<   2011年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

S川ノート

【4月29日 金曜日 晴れ 気温18度 微風 17:55~18:45】





e0123808_12181027.jpg

-今日のS川-

緑と黄色が鮮やかになってきました。





e0123808_12223100.jpg

-ライズ-

自生している菜の花の奥で、小さなライズが見えます。





e0123808_1223516.jpg

-レギュラーサイズ-

最初の魚は、釣り上げて姿を眺めている内にオートリリースになりました。

今までと比べると反応が良く、直ぐに二匹目が釣れました。





e0123808_12395732.jpg

-後ろ姿-

サイズはそこそこですが、立派な体形で、此のアングルだと特に尾鰭が逞しい個体です。




e0123808_1242316.jpg

-フラット-

菜の花が咲いた緩~いフラット、好反応なのは此のポイント。

他には、流れのある瀬のポイントではおチビさんが釣れ出しました。


GW後半は、かなり期待出来そうですよ。
[PR]
by kebariya | 2011-04-30 12:49 | 川の釣り | Comments(0)

三千盛

今夜も引き続き日本酒の更新です。

先日より岐阜の地酒、三千盛を頂いています。






e0123808_23583238.jpg


-三千盛(みちさかり) 純米大吟醸 しぼりたて 1800ml-

◆株式会社 三千盛謹醸
◆岐阜県多治見市笠原町2919
◆原材料名 米・米麹
◆精米歩合 45%
◆日本酒度 +11(21BYスペック)
◆酸度 1.4 (21BYスペック)
◆アルコール度 15度以上16度未満

上品な吟醸香、多分にガス感が残るフレッシュさ、それでいて辛口ならではのキレの良さ。「昨年に増して、旨いっす!」





e0123808_0139100.jpg

-晩酌セット01-

肴は、山芋と山独活の穂先とプチトマトの天ぷら・山独活とモロッコインゲンの酢味噌・菜の花の辛し和え・らっきょうです。

天ぷらの油を綺麗に流してくれ、酢の物にはすんなり馴染む、食材を選ばない優等生なお酒ですね。





e0123808_0201372.jpg

-晩酌セット02-

肴は、ブルーチーズ(ゴルゴンゾーラ ピカンテ)・種ありオリーブ・蛸と長葱とブロッコリーの酢味噌です。

酢味噌和えには当然のこと、ちょいとクセのあるブルーチーズや、フレッシュ感たっぷりのオリーブにも素晴しく相性が良いです。





e0123808_028263.jpg

-晩酌セット03-

晩酌と言うより、晩飯。メインは、春キャベツと蛸のペペロンチーノ、有り合せのサラダと種ありのオリーブを添えました。

まるでイタリアンを頂きながら、白ワインを呑んでいるかのよう。「良いねぇ~、このお酒」






e0123808_0335983.jpg

-春キャベツと蛸のペペロンチーノ-

コクを出すためにブルーチーズを少し加えて、風味付けに仕上げに醤油を一回し掛けています。

キャベツの甘味が、ピリ辛なペペロンチーノを優しくしてくれます。春を感じる食材に、フレッシュ感溢れる三千盛、食って素晴らしい!
[PR]
by kebariya | 2011-04-30 00:54 | 日本酒 | Comments(0)

坤 滴

最近、日本酒の更新が遅れがちで、申し訳ありません。

で、少々前になりますが、京都の地酒坤滴(こんてき)を頂きました。





e0123808_23304185.jpg

-坤滴 しぼりたて純米生原酒 特別栽培米「山田錦」 720ml-

◆京都府京都市伏見区塩屋町223
◆東山酒造有限会社S
◆原材料名 米・米麹
◆使用米 山田錦100%使用
◆精米歩合 60%
◆アルコール度 18度

このお酒、以前エントリーした坤滴の生ヴァージョンなんです。

火入れのお酒が、あれほどのフレッシュ感を伴った、旨味たっぷりな味わいならば「生」は如何なるものかと思い購入してみました。

想像していた通りの、甘く香り高く、より一層のフレッシュ感を伴った果実味溢れるお酒です。何だか凄く、「納得」のお酒です。





e0123808_23484140.jpg

-晩酌セット-

肴は、ポークソテー・酢味噌和え・マカロニサラダ・菜の花の辛し和えです。

洋風のもの、和風のもの、どちらの料理にも相性は良いようです。





e0123808_23522943.jpg

-ポークソテー-

生姜を効かせた甘辛ソースに、フレッシュのパイナップルを合わせたハワイアンチックなポークソテーです。

フルーティーな坤滴との相乗効果、抜群です。





e0123808_23565852.jpg

-蛸と山独活の酢味噌和え-

山独活は、皮を剥いて水にさらした生のまま、香りを楽しみます。お互いの香りが邪魔すること無く、素直に調和してくれました。



「生」を頂いて、あらためて「火入れ」の素晴らしさを実感致しました。
[PR]
by kebariya | 2011-04-29 00:09 | 日本酒 | Comments(0)

S川ノート

【4月24日 日曜日 晴れ 気温18度 南寄りの強風~凪 16:35~18:40】





e0123808_2328295.jpg

-今日のS川-

緑が大分濃くなって来ました。

前日の雨は凶と出るか、吉と出るか・ ・ ・ ・ ・






e0123808_2334511.jpg

-1st fish-

そこそこ反応はあるものの、中々フッキングには至りませんでしたが漸く釣れました。

1st fishは、ちびウグイでした。

その後は、ちびオイカワを3~4匹追加しました。




最後に上流部のフラットをやって終わりにしよう。





e0123808_23423961.jpg

-今季一-

一投目にパックリ咥えました。

また、おチビさんかと思いきや、ズッシリとした重い引き。

魚体を見るなり、久々の大型に胸が高鳴りました。

薄っすら婚姻色が出始めた、堂々の雄。





e0123808_23474571.jpg

-水中にて-

やっぱり嬉しいです。

何時だって大型は嬉しいんです。





e0123808_23501784.jpg

-夕暮れ-

薄暗くなった夕暮れ時には、奴らも騙されるんでしょう。


夕マズメのパターンが嵌りだしました。


これからが楽しみな季節ですね。
[PR]
by kebariya | 2011-04-25 23:55 | 川の釣り | Comments(0)

賞味期限切れのお茶

みなさんのお宅にも、お返しや頂きもので賞味期限が切れてしまったお茶、ありませんか?

ほうじ茶好きの私は、番茶を購入しそれを焙じて自家製のほうじ茶を楽しんでいます。


そこで思いついたのが、賞味期限切れの緑茶(煎茶)を焙じてみよう。






e0123808_1543868.jpg

-準備するもの-

準備するのは、賞味期限切れの緑茶・フライパンのみ。

因みにこのお茶は、一年半ほど前に賞味期限が切れていたものです。





e0123808_1574643.jpg

-焙じ01-

中火位ではじめ、フライパンが熱くなって来たら弱火でじっくり焙じます。





e0123808_15101067.jpg

-焙じ02-

薄っすら色付き出しました。

このころから、香りも立つようになります。





e0123808_151263.jpg

-焙じ03-

良い色付きです。

焦がさない様に火加減に気を付けながら、後もう一息です。





e0123808_15144837.jpg

-焙じ04-

完了です。

仕上がり具合には、個人の好みがあると思いますので、お好みでどうぞ。ただし、焦がさないように(炭のように)お気を付けくださいませ。





e0123808_15203925.jpg

-完成です-

自家製ほうじ茶の完成です。

十分冷ましてから、容器に移し替えましょう。





本来の番茶を焙じると、




e0123808_15234776.jpg

-番茶-

緑茶とは量がまるで違いますね、これで100gです。




e0123808_15261687.jpg

-出来上がり-

同じく、よ~く冷ましてから茶筒に入れ替えます。





e0123808_15273591.jpg

-いっぷく-

「いっぷく、どうぞ」

香り良く、程良い芳ばしさがあって「ほっと」和みます。


みなさんも家の中で眠ってるお茶を引っ張り出して、試してみては如何でしょうか。

きっと、和みますよ。
[PR]
by kebariya | 2011-04-24 15:33 | 美味しいもの | Comments(2)

イカフライ

さて、前回に引き続きイカフライの登場です。





e0123808_17544422.jpg

-晩酌セット-

お約束の晩酌です。

この日は、息子Bも是非シリヤケイカを食してみたいと我家にやって来ました。

肴はイカフライ・イカとセロリとピーマンのブルーチーズ炒めがメインで、合鴨のカルパッチョ・鶏レバーの赤ワイン煮・マカロニサラダを添えました。





e0123808_1894083.jpg

-イカとセロリとピーマンのブルーチーズ炒め-

「セロリとピーマンの香りがして、ガーリックも効いていて良い香りだ!」と、息子の第一声。

「旨いね、これ旨いよ」と、息子の感想。





e0123808_18164690.jpg

-イカフライ-

付け合せはモロッコインゲン、彩りも鮮やかです。

「ヤベ!、これ、超旨い!!」と、息子。

食べ口の真っ白な分厚い身を見せて、「蒲鉾みたい」と、漏らしていました。


釣った日から二日ほど置いたこの日の方が、甘味も増してより美味しくなったようです。

人気、イマイチなシリヤケイカだそうですが、十分美味しい烏賊だと思います。


墨烏賊やアオリイカと比べると、少し皮むきが大変ですが慣れてしまえば問題無い程度ですよ。これからも釣れたら、美味しく頂かせて貰います!
[PR]
by kebariya | 2011-04-23 18:31 | 美味しいもの | Comments(4)

ティップラン

先週の日曜日、強風やら震災で流れてしまったティップラン・エギングに漸く行くことが出来ました。





e0123808_223219.jpg

-良い天気です-

出港して数時間、全く反応がありません。

「今日は、ダメかも・ ・ ・ ・ ・」






e0123808_2261969.jpg

-アオリイカ-

そう思っていたところ、待望の一杯目の大本命が やっくさん にヒット!!

ニコパチ、頂きました(笑)


しかし、その後が続きません。

またしても、東京湾クルーズが・ ・ ・






e0123808_22112733.jpg

-シリヤケイカ-

最後に入ったポイントで、先ずはキャプテンのエギに良型のシリヤケイカが乗りました。


それからは怒涛の入れ食いで、流しっぱなしで二十杯以上のシリヤケイカと一杯の墨烏賊が釣れました。






e0123808_2218351.jpg

-私にも釣れました-

と言う事で、私にも四杯のシリヤケイカが釣れました。


このお陰で、ティップランが少し解ったような気がします。






e0123808_2223967.jpg

-シリヤケイカのブルーチーズ&肝炒め-

食味としては、やや劣ると言われるシリヤケですが、新鮮なものをきちんと調理すれば十分美味しい食材ですよ。


「う~ん、イカフライも美味しそう」




-イカフライレポートにつづく-
[PR]
by kebariya | 2011-04-20 22:32 | 海の釣り | Comments(3)

ニュータンタン

e0123808_12452262.jpg

-タンタンメン中辛ニラ入り-

久し振りのタンタンメンです。

と、言っても今年は2回目なのですが、その前は数年空いていたんです。

暫く食べていないと、無性に食べたくなるものってありませんか?

私にとってこのタンタンメンは、その内の一つなんです。


そうそう、四川の胡麻ダレのとは全く別物です。

神奈川県の川崎を本拠地に、チェーン展開している店舗のものです。

女性お一人でのお客様も、結構いらっしゃいましたよ。





e0123808_12562527.jpg

-ギョウザも-

ギョウザも付けて満腹、大満足でした。

仕事帰りのスーツ姿、気が付くとネクタイに汗の雫が一杯!

ヤバイけど、旨いんだからOKですよね!!
[PR]
by kebariya | 2011-04-16 13:03 | 美味しいもの | Comments(0)

e0123808_20161534.jpg

-金目の煮付-

久し振りに金目の煮付を作りました。

一月ちょい振りに米国から帰って来た息子が、「魚が喰いたかった」と言うので大ぶりの金目を購入。


「炊き合わせは何にしようか?」

「独活をサッと煮付けると旨いよ」

「いや、今だったら筍じゃない」

ということで、朝取れの筍と絹ごし豆腐も購入。



「旨かった!」



日本酒も美味しく頂きました(笑)
[PR]
by kebariya | 2011-04-11 20:37 | 美味しいもの | Comments(0)

S川ノート

【4月10日 日曜日 曇り 気温17度 南西の風やや強し 16:35~17:30】





e0123808_22112172.jpg

e0123808_22113875.jpg

-サクラ-

天気は曇りですが、サクラは満開です。





e0123808_22142098.jpg

-今日のS川-

昨日の雨はお湿り程度、先週より幾分減水のようです。





e0123808_22162039.jpg

-オイカワ-

開始早々、数投目で何時ものちびオイカワがフックオンしましたが、リトリーブ中にバレてしまいました。ポイントを少し下流に移し、流れの中に毛鉤を投入し数投目に今年初めてのまともサイズのオイカワが釣れました。

サクラの花につられて、オイカワが戻って来たようです。





e0123808_22233132.jpg

-タンポポ-

暖かくなって来ましたね。

ベストシーズンも、」もう少しですね。
[PR]
by kebariya | 2011-04-10 22:26 | 川の釣り | Comments(0)