<   2010年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

S川ノート

【4月29日 木曜日 晴れ 気温22度 南寄りの強風 17:20~18:30】




e0123808_0116100.jpg

-準備-

今夜からのイルミネーションナイトに向けて、地元の方々が準備に取り掛かっています。





e0123808_024665.jpg

-今日のS川-

昨日までの雨の影響は ・ ・ ・ ・ ・





e0123808_042910.jpg

-つつじ-

河原に併設された公園のつつじです。




e0123808_06131.jpg

-小手茉莉01-



e0123808_071751.jpg

-小手茉莉02-

毎年この時期、一杯の花をつけます。





e0123808_09629.jpg

-メインルート-

雨の影響はかなりの増水、濁りはありません。でも、ちょっと厳しいかな。




e0123808_0112359.jpg

-水中にて-

予想通り、中々反応しませんでした。 漸くキャッチした一尾目、増水のクレソンの中に頭を突っ込みます。




e0123808_0143837.jpg

-水中にて-

今日は写真の調子が悪い、見た目では分からない濁りでもあるんでしょうか。





e0123808_0163362.jpg

-夕日-

今日一番のお気に入りショットかな。





e0123808_0174779.jpg

-草のベッドの上で-

漸く釣れた良型、14.3cmありました。





e0123808_0202418.jpg

-夕暮れ-

もう、日が沈みます。

これで、水位が安定すれば良型がコンスタントに釣れるようになると思います。


今度の土曜日に期待しましょう。





e0123808_0233591.jpg

-〇〇の大凧-

今年で六回目を迎える今夜からのイルミネーションナイト、5月2日まで行われます。

今年のお題は、祝政(しゅくせい)。 開催のこの地が、今年の4月から政令指定都市に昇格したためのネーミングだそうです。 おめでとうございます。
[PR]
by kebariya | 2010-04-30 00:29 | 川の釣り | Comments(2)

昨夜は「かしわ」さんで蕎麦を喰い、お土産に茹で立ての筍を頂きました。


家に帰って直ぐに擂鉢を用意し、酢味噌を作り筍と若布の酢味噌和えを作りました。





e0123808_23302595.jpg

-晩酌セット-

肴は、筍と若布の酢味噌和えと牛肉のしぐれ煮です。

合わせたお酒は、初孫の熱燗です。





e0123808_2334289.jpg

-酢味噌和え-

極僅かに程良いエグ味を残した筍の酢味噌和えに、初孫の熱燗は最高ですね。



改めて「食」に感謝です。
[PR]
by kebariya | 2010-04-28 23:38 | 美味しいもの | Comments(0)

蕎麦喰いてぇ

今日の昼、何時も拝見している蕎麦ブログを見ていたら、無性に蕎麦が喰いたくなり仕事帰りに蕎麦屋へ行って来ました。





e0123808_23545487.jpg

-大徳利-

そう、お店は何時もお世話になっている「かしわ」さんです。






e0123808_23563232.jpg

-そばがき-

先ずは、そばがきを頂いて。






e0123808_23573377.jpg

-鴨焼き-

続いては、鴨焼き。

ほんと、この鴨焼きは絶品です。


「ああ~、熱燗で一杯やりたかったなぁ」(笑) 車通勤ですから、仕方ありません。





e0123808_004624.jpg

-せいろ-


e0123808_012220.jpg

-同せいろ-

温蕎麦も捨てがたかったのですが、やはり せいろ にしました。

香りは控えめですが、含むとふわっとした穀物感と甘味がぐっと出て来ます。 しっかりしたコシがあり、喉越しも良い。 何時食べても旨いです。


奥様と蕎麦屋談議に花を咲かせ、美味しく楽しい時間を過ごせました。


帰り際に、ご主人のご実家から送られた筍をお土産に頂きました。 それも今日届いたそうで、茹で立てのホヤホヤ、まだ温かいものでした。


重ね々々、ありがとうございました。

ご馳走様でした。
[PR]
by kebariya | 2010-04-28 00:17 | 美味しいもの | Comments(4)

S川を愛でる

e0123808_23142491.jpg

-S川の花-

何時も快く私を迎えてくれるS川の花を、ほんの少しだけ摘んで来たものです。





e0123808_23172637.jpg

-S川で晩酌-

肴は、S川の花・帆立貝柱のしぐれ煮・大豆煮・椎茸と昆布のしぐれ煮です。

合わせたお酒は、大倉の燗。




e0123808_23205966.jpg

-帆立貝柱のしぐれ煮-

見た目の色合い程塩分は強く無く、割とあっさりした味付けです。

こう言った肴は、熟成酒の燗酒にはピッタリですね。




「ああ、旨かった」
[PR]
by kebariya | 2010-04-26 23:28 | 雑談 | Comments(2)

S川ノート

【4月25日 日曜日 晴れ 気温18度~17度 南寄りの風強し 16:45~18:00】


今日の午前中は、久し振りの休日出勤でした。 

そんな日は、やっぱりS川で癒されなくちゃ、やってられません。





e0123808_22203412.jpg

-水無し沢-

冬の渇水期には枯れてしまう沢ですが、先日来の雨で勢い良く流れています。

この流れにも、夏にはオイカワが入って来ます。





e0123808_222318100.jpg

-今日のS川-

風が強いほかは、昨日と変わりはありません。





e0123808_22243997.jpg

-豆の花-

名前は忘れちゃいましたが、この豆の実は食べられるそうですよ。




e0123808_22282169.jpg

-メインルート-

気配は良いのですが ・ ・ ・ ・ ・




e0123808_22393223.jpg

-水中で-

昨日とはうって変わって反応が良くありませんでしたが、漸く一尾目が釣れました。




e0123808_22413414.jpg

-水中で-

色付きが良くなって来ています。




e0123808_22424074.jpg

-菜の花-

綺麗な花の菜の花も、野生化したものは食べられない事が良く解りました(笑)




e0123808_22473347.jpg

-水面にて-

艶やかなボディー。




e0123808_22443867.jpg

-手の平にて-

ポットベリーな一尾。




e0123808_2249528.jpg

-夕やけ-

今日も日が暮れて来ました、此れにて本日終了。

次は、29日のイルミネーションナイトの日に来よう。



今日は終始#17のパラシュートで釣りました、目にも優しい良い季節になって来ましたよ。
[PR]
by kebariya | 2010-04-25 22:53 | 川の釣り | Comments(0)

S川ノート

【4月24日 土曜日 曇り 気温17度~14度 北の風少々 16:35~17:30】


今日は午前中から午後の2時過ぎまで、ちょっと野暮用がありましたが、何とか釣りに行けました。





e0123808_1314575.jpg

-今日のS川-

大分菜の花が目立つようになりました。





e0123808_1316171.jpg

-けしの花-

河原に降りると、ポツポツとけしの花が咲き始めています。





e0123808_13172814.jpg

-メインルート-

ちょっと増水気味です。 

菜の花が鮮やかです。





e0123808_13192321.jpg

-水中で-

今日は中々の好反応、一投目から反応がありました。





e0123808_13204277.jpg

-水中で-

凛とした立派な個体です。






e0123808_1321438.jpg

-ネットで-

婚姻色が出始めた、体高のある個体です。

引きも上々で、今季最大の14.2cmの体長がありました。



釣れるサイズの殆どが12~3cmの良型ばかり、こんな日が続くと良いなぁ。

反応が無くなったところで、今日はお終いです。




e0123808_13252440.jpg

-紫の花-




e0123808_13264122.jpg

-夕焼け-

S川の本流から見た夕焼けです。





e0123808_13311934.jpg

-菜の花の若芽-

自生している菜の花の若芽を少々摘んで来ました。


辛子和えにでもしようと、茹でて冷水にさらし味を見てびっくり。

エグ味、苦味が尋常じゃありません、とても人が食べられるものではありませんでした。



スーパーで売っている菜の花は、あんなに美味しいのに(泣・笑)


自然はそう甘くありませんね、今日も感謝です。
[PR]
by kebariya | 2010-04-25 13:37 | 川の釣り | Comments(2)

富久長

先日は、広島の地酒富久長を頂きました。






e0123808_23213272.jpg

-富久長 純米吟醸 中汲み槽しぼり おりがらみ本生 720ml-

◆株式会社今田酒造本店
◆広島県東広島市安芸津町三津3734
◆原材料 米・米麹
◆原料米 山田錦・八反錦
◆精米歩合 麹米50%・掛米60%
◆日本酒度 --
◆酸度 --
◆アルコール度 16.8度

溢れる香り、知的で妖艶な大人の女性を思わせる。 しかしながら、食事にも十分対応する甘味・酸味・苦味・渋味が高次元でバランスしている、私好みの一本です。





e0123808_2336021.jpg

-晩酌セット-

肴は、ベビーリーフとトマトのサラダ・クリームチーズのおかかのせです。

おりがらみとありますが、ほとんど濁りはありません。 香りも色も味わいもクリアです。


ちょっと温度が常温に戻った位が、香りも甘味も際立ってきます。



人肌燗位に温めて頂くのも、乙ですよ。
[PR]
by kebariya | 2010-04-22 23:42 | 日本酒 | Comments(0)

竹皮ぞうり

私は家履きに、竹の皮で出来た草履を履いています。

最初、足に馴染むまではちょっと履き辛いのですが、これが馴染んで来るとこれ以上の履き物は無い位の履き心地の良さ。

真冬の本当に寒い日以外は、結構素足でもイケちゃいます。 まあ、今も五本指の靴下を履いていますけどね。





e0123808_18475629.jpg

-旧竹皮ぞうり-

約二年半履いた、足の一部の様なもの。 実際、親指の所に穴が空いたのを暫く気付きませんでした。





e0123808_18503216.jpg

-新竹皮ぞうり-

四国の竹林で採れた筍の皮で出来ています。

正に、これから迎える夏には最高の一足ですよ。





e0123808_18584852.jpg

-新旧-

左が新品、右が履き古しのもので平たく伸びきっています。





e0123808_190571.jpg

-新旧-

左が今まで素足の一部になっていたもの、右がこれからお世話になる新品です。


長い間、ありがとうございました。


そしてまた、お世話になります。
[PR]
by kebariya | 2010-04-18 19:05 | 雑談 | Comments(0)

常きげん 農口流

今夜は、NHKプロフェッショナルで紹介されたカリスマ杜氏が醸す、石川県の地酒常きげんを頂きました。






e0123808_23444750.jpg

-常きげん 山純吟 山廃純米吟醸 無濾過生原酒 720ml-

◆杜氏 農口 尚彦
◆鹿野酒造株式会社
◆石川県加賀市八日市町イ6
◆原材料名 米・米麹
◆原料米 山田錦・美山錦
◆精米歩合 55%
◆日本酒度 +4.5
◆酸度 1.6
◆アミノ酸度 1.4
◆アルコール度 16度以上17度未満
◆製造流儀 能登杜氏 農口流


立ち香は、山廃らしくない(私が知っている限り)上品でフルーティーな香り、第一印象で期待が膨らみます。 含むとやはり上品な甘味と吟醸香、とってもクリアーな洗練された味わいで、綺麗な酸がキリッと締める。 「こりゃー、旨いわ」と、呟いてしまう。 お薦めの呑み方は冷やかロックとあったが、あとから燗をつけて頂きましたが、上品な香りもそのままに「燗も旨いです」





e0123808_021899.jpg

-晩酌セット-

肴は、牛のタタキ・新牛蒡と厚揚げの炊き合せ・マカロニサラダです。




e0123808_035494.jpg

-牛のタタキ-

驚くほど安い、オージービーフです。 やっぱり、本山葵は外せません。




e0123808_054036.jpg

-新牛蒡と厚揚げの炊き合せ-

実は、カレイと新牛蒡と厚揚げの炊き合せになる筈だったのですが、鍋からの取出しに大失敗。 「あぶらかれい」と言う切身を使用したのですが、とても身崩れし易く悲惨な姿になってしまいました(涙) 

お味の方は最高でしたよ、身は崩れてもフワッフワの食感で上品な甘さがあってとっても美味。 新牛蒡も柔らかでこれも美味しかったですよ。



同時に購入した「常きげん山廃大吟醸」は、もう少し寝かせてから頂くことにしよう。

「こりゃー、楽しみだ」
[PR]
by kebariya | 2010-04-17 00:17 | 日本酒 | Comments(0)

リニューアル

先日、昨年からお願いしてあった岩魚用ネットがリニューアルして帰って来ました。






e0123808_0255880.jpg

-岩魚用ネット-

大きな変更点は、リリースネットから手編みのネットに変わったことです。後は細部の補修をして頂きました。






e0123808_0293698.jpg

-silky wood-

勿論、細川さんの手によるものです。





e0123808_0312315.jpg

-旧ネットにて1-




e0123808_0321832.jpg

-旧ネットにて2-

旧ネットには、色々な魚達の思い出があります。



今年、リニューアルされたネットにはどんな思い出が出来るのか、今から楽しみです。
[PR]
by kebariya | 2010-04-12 00:35 | 雑談 | Comments(2)