。


感謝です。
[PR]
by kebariya | 2014-03-29 12:11 | 海の釣り | Comments(0)

食材調達

3月20日木曜日 雨 微風 気温9℃ 07:00~17:00

この日は先月の大雪の振替を使って、毎年作っているスモークサーモンの食材調達に行って来ました。





e0123808_16334510.jpg

-開成フォレストスプリングス-

昨年も同じ時期、同じ場所でしたが、今年は雨模様。

おまけに同行のH氏は、朝寝坊で出遅れです。





e0123808_16452473.jpg

-F-1-

ユスリカパターンでそこそこ数は釣れますが、サイズが上がりません。

途中合流のH氏も同様、「ヤバイね、今日は!」

そんなこんなでやっと出たのがコレ、何んと11時過ぎでした。


管釣にしてはパーフェクトな魚体、でも、見たことが無い顔つきや体色。

顔は岩魚のようで、体はブルックのようでした。

昼食時にスタッフの方に写真を見せて「これ、ブルックですかね?」

「サイズはどれ位でした?」

「50cm位でしたね」

「それなら、F-1ですね」

「F-1って?」

「岩魚とブルックのハイブリットです」

「道理で、納得」


昼食後はスタッフさんのアドバイスを参考に、どうにかキープサイズを確保、何とか恰好が付きました。

食材は釣り終了後に三枚に下ろし、ソミュール液に漬込んで帰りました。

17時間漬込んだ翌日は流水で3時間塩出しし、腹骨と血合い骨を取り除き干物籠にて乾燥中です。

乾燥具合をチェックしつつ、3~4日後には燻煙出来るかな。


楽しみ、たのしみ。


はりパパさん、雨の中お疲れ様でした。
[PR]
by kebariya | 2014-03-22 17:10 | 川の釣り | Comments(5)

Rock Fish

先週の日曜日午前零時から、またまたまたRock Fishに行って来ました。

大潮の上げのタイミングでの出船でしたので、大物の期待大でしたが ・ ・ ・ ・ ・





e0123808_16174328.jpg

-メバル-




e0123808_16154141.jpg

-23.0cm-




e0123808_16161967.jpg

-本日最大 24.0cm-

出船時は気温も温かく凪で、絶好の釣り日和な感じでした。

が、釣れども釣れども20cmクラス。

後半サイズが上がるも、22~3cmの金太郎あめ状態。

そんな中で、やっとの24cmが本日の最大魚でした。

現在、YOKOHAMA SANSUI ROCK FISH TOURNAMENT 参戦中です。
[PR]
by kebariya | 2014-03-22 16:29 | 海の釣り | Comments(0)

墨烏賊乗合

先週九日の日曜日、久々に隠居屋さんの墨烏賊乗合に行って来ました。

二週連続の記録的大雪やら、強風による出船中止やらで一カ月振りの釣行です。

墨烏賊もそろそろ終盤ですね、恐らくこれが今季最後の墨烏賊になると思います。

今季は乗合船には四回の乗船にとどまり、昨季の半分烏賊でした(笑)




e0123808_034449.jpg

-潜水艦浮上-

観音崎沖でシャクっていると、航路のど真ん中から潜水艦が浮上して来ました。




e0123808_055379.jpg

-墨烏賊-

推定700gの大型墨烏賊、このサイズを五杯は釣りたかったんですが ・ ・ ・ ・ ・


結果は、墨烏賊二杯・シリヤケイカ四杯でした。

船宿報告では、1~8杯 400~700g 。

【2014.03.09 現在】
墨烏賊:23杯
アオリ:11杯
シリヤケ:6杯

合計40杯、目標にしていた100杯には程遠い結果になってしまいました。




e0123808_018464.jpg

-晩酌-

九日の晩酌の肴は、釣りたてシリヤケイカの炒め物とたこキムチ、スナップエンドウです。

合わせたお酒は、雪中梅特別純米です。


下船後に船長にお聞きしたんですが、「シリヤケは今の時期が一番美味しいよ、炒め物とか火を通したものが断然旨いですよ」と、言っていました。

まあ、火を通せば美味しいのは解ってはいたんですが、食べて再認識「旨いよ、これ!」

我が家で食べる分は十分確保できたので、暫くは美味しく頂くとしよう。

在庫が無くなる頃には、新子の烏賊達が釣れ出すでしょう。


楽しみ、たのしみ。
[PR]
by kebariya | 2014-03-12 00:30 | 海の釣り | Comments(0)