<   2010年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

休日の午後

この週末は本当ならば真鯒&墨烏賊(こちらはリベンジ)に行く予定でしたが、台風14号のお陰でお流れに。






e0123808_1555624.jpg

-珈琲ブレイク-

昨日、月一の病院の後に何時もの珈琲豆屋さんに、何時ものお気に入りの豆を買いに行きました。

何時ものようにディスプレイを見ていると、ふと目にとまった一つの器。

小鉢の様な、抹茶茶碗の様な器。

白瓷の様に色白で、薄く仕上げられ如何にも口当たりの良さそうな器。

お店の奥様と暫く陶器談議。

二つあった内の一つを購入。

さっそく、イタリアンブレンドを淹れて頂きました。

カマンベールチーズを合わせてみました。

これから、もっと寒くなるとスモークチーズも合いますね。


左手を下に、右手を横に添えて、抹茶スタイルで頂く珈琲も乙ですよ。





e0123808_1520363.jpg

-緑茶-

珈琲の後、日本茶も頂いてみました。


間違いありませんね(笑)



台風のお陰で、のんびりゆったりした時間を過ごしております。
[PR]
by kebariya | 2010-10-31 15:22 | 雑談 | Comments(2)

宙玉写真館 03

【10月29日 金曜日 曇り 17:20~17:30】


今回はカメラを変えて、前回と同じハロウィンパレードが行われる街を撮ってみました。





e0123808_17341888.jpg

-強オレンジ-





e0123808_17351138.jpg

-グリーン-





e0123808_17354394.jpg

-ダークサイド-

フラッシュ焚いたら、真黒黒介になってしまいました。





e0123808_17373537.jpg

-ホワイト-





e0123808_17382775.jpg

-オレンジ-





e0123808_17385463.jpg

-ピンク-





e0123808_17394465.jpg

-青・橙・黄-





e0123808_17404031.jpg

-オレンジ&ブラック-





e0123808_17414454.jpg

-オレンジ&パープル-



宙に浮く宙玉レンズ、カメラを変えるとボケ方が変わって何だか面白い。


クリスマスイルミネーションや、紅葉のライトアップなんかも面白そう。


また、このレンズを持って出かけてみる事にします。
[PR]
by kebariya | 2010-10-30 17:51 | 雑談 | Comments(0)

宙玉写真館 02

【10月27日 水曜日 18:10~18:20】

今夜は仕事帰りに、ハロウィンパレードを控えた街を撮ってみました。






e0123808_2256763.jpg

-緑のビル-



e0123808_22562762.jpg

-橙のビル-



e0123808_22564538.jpg

-宙に浮くビル-



e0123808_22583755.jpg

-失敗-



e0123808_22591077.jpg

-perfect ball-



e0123808_2301311.jpg

-ダークサイド-


夜でも光があると面白い絵になりますね。


もっともっと、色んなものを撮ってみたいと思います。
[PR]
by kebariya | 2010-10-27 23:06 | 雑談 | Comments(2)

e0123808_23472279.jpg

-2009Winner-

F.S.W.F.F.S.T.2010、開会まであと六日。

既にご案内させて頂きました方々には、続々とエントリー頂いておりますが若干名未エントリーの方がいらっしゃいます。今一度ご確認の上、エントリー方よろしくお願い致します。


今年は初エントリーの方、数年振りのエントリーの方、どうしても仕事の都合でエントリー出来無くなった方等含めまして、過去最高の総勢18名になる予定です。


キターッ!さんの連覇になるのか、新たな勝者が現れるのか、はたまた返り咲きチャンプが誕生するのか、今年も間違いなく熱く楽しいトーナメントになる事と思います。


11月1日、大会初日には参加メンバーをご紹介したいと思います。


今年もよろしくお願い致します。
[PR]
by kebariya | 2010-10-27 00:02 | 海の釣り | Comments(0)

宙玉写真館 01

【10月24日 日曜日 曇り 9:30~13:00】


我家から程近い公園で、コスモスが見頃を迎えているとの事で行ってみました。





e0123808_20414537.jpg

-キク-

園内手前の畑に咲いていたものです。





e0123808_20454593.jpg

-カモ-

園内を流れる川には、カモが沢山生息しています。

流れの中には、コイをはじめライズする小魚も居ます。






e0123808_20521193.jpg

-白いコスモス-





e0123808_20525129.jpg

-ピンクのコスモス-





e0123808_2053263.jpg

-コスモス-




e0123808_2053589.jpg

-ピンクのコスモス-





e0123808_20542796.jpg

-コスモス-





e0123808_20545710.jpg

-コスモス-





e0123808_20553441.jpg

-コスモス-





e0123808_20562324.jpg

-コスモス-





e0123808_20565046.jpg

-キク-





e0123808_20571692.jpg

-チョウ-

兎に角広~い公園でした。

ゆっくり、ぶらぶら、カメラを構えての散策でしたが、3時間半歩きっぱなしでした。


此処は四季の花だけでは無く、野鳥の撮影ポイントでもあるようです。

大きな池の周りには、まるで大砲の様な白い筒を並べた写真家さん達がカワセミ(多分)の飛来を待っていました。



今日は生憎の曇天、宙玉レンズには青い空の晴天が必須ですね。



今度は、良い天気の時に来たいな。
[PR]
by kebariya | 2010-10-24 21:09 | 雑談 | Comments(2)

山間

先日は、新潟の地酒 山間(やんま) を頂きました。






e0123808_22383992.jpg

-山間 T7 亀口直詰 火入 20BY-

◆新潟第一酒造株式会社
◆新潟県上越市浦川原区横川660
◆原材料名 米・米麹
◆アルコール度 16度

立ち香は完熟フルーツのよう、含むと購入して一年以上経過しているとは思えないピチピチとしたフレッシュ感、これが火入れのお酒なのかと疑ってしまうほどです。十分熟成した感はあるものの、空気に触れてからの変化が更に楽しみを広げてくれる、そんな期待感の持てるお酒です。






e0123808_2249124.jpg

-晩酌セット-

肴は、何れも頂き物の鯛のカマ焼きと玉子焼きと寿司です。






e0123808_2251139.jpg

-鯛のカマ焼き-

久し振りに頂いた鯛のカマ焼きは、やっぱり旨いねぇ~。


日本酒に合う、合う。



美味しゅう御座いました。
[PR]
by kebariya | 2010-10-20 22:53 | 日本酒 | Comments(0)

真鯒と墨烏賊

昨夜は、息子とお客様二人と私の四人で、土曜日の真鯒とdaisageさんに頂いた墨烏賊で豪華な夕食を頂きました。






e0123808_2317561.jpg

-晩餐-




e0123808_23184690.jpg

-真鯒の昆布〆-




e0123808_23195334.jpg

-真鯒と手羽中の唐揚げ-

日本酒と味醂と醤油で薄めに味付けした真鯒の唐揚げは、ふわっふわでとっても上品な味わいでした。




e0123808_23203389.jpg

-墨烏賊の刺身と真鯒の昆布〆-

墨烏賊はねっとりとしていて甘く、すーっと溶けていくよう。

一方真鯒の昆布〆は、昆布の旨味が浸み込んだプリップリの身はフグ刺しのよう。

本山葵と柚子ポンに柚子胡椒を溶いたもの二種類を用意しましたが、断然柚子ポン&柚子胡椒の方が真鯒には合っていたように思います。奇しくも、四人全員一致でした。




e0123808_23214746.jpg

-潮汁-

昆布と真鯒のアラで出汁を取り、日本酒と塩で味を整え白菜と豆腐を加え、小口葱を散らしました。「もう、馬鹿旨!」



どれも、ぬる燗に最高!

車のためお酒を呑めないお客様を前に、日本酒頂いちゃいました。


写真は撮り損ねちゃいましたが、秋らしく「さつまいもご飯」を炊いて食べて頂きました。



「いやー、旨かったね!」


機会を作って、また、真鯒&烏賊に行きたいなぁ~(笑)


皆様、本当にお世話になりました。


また、行きましょうね。
[PR]
by kebariya | 2010-10-18 23:45 | 美味しいもの | Comments(0)

チーム・エイ

【10月16日土曜日東京湾某所】





e0123808_22431941.jpg

-船宿の猫-





e0123808_22441897.jpg

-チーム・エイ 隊員01-





e0123808_22451672.jpg

-チーム・エイ 隊員02-





e0123808_22463169.jpg

-エイ-

そう、二人が掛けたのは、オーバーザブトンのエイなのでした。

こうして加瀬隊員とdaisage隊員は、目出たくチーム・エイを結成することになりました。

その後、二人は魚信を感じる度に「エイ!」と、言う掛け声をかけるようになりました(笑)





e0123808_22532343.jpg

-良い天気-





e0123808_22535359.jpg

-夕焼けとクルー-





e0123808_22543788.jpg

-夕焼けと滑走路-





e0123808_22553914.jpg

-急いで帰港-





e0123808_22563587.jpg

-釣果-






e0123808_22571089.jpg

-真鯒-

皆様、長時間お疲れ様でした。



真鯒、墨烏賊共、美味しく頂きました。



感謝です。
[PR]
by kebariya | 2010-10-17 23:01 | 海の釣り | Comments(2)

吸血鬼と鴨焼き

10月9日・10日、山へ行って来ました。





e0123808_15241055.jpg

-釣り券-

我家から程近い、札掛丹沢ホームです。

何年前の事だろう、FFを始めて間もない頃に来た思い出がある。





e0123808_15284888.jpg

-雨模様-

メンバーは、haripapa&harimamaと私の3人です。

予報通りの雨模様、まぁ、想定の範囲です。

あわよくば、釣り無しの「休養日」なんて、期待していたんですがね。






e0123808_15361768.jpg

-最下流部-

取敢えず最下流部から釣り上がります。





e0123808_15401795.jpg

-上流を目指して-

3人で適当な間隔を保ちつつ、釣り上がります。




e0123808_1543473.jpg

-haripapa-

落差の脇を釣っています。





e0123808_15473531.jpg

-fish on-

毛鉤を咥えたのは虹鱒でした。





e0123808_1550481.jpg

-虹鱒-

その後、私の鈎に掛かったのも虹鱒でした。

竿抜けの小さな落ち込み、てっきり岩魚だと思ったら虹鱒でした(笑)




そろそろランチタイム、ホームに戻りましょう。





e0123808_15574048.jpg

-森の吸血鬼-

昼食前に魚を捌いている時でした、人差し指と中指の間に内臓が付いているのかと思ったら、たっぷり血を吸った吸血鬼が張り付いていました。

この吸血鬼、歯は鋭く、咬むと同時にモルヒネの様な麻酔液と血を固まりにくくする物質を出すそうです。

獲物に痛みを感じさせず、血液の凝固を遅らせ鱈腹血を吸い尽す正に「森の吸血鬼」山ヒルの正体です。




e0123808_16194292.jpg

-窓の外-

相変わらずの雨模様、午前中よりも雨脚は強くなっています。



-これから少し、お昼寝タイム-




e0123808_16225831.jpg

-吸血鬼の歯型-

昼寝も終わり風呂に入る頃、漸く血が止まっていました。








e0123808_16264389.jpg

-晩御飯-

さて、いよいよ今回のメイン?!です(笑)

今回の目的
その1、星を鑑賞する事  (雨のため断念)
その2、岩魚の燻製を作る (この時点でまだ岩魚釣れず)
その3、鴨焼きを食す   (川魚料理か鴨焼きを選択する、当然鴨焼きを選択)





e0123808_1635010.jpg

-鴨肉-

これは合鴨の肉です。






e0123808_16382733.jpg

-焼き野菜-

キャベツ・玉葱・人参・ピーマン・もやし・マイタケです。







e0123808_1640416.jpg

-合体-

どうです、旨そうに輝いてるでしょ!

「イッタダキマ~ス」

その後、鴨肉と野菜を追加オーダーしたのは、私たちのテーブルのみでした。

「旨かったねぇ~!」




山の夜は早いです、九時には皆自主消灯。

日頃の睡眠不足を補うため、私も十時頃には眠りに入っていました。


    ZZZZZZ・・・・・・







e0123808_1652791.jpg

-朝の山-

朝の6時半頃、外はまだ雨模様。

川も大分増水している様、川音が昨日より大きく聞こえています。





それでも、朝食の頃には雨が上がりました。

ならば、「釣りをしましょう」と、言う事で。





e0123808_1711970.jpg

-出会い-

上流左側の流れは、かなりの濁流で釣りになりません。

普段なら岩魚が多い流れだそうですが、残念。





e0123808_1751525.jpg

-fish on-

私が川の状況写真を撮っている内に、haripapa岩魚ゲッツ!

増水でまともに釣りにならないので、落ち込みの巻き返しに毛鉤を投入したら一発で喰って来たそうです。






e0123808_17134291.jpg

-ヒキガエル-

移動中に出くわしたヒキガエル、一瞬ドキッとしました(笑)





e0123808_1715936.jpg

-岩魚-

小さな流れ込みの堰堤下、岩魚が居そうなのでキャストしてみると3投目に掛かりました。岩魚だと思いきや、これまた虹鱒(泣)まだ、居るだろうとキャストするも無反応。試しにカメラを入れると居ましたね岩魚。少なくとも3匹は写っています。


私にも良型岩魚が釣れたのですが、カメラを用意している内に流れに帰られてしまいました。何時も行っている新潟の岩魚とは大分色や模様に違いがありますね、こちらの岩魚は全体に白っぽく白い斑点がやや大きいのが特徴でしょうか。本当に釣れたんですよ(笑)




取敢えず岩魚も釣れたし、昼までで終了。

その後はホームでカレーランチを頂き、暫しまったり。




e0123808_17302043.jpg

-フルーツケーキ-

ホーム手造りのフルーツケーキです。




e0123808_17311785.jpg

-食後のデザート-

淹れ立ての珈琲と共に頂きました。



鴨肉や野菜の追加、持ち込みのお菓子、毎食後の珈琲、フルーツケーキのデザート、食べ過ぎの釣行となりました。メンバーがメンバーだから仕方ありませんね(笑)


あははは、また、よろしくお願いします。
[PR]
by kebariya | 2010-10-11 17:42 | 川の釣り | Comments(4)

悪魔の煮汁




e0123808_0125066.jpg

-悪魔の煮汁-

大きな鍋に、グラグラと沸き立つ怪しげな液体。

強烈な匂いが、鼻腔を突く。


一体、何なんだ?






e0123808_0171653.jpg

-ソミュール液-

そう、これは魔法の液体。

トラウト達をメチャ旨に変身させてしまう、正に魔法の液体なんです。


これから迎える燻製シーズンに備えて、昨夜作り込みました。



岩魚、サクラマス、ドナルドソン、そろそろ調達の計画を立てなければ・・・・・
[PR]
by kebariya | 2010-10-09 00:23 | 雑談 | Comments(3)