農園の恵み 

生憎の雨でS川には行けなかったんですが、今日もキターーー!さん農園の恵みで美味しく頂きました。






e0123808_23235147.jpg

-茄子味噌定食-


e0123808_2325090.jpg

-糠漬け-


e0123808_23253819.jpg

-茄子味噌炒め-

今日のブランチは、茄子味噌も糠漬けも全てキターーー!さん農園産です。 新鮮野菜で作る料理はみんな美味しいですね。 多めに入れたピーマンのシャキシャキ感も堪りませんね。





e0123808_23314460.jpg

-晩酌セット-


e0123808_23323719.jpg

-漬物盛り合わせ-

豚ロースかぶりの炙り焼きと枝豆、イタリアン豆腐、漬物の盛り合わせで日本酒を頂きました。

胡瓜と人参は糠漬けで、茄子は色良く仕上げたいので焼きミョウバンと酢を使って塩漬けにしました。 茄子の漬物は、あと2~3日楽しめそうです。



「農園の恵みに感謝です」
[PR]
by kebariya | 2009-06-28 23:43 | 美味しいもの | Comments(0)

六月二十七日は 

【今日の午前中は、キターーー!さんの農園に行って来ました】





e0123808_23513828.jpg

-農園の恵み-


昨年シイラ釣りでご一緒になった時に、もぎたての枝豆を茹でて持って来て頂いたのを船上で皆でご馳走になりました。 その時の旨かったこと、忘れられません!

で、今年は初ものの枝豆を分けて頂けるように、かねてよりお願いしてありました。

沢山の枝豆の他に、胡瓜・人参・トマト(木で完熟したものと糠漬け用の青いもの)・茄子・隠元・ピーマン・アーリーレッドも頂いてまいりました。



早速、今夜はこれらで晩酌。   楽しみ、楽しみ。





【農園の帰り道にあったリサイクルショップに立寄りました】





e0123808_042737.jpg

-猪口-

実はリサイクルルショップ大好きなんです、通りすがりに見かけるとついつい覗いてみたくなっちゃうんです。

で、ちょっと良さげなお猪口があったので買って来ました。 特に右側のは、一つしか無かったのですが形が気に入りました。 左の五つ揃ったものは、白色が綺麗で仲間内で利き酒ならぬ呑み比べなんかに良さそうだと思い購入しました。




e0123808_0135166.jpg

e0123808_014172.jpg


安さも抜群、六つで四百円成り。 

今夜の晩酌は、これで頂こう。   楽しみ、楽しみ。





【ヘルシー晩酌】




e0123808_0165198.jpg

e0123808_017375.jpg


茹でたての枝豆に野菜スティック、豆腐のオリーブオイル漬け農園完熟トマトと胡瓜のサラダ、実にヘルシーです。




e0123808_0222987.jpg

-酒色-

今日買ってきたお猪口に山法師を注ぎます。 含みも濃醇なら、酒色も黄色がかった濃い目です。 

しかし、この野菜たちは濃醇なお酒にも負けないしっかりした味わいがあります。 枝豆は甘さの中に芳ばしい香りがあり、トマトやニンジンは濃厚で甘く、胡瓜などは香りがあって瑞々しく「メッチャ、旨いっす!」

その証拠に、普段は全部付けて食べ切る味噌ディップが1/3位で済んじゃいました。 野菜そのものが美味しい証ですね。




「幸せです、今日もまた、感謝」
[PR]
by kebariya | 2009-06-28 00:00 | 雑談 | Comments(0)

ミッドナイトお散歩 

昨夜は、falconerbridgeさんのホームリバーをお散歩して来ました。





e0123808_20231243.jpg

-ミッドナイト・リバー-

ちょっと先には、都会の景色が見え隠れ。





e0123808_20255268.jpg

-漆黒に咲く花-

気が付くと、可憐な花に囲まれていました。





「釣果ですか? ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」



「ありませんよ、お散歩ですから ・ ・ ・ 」




蒸し暑くも無く、丁度良いお散歩日和でした。
[PR]
by kebariya | 2009-06-27 20:34 | 川の釣り | Comments(2)

山 法 師 

一昨日は、山形の地酒 山法師 を頂きました。




e0123808_1947184.jpg

-山法師 無濾過 生 720ml-

製造元 六歌仙(山形県)
特定名称 吟醸酒
■甘辛:やや甘口 
■原材料:米・米麹・醸造アルコール 
■原料米:出羽燦々 
■精米歩合:60% 
■アルコール度数:18.1度 ■日本酒度:+4.0 ■酸度:1.4

このお酒は山法師ブランドの中で唯一の原酒として登場したお酒です。
アルコール度数が14.8度と少し軽めの山法師の中に1つくらい男性的な原酒が存在してもいいのでは?という理由で誕生しました。


と、言う事で誕生したお酒だそうですが、立ち香の熟れた琵琶の様な甘美な香りと日本酒度+4.0ながら含むと甘く濃醇な味わいがあり、特に三十歳以上の女性に支持されているお酒だそうです。勿論男の私が呑んでも香り・甘味・旨味のバランスが上品に調和していて「旨いっす、特に香りが素晴しい」



e0123808_20113248.jpg

-晩酌セット-

つまみ少なめもイケるようになってきた、今日この頃です。
[PR]
by kebariya | 2009-06-27 20:18 | 日本酒 | Comments(0)

手 抜 き 

e0123808_022117.jpg

-手抜き晩酌セットー

今夜は風邪気味なのか、何となくだるい、料理もしたくない。 そんな気分でした。

で、田吾作のおこわ弁当を買って帰りました。 このお弁当、魚に肉に野菜、揚げ物・煮物、二種類のおこわが入っていて中々バランスが取れています。



e0123808_0254684.jpg

-イタリアン豆腐-

付け合わせにはイタリアン豆腐。 木綿豆腐をペーパータオルに包み10分ほど水切り、一口大に切り分けます。 それに塩(フランス産岩塩)胡椒(ピンクペッパーをすり鉢で潰したもの)してEVオリーブオイルをかけます。



e0123808_033373.jpg

-燗酒-

このところ蒸し暑い日が続きますが、十分に部屋の温度を下げ(今なら除湿と扇風機で充分)頂く燗酒は中々乙なものですよ。



鬱陶しい梅雨も、手抜き&燗酒で乗り切ろう!!      なんちゃってね。 
[PR]
by kebariya | 2009-06-25 00:44 | 日本酒 | Comments(0)

真空式瓶栓具 

呑み残しのお酒、皆さんはどうしてます?

私は、こうしてます。






e0123808_23154743.jpg

-バキュフレッシュ-

普通のお酒なら、栓もしくはスクリューキャップが付いていて問題ないのですが、このLe Sake Naturel de Domaine Sogga 2008 は特別で普通の栓やキャップが付いていません。 

私のように一回に一合も呑めない者には、その後のお酒の管理が重要です。 ワインじゃないけど空気に触れるとお酒も変化してきます、勿論温度変化にも敏感です。 開けたは良いが栓が出来ないボトル、何か良いものはないかと思案した結果「バキュフレッシュ」をチョイス。

ボトルにキャップを被せ、付属のポンプでボトル内の空気を抜く、真空式瓶栓具です。 スペアのキャップが一つ付いて税込¥1.050。 中々の優れものです。 日本酒の瓶口より若干細いワインボトルにピッタリです。 勿論、普通の日本酒ボトルにも使用可能です。


これで気がねなく、Le Sake Naturel de Domaine Sogga 2008 の湯煎火入れも開けられます。


楽しみ、楽しみ。
[PR]
by kebariya | 2009-06-22 23:41 | 雑談 | Comments(0)

野菜スティック 

最近嵌ってます、野菜スティック。




e0123808_2335034.jpg

-6月18日木曜日-
e0123808_23353372.jpg

-6月19日金曜日-
e0123808_23355689.jpg

-6月20日土曜日-
e0123808_2336232.jpg

-6月21日日曜日-
e0123808_2336535.jpg

-味噌ディップ-


なんのことはないただのグラスに氷を入れて、そこへ野菜のスティックを刺しただけ。

だけどこれが旨い! 酒の肴としても十分に通用する。 おそらくは味噌ディップのお陰かと。



この味噌ディップ、卵黄の味噌漬けに使ったものの余り物です。 米麹味噌に味醂と三温糖を加えて粘度と塩加減を調整したものです。 せっかくの卵黄が塩辛くては台無しになってしまうので、ちょっと甘めの味付けにしました。 それが功を奏したのか、野菜に付けても丁度良い塩梅になったのです。

今日はどの野菜を頂こうか、なんて考えながら飾り過ぎた日もあったりして、今夜は夏野菜のインゲンが美味しそうだったので早速買ってみました。



これから野菜が美味しい時期、暫く続きそうです。
[PR]
by kebariya | 2009-06-21 23:53 | 美味しいもの | Comments(0)

S川ノート 

6月20日午後5時30分~7時5分、曇り、強風、本流メインで支流ちょこっとの釣り。




e0123808_3163285.jpg


e0123808_3172518.jpg


e0123808_3174982.jpg


e0123808_3181940.jpg


最初の3投目位でファーストフィッシュ、これはイケるかなと思いましたが ・ ・ ・ ・ ・

今日は風が強く、先週と比べるとライズは十分の一以下。 せっかく#17のディアヘアーカディス巻いて来たのに。

ポツポツは釣れるもののサイズが上がらない、オイカワも草食系男子になっちゃったんでしょうか、バリバリの婚姻色で厳つい追星面の雄が釣れません。




e0123808_3273010.jpg


e0123808_3281368.jpg


e0123808_3283460.jpg




今年もきっと爆発する筈です、その日に巡り合うために通い続けます。



今年も目標は、17センチオーバーです。
[PR]
by kebariya | 2009-06-21 03:32 | 川の釣り | Comments(0)

今夜は、長野県は小布施蔵の曽我彰彦さんが醸す サケ ナチュレ ド ドメイヌ ソガ 自然派 ビオロジック 生酒 2008 を頂きました。





e0123808_23503398.jpg

-Le Sake Naturel de Domaine Sogga 2008-

e0123808_23513179.jpg

-ラベル-

e0123808_2352191.jpg

-盛り上がった瓶底-

栓といい、ラベルといい、ボトルボトムまで全てがワインのようです。





e0123808_23542163.jpg

-裏ラベル-

何時もはスペックを紹介していますが、このお酒は裏のラベルをご確認下さいませ。




e0123808_23561973.jpg

-晩酌セット-

つまみのメインは、豆腐のオリーブオイル漬けです。




e0123808_23581267.jpg

-ワイングラスで-

これほどワイングラスが合う日本酒は無いんじゃないでしょうか。



立ち香は、何とも言えない優しく、うっすらマスカットのよう。 含むと透き通ったピュアなフレッシュ感、ほのかかな甘さと極僅かな渋みがり繊細で綺麗に抜けて行く。 酸を抑えたワインのよう。


何か、凄い物を呑んでいるような、そんな気がしました。




e0123808_0054100.jpg

-卵黄の味噌漬け-

とっても簡単でメチャクチャ美味しいです。 これ、昨夜漬けたものです。




e0123808_03216.jpg

-豆腐のオリーブオイル漬け プレーン-

期待通りの相性、お酒とのマッチングもさることながら、これは何だろう「豆腐」の域を超えているものになっていました。




e0123808_06424.jpg

-豆腐のオリーブオイル漬けのトマトサラダ-

漬け込みのオリーブオイルを使い、ワインビネガーとブラックペッパー・オレガノ・バジルを加えてざっくり混ぜ合わせただけで絶品サラダになりました。 まるでモッツァレラチーズが入っているかのようです。





e0123808_012688.jpg

-〆-

〆は、蕎麦。 薬味は、葱と辛み大根。 

「旨いっす」
[PR]
by kebariya | 2009-06-18 00:29 | 日本酒 | Comments(0)

梅酒 de デザート 

e0123808_23301097.jpg

-デザート-

今月初めに梅酒を浸けたはいいけれど、「はて、梅酒ってどんな味だったっけ?」と思い小瓶の梅酒を購入しました。

「酒蔵の無濾過梅酒」と言う商品で、酸味料・香料・着色料無添加、ALC14%だそうです。 むかし懐かしい甘酸っぱい、梅の香りがする美味しいお酒です。

十分に食中酒として美味しいのですが、何か他の楽しみ方は無いものかと考えたところ、アイスクリームと合いそう。 冷蔵庫にあったマンゴー(宮崎のお高いのじゃ無いですよ、メキシカンアップルマンゴーです)をトッピングして梅酒を廻し掛けしただけのものです。

もう少しアイスクリームがあったら、もっと美味しかったと思います。 今日は残り物のアイスクリームで少々物足りませんでしたから、次はたっぷりアイスでガッツリ頂きたいと思います。



梅酒とアイスクリーム、結構合いますね。 シャーベットなんかもモア・グッドだと思います。
[PR]
by kebariya | 2009-06-16 23:51 | 美味しいもの | Comments(0)