<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

4月27日ゴールデンウィークの初日は、播磨家と今シーズン初のマゴチです。

乗船する船は、勿論秘密主義の船、釣り方もシークレット。唯一言える事は、ルアーで釣ると言う事だけです(笑)

ところが、小一時間経っても船長現れず電話をしてみると、何と船長二度寝の大遅刻!!!

そんなこんながあって、いざ出発!







e0123808_2159457.jpg

-今季初マゴチ-

ポイントはナイショです。

第一投目のファーストコンタクトをバッチリ捉え、今季初マゴチゲーット!

40あるかどうかのチビマゴチでしたが、超嬉しいっす。

このマゴチは、後にリリースしました。





e0123808_2241522.jpg

-はりパパ1stマゴチ-

はりパパも今季初マゴチゲットです!





e0123808_2217237.jpg

-デカマゴチ-

はりパパ、デカマゴチげっと!!





e0123808_22184440.jpg

-はりママ1stマゴチ-

はりママ、漸く今季初マゴチゲ^~ット!

「長かったね!」





e0123808_22204032.jpg

-ショウサイフグ-

初めて釣った、こちらもマゴチに劣らず超高級魚のショウサイフグ。

でもこの時は、何フグか解らずリリース。

次回からは、必ずキープですね(笑)






e0123808_22235553.jpg

-60アップ-

マゴチを始めて初の60アップです。

まだ四月ですよ、超嬉しい!!

今後は、更に期待ですね。





e0123808_22273352.jpg

-こちらも60アップ-





e0123808_22282933.jpg

-サイズアップ-




e0123808_22285679.jpg

-60アップ-

はりママも60アップ、それも今回最大の63cm。

おめでとうございます!!!





e0123808_22292970.jpg

-重た~い!-

大漁15匹!

それも仲よく、5匹・5匹・5匹。

正にフィーバー、大フィーバーでした。





e0123808_2234667.jpg

-夕暮れ-

あっと言う間に夕暮れです。

結構長い時間遊ばせてもらいましたが、全員集中力が途切れませんでした。

適度なボトムコンタクトと何時来るかわからないアタリ、そしてキャッチ出来た時の喜び。

これがあるから中毒になっちゃうんですね(笑)


また、この緊張感を味わいに行きましょう。
[PR]
by kebariya | 2013-04-28 22:41 | 海の釣り | Comments(0)

S川ノート

【4月25日 木曜日 曇り 気温20度 南寄りの風強し 16:45~18:50】

平日の午後、先月分の振替を取ってS川へ行って来ました。






e0123808_2350339.jpg

-大凧の骨組み-

5月4、5日に揚げる大凧の準備が着々と進んでいます。






e0123808_2352235.jpg

-メインルート-

幾度かの大雨で、流れの幅を取り戻しつつあるようです。

川面をよく見ると、ライズを確認出来ました。

「良いねぇ~」






e0123808_2355296.jpg

-サブルート-

川幅は十分確保されていますが、淀んだ流れになっています。






e0123808_2357467.jpg

-こでまり-

こでまり、満開でした。






e0123808_2358247.jpg

-復活!?-

サブルートの淀んだ流れを確認し、メインルートの最下流部から毛鉤を流し始めました。

最初は鉤掛かりしないサイズばかりの反応でしたが、少し上流へ移動した所で最初の一尾目が出ました。

この時期としては良型の、12cm程の色付き始めた雄。

「やった!復活!?」






e0123808_055594.jpg

e0123808_064837.jpg
e0123808_062519.jpg

e0123808_072954.jpg

e0123808_07792.jpg

-復活の魚たち-

その後は、爆釣と言うほどではないけれどコンスタントに釣れてきました。

サイズこそ大型は出ませんでしたが、裕にツ抜けとなり「復活」と言っていいと思います。

「嬉しい!!」

一年も経たずに釣りが成立する川に戻りました。





e0123808_0132179.jpg

-雛罌粟-

昨年は何も無くなってしまった河原ですが、菜の花やひなげしが咲くように河原も戻りつつあります。

癒しの場、復活です。






e0123808_0165466.jpg

-夕暮れ-

久しぶりのS川の夕暮れ、なんか沁みますね。






e0123808_0175263.jpg

-フルムーン-

川を上がってくると、満月が顔を出していました。


GW中、海へ行かない日は、S川通いになりそうです(笑)
[PR]
by kebariya | 2013-04-27 00:20 | 川の釣り | Comments(0)

pray for cha

今日、古くからの友人が大きな手術を受けます。

私に出来る事は、ただ祈るだけ。
[PR]
by kebariya | 2013-04-23 00:13 | 雑談 | Comments(2)

今日のぽちこ

久々の「ぽちこ」です。





e0123808_0472687.jpg

-オン・ザ・ミニクーラーボックス-

先月、2匹とも2歳になりました。

仲が良いんだか、悪いんだか。

寄り添ってるかと思えば、取っ組み合い。

あともう少しすると、家の子二周年です。
[PR]
by kebariya | 2013-04-22 00:53 | | Comments(4)

昆布〆とパッツァ

e0123808_0224889.jpg

-晩酌と晩飯-

先日のメバルを煮付けとなめろうで頂いた後は、昆布〆とアクアパッツァで頂きました。

私は晩酌で、息子Bは晩飯です。





e0123808_024347.jpg

-メバルのアクアパッツァ-

アサリ、トマト、マッシュルーム、ブラックオリーブ、ガーリック、アンチョビ、ケパー、どれか一つでも欠けたらこの味は出せませんね。

「旨いんだから、家のパッツァは」






e0123808_032988.jpg

-メバルの昆布〆-

二日寝かせたのちに昆布〆にしました。

先日の煮付けなどとは、メバル自体の味が全くの別物。

寝かせることにより熟成が増し、旨味が醸成されています。

何も付けず、この薄造りだけで十分に美味しく頂けます。

それにポン酢に柚子胡椒と薬味のタレを付けたら、そりゃ~「エクセレント」






e0123808_0412988.jpg

-メバルのアクアパッツァ-

良い出汁が出でいて最高に旨い!

どれもが美味しすぎて、ついお酒を呑むのを忘れちゃうほどです(笑)

ホント、「あっ、いけないお酒呑むの忘れた!」と言いながら呑み始めたくらいです。






e0123808_0471214.jpg

-〆のパスタ-

パッツァのスープを残しておき、トマトを足してオレガノと塩胡椒で味を調え、強めのアルデンテに茹でたパスタと合わせます。旨味たっぷりのスープを吸ったパスタも最高に美味しい。

大満足な晩酌と晩飯になりました。


感謝です。
[PR]
by kebariya | 2013-04-21 00:53 | 美味しいもの | Comments(2)

久々のハードルアー

先日の土曜の夜は、久々のメバルゲーム。

おまけに今回のメインは、ハードルアーでのメバリング。

何故ハードルアーかと言うと、某プロショップで「このルアー、目茶苦茶釣れますよ!」って言われリアクションバイトしてしまったからです(笑)

そんな訳で、昔懐かしいバスやトラウト用の小さ目のルアーも幾つかタックルボックスに入れて行きました。






e0123808_2148522.jpg

-ファーストフィッシュ-

今日はあまり活性が高くないようで、ライズも疎らです。

同行のはりパパ&はりママは、ジグヘッド+ワームからスタートでした。

そこで私は、某ショップお薦めのペンシルベイトではなく、昔懐かしいバス用フローティングミノー(55mm)をチョイス。何と、二投目で釣れてしまいました。





e0123808_22115133.jpg

-シルバークリーク・ヤマメカラー70mm-

バス用ミノーで数尾追加した後は、メガバスのシャッド系ディープタイプ47mmにチェンジしたところ、釣れるには釣れるのですが反応がイマイチ。レンジが深すぎたようです。

そこで今度は、少し大きいシルバークリーク・ヤマメカラー70mmに変えたところ、こちらも直ぐにヒット。

続いては、キャストして少しポーズをとっていると「パシャッ」と出ました。こいつは乗りませんでしたが、2~3回に1回は乗るようになり、暫くは「ほっとけメソッド」を楽しめました。

ここで全員プラグでキャッチ成功です。



時合が過ぎ反応が無くなってきたので、本日もう一つのメイン(ある意味本命かも)ピクニックタイム!

私がスモークサーモンと焼肉(カルビ)のサンドウィッチと珈琲を、はりママがスモークサーモンの手毬鮨を用意してくれて、みんなで美味しく頂きました。

超久々のピクニックでしたが、やっぱり最高ですね。私はカメラを忘れちゃったんですが、みんな食べるのに夢中で写真が一枚もありません(笑)

ああ~、美味しかったね!お腹一杯!!





e0123808_22322841.jpg

-ジグヘッド+ワーム-

後半は、ジグヘッド+ワームでじっくり攻めました。

超大型は出ませんでしたが、食べごろの良型がそこそこ釣れましたよ。





e0123808_22355183.jpg

-食べごろサイズ-

キープしたのは、食べごろサイズを7匹ほどです。





e0123808_22374587.jpg

-晩酌-

日曜の夜は、メバルの煮付けとなめろうで晩酌です。

合わせたお酒は、神奈川の地酒いづみ橋のとんぼラベル1号です。





e0123808_22411418.jpg

-煮付け-

皮が捲れてしまい見栄えは良くありませんが、味は上々。

付け合せには、旬の筍を合わせてみました。

春には一度は食べたいものですね、この組み合わせ。





e0123808_22443537.jpg

-なめろう-

我が家では定番化したなめろう、メバルは特に美味しいですね。


残りは、昆布〆とパッツァで頂く予定です。

楽しみ、楽しみ。
[PR]
by kebariya | 2013-04-15 22:51 | 海の釣り | Comments(2)

ほっと一息

e0123808_160535.jpg

-お抹茶と和菓子-

このところ週末は、三週続けてお仕事でした。

それも土日続けてでした。

そんな時、お茶で一服。

いいんだな、これが。






e0123808_1642889.jpg

-お抹茶-

作法など全く知らず、我流できめ細かな泡が立つように点てました。

綺麗なグリーン、ちょっと見とれてしまいます。

甘味があって、実身旨い。


今夜は久しぶりのメバルです。

サンドウィッチ持って、楽しんできます。

風、上がらないと良いなぁ。
[PR]
by kebariya | 2013-04-13 16:10 | 雑談 | Comments(2)

やっと完成

先月の19日に食材調達したトラウトの冷燻が完成しました。





e0123808_23303176.jpg

-3/20下拵え完了-

塩漬け、塩出し、骨抜きが完了したところです。

これから風乾します。





e0123808_23331133.jpg

-3/22第一次風乾完了-

良い具合に風乾出来ました。





e0123808_23345410.jpg

-3/23第一次燻煙完了-

22日の夜から23日の朝にかけ、ゆっくり燻煙し半量分が完成しました。





e0123808_23375867.jpg

-3/23さくら満開-

例年に無く早い、さくら満開の日でした。





e0123808_2340567.jpg

-3/23試食オードブル-

色、香りは申し分なし。

味も十分イケてる。





e0123808_23473895.jpg

-3/23試食サンドウィッチ-

これはこれで十分旨い。

でも、食感が悪い!

乾燥が不十分で水っぽい、スーパーやデパートで売っているような食感。

毛鉤屋本舗特性スモークサーモン(敢えてそう呼ぼう)の食感は、生ハムのような食感が特徴なんです。



再度風乾を行います。

気温が低い夜間のみの風乾を三日、その後改めてじゅっくりと一晩煙を掛けました。





e0123808_23571692.jpg

-3/27漸く完成-

今度は上手く行ったと思います。




e0123808_23591576.jpg

-3/30試食会-

食材調達にご一緒した、はりパパ&ハリママさんをお招きし試食会です。

勿論私は日本酒を合わせます。

車でお越しのお二人は、ノンアルのビールです。





e0123808_033221.jpg

-3/30牛のタタキとスモークサーモン-

乾燥具合もバッチリ、毛鉤屋本来のテイストになりました。

和風に仕上げたタタキも上々です。

どちらも、ちょっとドライな日本酒に好相性でした。




e0123808_075979.jpg

-3/30スモークサーモン-

この色艶、正にスモークサーモンと言っても過言じゃありませんよね。

今シーズンも何とか滑り込みで食べられて嬉しい限りです。

これ以上暖かくなると、冷燻には厳しいですからね。


感謝です。
[PR]
by kebariya | 2013-04-02 00:13 | 美味しいもの | Comments(2)