今日のぽちこ

【首輪】


7月29日の夜、そうだ、首輪をしてみよう。

この子たちが、我家にやって来る時に買って置いた首輪があります。

家の子になって一箇月が過ぎ、体重は丁度二倍程になったので、そろそろ良い時期だと思いはめてみました。

購入したのが成描用だったので当初は大き過ぎて全く駄目でしたが、サイズを一番小さくして試してみたところ、少し大きめですが無事収まりました。





e0123808_1527193.jpg

-朝食-

かなり家猫っぽくなりましたね。





e0123808_1538132.jpg

-小梅01-




e0123808_15383159.jpg

-ポチ01-




e0123808_15421111.jpg

-小梅02-





e0123808_1540329.jpg

-ポチ02-




e0123808_15422914.jpg

-小梅03-




e0123808_1543788.jpg

-ポチ03-

二人とも時々違和感を感じるようで、首輪を噛んだりしていますが直ぐに治まります。

取敢えずこれで慣れて貰って、今度はもっと可愛いのを買ってあげようと思います。



本日、ポチ三度目の病院へ行って来ました。

ポチ03の写真でもお解り頂けると思いますが、耳のところの毛が大分生えて来ました。もう少しサプリメントを続けて、次回の通院での判断でサプリメントが要らなくなるかも知れません。


次回は三週間後、それまでにふさふさになっていると良いんですが。
[PR]
by kebariya | 2011-07-31 15:59 | | Comments(4)

4th 2011 MOFT

7月30日曇り、4th 2011 MOFT参戦。

朝4時何時もの荒崎港集合、午前5時開会式、およそ5時半出港、午前11時ストップフィッシング。

レギュレーションは、ショップチーム対抗戦でフライで釣った叉長50センチ以上の全延長勝負。早い話、「沢山釣ったもん勝ち」っていう至ってシンプルな大会です。







e0123808_1483257.jpg

-スタートフィッシング-

各艇一斉にスタート。

さて、今年はどんな大会になる事やら。

haripapa&harimamaがタックル準備中です。





e0123808_1514182.jpg

-枝豆-

キターッ!さん自家製の枝豆頂きました、「毎年旨いっす!」

シノさん、おやつ大臣、マスターフグさん、キターッ!さんです。





e0123808_1545030.jpg

-マグロバカ-

マグロお馬鹿の二人が、獲物を探して仁王立ちです。





e0123808_156742.jpg

-腐れ縁-

やっくさんとヒットマンOさん、高校時代からの腐れ縁だそうです(笑)

メンバー全員、南の島や海フライお馬鹿のシーバストーナメントにご参加頂いている、気心知れた面々です。






e0123808_204561.jpg

-パシフィック戦隊ブラックレンジャー-

久々にティボーパシフィックのとうじょうです。





e0123808_221752.jpg

-BW8415/3-

ロッドも久々のScott BW8415/3 大鮪スペシャルです。

此の処好調なシイラゲーム、効率良く数釣りをするためにチョイスしました。

1ミリもラインは出させないぞ!(笑)





e0123808_263612.jpg

-フィッシュ・オン-

一時、ダブル・トリプルの入れ食いモードがありました。






e0123808_283155.jpg

-走られて-

haripapa、バッキング近くまで引き出されています。

「ジーッ!」と言う反転音と共に遠くでジャンプ、これがシイラゲームの醍醐味ですよね。





e0123808_2124329.jpg

-光る海-

途中何度か遭遇したイワシボール、最大畳6畳分くらいあったでしょうか。抜けた後の鱗のキラキラ、とっても綺麗でした。






そんなこんなで、結果 ・ ・ ・






e0123808_22331.jpg

-第3位-

7チーム中の第3位でした。

昨年が2位だっただけに、今年は優勝したかったなぁ。






e0123808_2245954.jpg

-トロフィーと記念バッジ-

我サンスイ横浜チームは、44匹・300数十ポイント。これに対し優勝チームは、133匹・1000ポイントオーバーで断トツのブッチギリでした。

優勝チームの皆様、おめでとうございます。






e0123808_2291495.jpg

-記念撮影-

最後に記念撮影、来年こそは優勝したいなぁ。


と言う事で、皆さまお疲れ様でした。


そして、開催して下さったスタッフの皆様、ありがとうございました。

来年も、よろしくお願いいたします。
[PR]
by kebariya | 2011-07-31 02:32 | 海の釣り | Comments(2)

今日のぽちこ

【7月24日 日曜日 昼寝】






e0123808_15501651.jpg

-ふて寝?!-

悪戯ばっかりしているので、キッチンから追い出されたぽちこ。

階段途中の出窓でお昼寝です。






e0123808_15524884.jpg

-気持ち良い-

いや~、気持ち良さそうですね。


私も、猫のように暮したいなぁ~。
[PR]
by kebariya | 2011-07-24 15:55 | | Comments(2)

S川ノート

【7月23日 土曜日 曇り 気温28度 北寄りの風少々 18:10~17:15】





e0123808_0123679.jpg

-今日のS川-

台風6号の影響がかなり見られます。

本流は、上流のダムが放水しているのか、コーヒー牛乳色です。

支流の此方は、増水により草が相当倒され、茶色の部分が目立ちます。

水色は、良さそうですね。





e0123808_018680.jpg

-まあまあサイズ-

反応はすこぶる良いのですが、サイズが上がりません。

橋の上からは、ペアリングしている良型の雄が確認できたのですが ・ ・ ・ ・ ・





e0123808_021686.jpg

-水中01-

釣れてくるのは、大きくてもこのサイズ止りです。





e0123808_0221169.jpg

-水中02-

毛鉤もほとんど見えない状態での水中撮影は、中々難しいですね。

フォルスキャスト中のフライを咥えそうな高さに、蝙蝠が飛び交っています。





e0123808_027226.jpg

-夕暮れ-

毛鉤が見えなくなったので、今日はお終い。


久々のS川でしたが、次は濁りが取れた本流を流してみようかなぁ。
[PR]
by kebariya | 2011-07-24 00:30 | 川の釣り | Comments(0)

前日の約束通り、午前3時半起床。

やっぱり、ちょっと眠いかなぁ。

今朝は、ヘッドライトを付けながらの入渓です。





e0123808_231025100.jpg

-朝一の岩魚-

まだ暗い内なら、魚達は騙されてくれます。





e0123808_23121770.jpg

-朝の流れ-

滅茶苦茶雰囲気が良いでしょ。

でも、この流れからは、魚は反応すらしてくれませんでした。





e0123808_2314420.jpg

-野紫陽花-

今釣行では、この紫陽花くらいしか花らしい花は見受けられませんでした。




e0123808_23171148.jpg

-森の宝石04-





e0123808_23174566.jpg

-森の宝石05-

此処の渓の岩魚は本当に綺麗だ、特に小振りの岩魚は正しく森の宝石です。





この森の宝石達に、何時でも逢えますように。


三日目は、朝マズメの後朝食を済ませ、先輩と帰路に着きました。


来月も、行けるかなぁ ・ ・ ・ ・ ・
[PR]
by kebariya | 2011-07-20 23:28 | 川の釣り | Comments(0)

「先輩、明日は4時に起きますから、もう寝ましょう!」

「えっ、4時?!」

「そうですよ、暗い内じゃないと魚を騙せませんから」

そんなこんなで4時起床、釣り場に4時20分頃到着。


でも、もう明るい ・ ・ ・





e0123808_23135599.jpg

-朝の渓-

朝日が射して、水面がもやっています。

私が狙っていた大場所は、流れが変ってしまい大物が隠れる事が出来るエグレが無くなってしまっていて、今回は不発に終わりました。





e0123808_23225112.jpg

-森の宝石01-




e0123808_23233540.jpg

-森の宝石02-




e0123808_23241451.jpg

-森の宝石03-

瀬からは面白いように、森の宝石が顔を出してくれます。





e0123808_23295159.jpg

-大岩魚-

先輩、自己記録更新です。

見事、35.5センチメートル。





e0123808_23312115.jpg

-満面の笑み-

早起きして頂いた甲斐があります。

人生弐度目の尺岩魚、何れも私と来た此処新潟での釣果だそうです。

この後、何度も何度も、釣れた時の状況を聴かされることになるんですぅ。



記念撮影の後は宿に戻り、ゆっくり朝食を頂き、朝寝と洒落てみました。





お昼は、また、塩沢の牧之庵です。





e0123808_23452441.jpg

-ぶっかけ蕎麦-

今日は、二人ともぶっかけ蕎麦です。

それと、あの大きなおにぎりを単品で一つ注文し、半分づつ頂きました。





e0123808_23481578.jpg

-茄子と胡瓜の漬物-

奥様がそっと出して下さった茄子と胡瓜の漬物、これがまた、とっても美味しくペロッと平らげてしまいました。


ごちそうさまでした。






e0123808_23532453.jpg

-昼食後の渓-

昼食後、夕マズメ前に立ち寄った渓。

私の毛鉤には見に来るだけで、咥えてくれる魚は居ませんでした。





e0123808_23554895.jpg

-先輩と岩魚-

先輩は、小さいながらも5~6匹は釣れたそうです。





e0123808_2357669.jpg

-クマ注意-

さて、夕マズメです。

こんな看板が出ている、





e0123808_23581626.jpg

-登山道-

登山道の入り口を辿りながら、





e0123808_23595333.jpg

-細々とした流れ-

目指すは、この流れのちょっと上流。





e0123808_013260.jpg

-狙い通りの魚-

時合いを待って二投目で出た岩魚。





e0123808_035864.jpg

-二匹目の魚-

一匹釣った後ポイントを休ませ、毛鉤を変えて喰わせた二匹目です。

してやったり。

その後三匹目が掛かりましたが、サイズダウンし、おまけにバレてしまいました。


朝一に大物を釣った先輩、夕マズメはダメだったそうです。



この日の夕食も、先輩は五月蠅かったなぁ(笑)


さあ、明日は3時半に起床だ!!
[PR]
by kebariya | 2011-07-19 00:10 | 川の釣り | Comments(0)

今日のぽちこ

e0123808_1811108.jpg

-相撃ち-

本当の姉弟ではない二人ですが、何時もとっても仲良しです。

キャットタワーでの陣取り合戦の一コマですが、丁度タイミングの良い相撃ち。



新潟へ行っている間は、息子Bにこの子たちの面倒を見て貰いました。

何かを感じたんでしょうか、息子が金曜日の夕方から我家へ泊まり込みに来たその日、どちらの仕業か解りませんがリビングのテーブルの下にウ〇チがしてあったそうです。

その後は何もなかった様に息子の部屋を探検したり、フード・水は勿論のこと、おやつを貰ったりネコじゃらしで遊んで貰ったりして良い子で過ごしていたようです。





そして、今日。





e0123808_18232621.jpg

-診察券-

我家に来てからポチ二度目の動物病院、小梅は初めての動物病院でした。


元々保護等時から治療中だったポチの耳の毛が中々生えて来ないので、我家に移ってから2週間を目途に病院で再診して貰いましょうと、保護主さんと相談していたものでした。

先週からポチは、塗り薬を止め皮膚や体毛の育成に効果があるサプリメントを、食事と一緒に摂るようになりました。

今日は一週間後の経過診断と、小梅も一緒に健康チェックを受けました。


結果、

ポチ、体重1.75キロ、直腸検便&体温測定異常無し、極めて健康。耳の毛はサプリメントの効果か、黒い産毛が生えて来ているようなのでこのままサプリメントを続けます。

先生がポチに言っていました、「おまえは人懐っこくて可愛いなぁ!」ですって。

一方小梅は少々緊張気味でしたが、体重1.7キロ、直腸検便&体温測定異常無し、触診や歯のチェックも全てOK極めて健康だそうです。

でも、終わった後はケロッとして落ち着いていました。

これで二人とも病院慣れは、大丈夫そうです。



今後はポチの耳のケアと、二人の避妊・強勢の相談をしながらお世話になって行こうと思っています。
[PR]
by kebariya | 2011-07-18 18:54 | | Comments(0)

何時もは秋の味覚(きのこ)のシーズンにご一緒していた先輩、今年はスケジュールの変更があったらしく七月の夏渓流でご一緒となりました。






e0123808_2319427.jpg

-最初の一尾-

携帯から投稿した岩魚です。

日も高くなった9時過ぎに入渓、此処は渓が深いので何とか釣りになると思い入ったポイントでした。





e0123808_23235556.jpg

-先輩の岩魚-

小さくても満面の笑み。

既に魚篭には、良型の岩魚が入っていました。

この場に居られることが、幸せだそうです。





e0123808_2332424.jpg

-七寸岩魚-

堰堤下の小さなプールで、4回ミスって5回目で漸く掛けた岩魚です。

お昼に近い11時過ぎの出来事でした。





e0123808_23355133.jpg

-アゲハ蝶-

堰堤上を覗くと、大きなアゲハがひらひらと飛んでいました。




そろそろ腹が減って来たので、何時もの蕎麦屋へ向かいましょう。





e0123808_23404661.jpg

-牧之庵-

鮮やかな藍色の暖簾が迎えてくれます。





e0123808_23415938.jpg

-蕎麦御膳-

先輩も私も、おにぎりと野菜の天ぷらが付いた蕎麦御膳を注文。





e0123808_23442743.jpg

-おにぎり-

ご覧の通り、おにぎりは超特大。

先輩は、このおにぎりを少し小さくして貰っていました。

蕎麦と天ぷらだけでも、十分普通の一人前はあります。


完食です、ごちそうさまでした。




この後私は、宿に戻ってお昼寝です。

一方先輩は、宿の裏の流れを攻めに行きました。


釣りは、暗い時間に限るんですがね。



約束の17時、先輩が戻って来ました。

部屋から見える堰堤下で2匹の岩魚を釣り上げたそうです。


さて、夕マズメに行きますか ・ ・ ・





e0123808_2354990.jpg

-夕マズメの岩魚-

昨年の爆釣ポイント、今年は少し流れが変ってかなりテクニカル。

これがまた、面白い。




e0123808_23561332.jpg

-リリース-

昨年より、アベレージサイズが上がっています。

ドライフライと餌釣りが両立する貴重なポイント、先輩も満足な模様。


初日、好調な滑り出しです。


二日目以降に、続く ・ ・ ・
[PR]
by kebariya | 2011-07-18 00:00 | 川の釣り | Comments(0)

2011新潟蕎麦時々釣り

e0123808_11235017.jpg

e0123808_11235039.jpg

また、夏渓流の季節になりました。

今年の初釣行は、餌釣りの先輩とご一緒です。日も高くなった頃からの釣り初めでしたが、お互い型を見る事が出来ました。

これから、塩沢の何時もの蕎麦屋に行って来ます!!
[PR]
by kebariya | 2011-07-15 11:23 | 川の釣り | Comments(0)

2011相模湾

【7月10日 日曜日 晴れ 無茶苦茶暑い 風途中から上げて来た】






e0123808_2357750.jpg

-相模湾クルーズ-

富士山を視界に入れながらの、相模湾クルーズです。


目ぼしい漂流物、鳥山も無く、フラツキを見つけては単発キャストを繰り返します。


結果、アタリ4回、ヒット2回、バラシ2回ですぅ。


そうそう、サバ、ボチボチでした。






e0123808_015228.jpg

-晩酌-

〆サバで晩酌です。

お酒は、ささいちの山廃をぬる燗で頂きました。





e0123808_033414.jpg

-ゴマサバの〆サバ-

程良く脂も乗っていて「旨いっす!」






e0123808_052132.jpg

-本山葵 オン 〆サバ-

とろっとして、甘味があって、「やっぱ、日本酒に限るねぇ~!」



メトロポリタンの予行演習の筈が ・ ・ ・ ・ ・ ・


本番は、どうなる事やら ・ ・ ・
[PR]
by kebariya | 2011-07-11 00:08 | 海の釣り | Comments(0)