日本酒2ndステージ 

e0123808_23123582.jpg

-2ndセレクト-

昨日、最初に選んだ浦霞山田錦純米大吟醸を呑み終えました。

「う~ん、旨かった!」

もうそろそろ浦霞が無くなりそうなので、次のお酒を何にしようか考えましたが、今までお酒を呑んだ事が無いので分る筈もありません。

そこで、雑誌dancyu3月号日本酒の星(料理がおいしくなる!元気になる!)で巻頭を飾った”貴・純米吟醸山田錦”山口県の地酒と食中酒のベスト・オブ・ストのNO1に選ばれた”喜久酔特別純米”静岡県の地酒の2本を選んでみました。




e0123808_23402367.jpg

うすはり酒香グラス

こちらは、ガラス職人よる手作りの逸品だそうです。厚さ0.9ミリの口当たりは流石です。底から突き出ている突起はマドラーの役目をし、香りを引き立たせるそうです。




e0123808_23482080.jpg

-晩酌セット-

ヘルシーでしょ。




e0123808_2350286.jpg

-うすはり酒香グラス/お酒-

今夜は喜久酔を頂きます。




e0123808_23532625.jpg

-豚バラ肉と大根の炊き合わせ-

e0123808_2353127.jpg

-ワサビ漬け-

このワサビ漬けは、喜久酔の酒粕を使用しています。
本ワサビたっぷりで、辛くてツンとくる香りが最高!




e0123808_2357524.jpg

-豚バラ肉と大根の炊き合わせ-

他にはもやしと小松菜の炒めもの、菜の花の辛子マヨネーズ和え、箸が進みます。




e0123808_2359671.jpg

-しっくり-

「う~ん、これも旨い!」
[PR]
by kebariya | 2009-03-31 00:09 | 日本酒 | Comments(2)

春の風邪 

寒の戻りでしょうか、寒い日が続きますね。




e0123808_1720514.jpg

-春の雪-
3月26日、朝の雪です。

TVで、「今、横浜では雪が降っています」と女性アナウンサーが言っているのを聞いて玄関のドアを開けると、我が家の処も雪が降っていました。



昨夜から喉と鼻がおかしい、風邪引きそうだ。




e0123808_17301180.jpg

-さくら-
こんな雪が降った花冷えの日でも、帰りがけに見た公園の桜が花開いていました。



寒い、マフラーをしてコートの襟を立てています。





e0123808_17345651.jpg

-クスリ-
昨日27日は、先週強風で流れたボートメバルの振り替え日でしたが、風邪が酷くなり止むを得ず再延期。

今日28日は、とうとう病院のお世話になる事に。

と、言っても、丁度月一通院の日と重なり風邪薬の処方をして貰いました。

何時もの血圧とコレステロールの薬に、風邪薬2種と抗生剤を頂いてきました。



せっかくのベストシーズン、早く風邪を治して釣りに行くぞ~!

待っててね、メ・バ・ルさん。


あっ、今夜はメバルのお造り用にと静岡から取り寄せた本ワサビが届くんだ!!!
[PR]
by kebariya | 2009-03-28 17:52 | 雑談 | Comments(0)

春風の週末 

今日も時折雨を伴って吹き荒れてますね、春風。


この春風で木曜の夜は出船延期となり、急遽家飯。

その後の三連休も荒天やら何やらで出かけるタイミングを失い、家でWBCや東京マラソンを見ながらの~んびりです。

寝たいだけ寝て、腹が減ったら飯を喰い、体と心休めのダラダラ生活満喫です。



【木曜の晩】
e0123808_1531673.jpg

e0123808_1535291.jpg

-冷蔵庫にあるもので、野菜炒めと梅茶漬け-
野菜炒めで日本酒を1杯、それからお茶漬けサラサラ、日本人だなぁ~。




【金曜の晩】
e0123808_14574455.jpg

-青梗菜と人参の炒めものとあり合わせ野菜とブルーチーズのサラダ-
サラダに入れたブルーチーズ、意外にも日本酒と合いました。




【土曜の遅い昼】
e0123808_1516614.jpg

-玉子チャーハン-
先日中華鍋を買ったは良いものの、中華お玉とヘラを買い忘れ追加注文したのが金曜の夜にとどきました。そこで、早速チャーハンを作ってみました。肝心のチャーシューが無かったのでスパム(沖縄で言うポーク)を代用で作ってみましたが中々の出来でした。




【土曜の晩】
e0123808_15254337.jpg

-豚肉の大蒜トマト焼きとあり合わせ野菜とブルーチーズのサラダ-
午後の四時過ぎにぶらりと息子Bがやって来て、二階でなにやら・ ・ ・ ・ ・
二時間ほどして二階から下りて来て「腹減った、何かある?」
「うん、じゃ何か作ろうか」    
「うん、作って」
と、言う事で作ってみました。豚肉とフレッシュトマトの相性バッチリ、息子も「予想外に旨いね」と、言ってました。それとブルーチーズのサラダはかなり気に入った模様、あっと言う間に平らげてしまいました。




【土曜の深夜】
e0123808_15403528.jpg

-雑煮-
遅い昼飯だったので晩飯は食べませんでしたが、この時間になるとやっぱり腹が減ってきます。豚肉と大根・人参・長葱・小松菜で汁を作り、餅を焼いて放り込む。チャチャッと出来て簡単です。
味噌汁もそうですが、日本酒と汁物って妙に合いますね。




【日曜の昼】
e0123808_15495775.jpg

e0123808_1550247.jpg

-土鍋ご飯-
土鍋でご飯を炊いてみました。ちょうどダッジオーブンで炊いたご飯のようですね。ふっくらして、ちょっとおこげが出来て良い感じです。ホッケ・厚焼き玉子・野沢菜漬け・汁物、和食最高!





今日はこれから、南の島のメンバーの集まりがあります。

今年はどんな釣りになる?去年はあ~だった・こ~だったと大いに盛り上がりそうです。

じゃ、行って来ま~す。
[PR]
by kebariya | 2009-03-22 16:05 | 美味しいもの | Comments(2)

春 風 

昨日今日と暖かいですねぇ~。

と、言うより今日なんか暑いくらいでしたね。





e0123808_072018.jpg

e0123808_075692.jpg

e0123808_082453.jpg

-黄色の水仙・白い水仙・スズラン-

職場の花壇で、春の風に揺らいで綺麗に咲いています。


この時期、この春風が厄介なんですよね。

バチ抜け真っ最中、春告げ魚の最盛期なのに南寄りの強風で不本意にも出船を取り止めなければなりません。同じ強風でも北寄りの風ならば、何とか釣りにもなるんですがねぇ。


実は、今夜も二匹目のどじょうを求め、メバル狙いで出船の予定だったんです。


「泣く子と春の風にはかないません」と、言う事で来週に順延です。
[PR]
by kebariya | 2009-03-20 00:24 | 雑談 | Comments(2)

一週間 

お陰様で日本酒デビューして九日目になりました。


ここ一週間の家飯を記録してみました。

【3月10日】
e0123808_2257504.jpg

-鶏肉の塩胡椒焼きwith本ワサビ・うどん・冷奴・香の物-
基本的に日曜日の余りものの鶏肉のアレンジで、軽い塩胡椒に本ワサビであっさりと。



【3月11日】
e0123808_2361455.jpg

-ブルーチーズとベーコンとルッコラのペペロンチーノ・ブルスケッタ-
我が家の定番パスタと久し振りに作ったブルスケッタです。湯剥きして種を取り除いたトマトに香草をたっぷり、塩胡椒とオイル&ビネガーで仕上げたブルスケッタは最高!



【3月12日】
e0123808_23125982.jpg

e0123808_23132252.jpg

-和牛フィレステーキ・本ワサビ・おぼろとうふ・ガーリックトースト-
スーパーで安いフィレ肉を発見、本ワサビに日本酒にピッタリだなと思いました。ガーリックトーストは前日の余りのフランスパン。豆腐は毎日でも食べたいですね。



【3月13日】
e0123808_23191172.jpg

-鯛と鮪のお造り・厚揚げ焼き・味噌汁-
ちょっと遅い時間にスーパーへ行くと生鮮食品は大体半額、今日のお造りも赤札半額です。大豆タンパクは大事ですね。
上善水如も試したくて1合瓶買ってみました。でも、一日で呑み切ることは出来ません。(笑)



【3月14日】
e0123808_23295964.jpg

e0123808_23302551.jpg

-麻婆豆腐・白飯-
旨い中華が喰いたくて本格中華鍋を購入。
e0123808_2336289.jpg

e0123808_23363960.jpg

-プレスでは無い、打ち出しの証-
e0123808_23381959.jpg

-儀式完了-
鉄製のため錆び止めが施されているので、錆び落とし&焼き入れの儀式に小一時間。
e0123808_23395477.jpg

-花椒(ホアジャオ)-
拘りの花椒、中国山椒の果皮を乾燥させたもの。レシピでは包丁で刻むとあるが、食感を考慮してすり鉢であたってフルイにかけました。痺れる刺激が堪りません。
e0123808_23471939.jpg

-新じゃがの蒸かし芋-
麻婆豆腐が遅い昼飯だったので、夜食に頂きました。



【3月15日】
e0123808_2351384.jpg

-昼飯の回鍋肉-
e0123808_23535041.jpg

e0123808_23553581.jpg

e0123808_23555342.jpg

e0123808_23562799.jpg

-土鍋肉じゃが・青菜炒め・枝豆豆腐-
土鍋肉じゃがは作ったまま食卓に出せるのでとっても便利。フライパン一つで炒めものがこんなに美味しくなるなんて!!枝豆豆腐は何にも付けずにそのままが一番美味しいよ。



【3月16日】
e0123808_012987.jpg

e0123808_015697.jpg

e0123808_022643.jpg

-残り物定食-
完全に日曜の残り物。青菜と豚バラ肉の炒めものは、回鍋肉で余った豚バラの塊を3~4ミリにスライス。塩胡椒と日本酒で下味を付け片栗粉をまぶし青梗菜と炒め合わせます。
土鍋肉じゃがは、牛肉・シラタキ・長ネギを足して味を調えたもの。


息子が食べに来ると言っていたのに来なくなり、これじゃ~また明日も肉じゃがだぁ。



やっぱり日本酒には和食が良いようで。


中華は鍋一つで驚くほど味と出来栄えが変わりますね。
[PR]
by kebariya | 2009-03-17 00:14 | 雑談 | Comments(5)

報 告 

先日13日の金曜日にエントリーした、

e0123808_2264789.jpg

-ポン太とポン子-

タヌキですが、bulletさんからのコメントで病気だと言う事が判明しました。

「bulletさん、ありがとうございました」

そこで今日の午前中、タヌキの発見場所管轄の区役所の衛生課と言う部署に、発見場所の地図とブログをプリントアウトしたものを持ってお知らせに行って来ました。

聞くところによると、タヌキは積極的に保護しているそうです。実際に保護にあたるのは動物愛護センターと言う機関が行うそうです。

「情報提供、ありがとうございます」との事でした。




無事保護されて、病気が治る事を期待します。

先ずは、報告まで。


【3月17日追加編集】

今日私の職場に昨日お知らせに行った、区役所の衛生課の方(窓口で対応下さった)から電話がありました。

「昨日はタヌキは積極的に保護していますとお伝えしたのですが、タヌキとアライグマを混同してしまい間違った情報をお伝えしてしまいました。正確にはアライグマ等の外来動物は積極的に保護をしますが、タヌキなどの在来種は特別保護はしていません。衰弱して自力で動けないような状態で発見されたときでも、基本的には発見者が県の動物保護センターに届けていただくことになります。申し訳ありませんでした。」

と言う事で、タヌキの様な自然動物には元来毛抜け病などの疾患や寄生虫があるものとの認識の下で接するべき動物であるそうです。

残念ながら、保護され病気が治ると言う望みは無くなったようです。
[PR]
by kebariya | 2009-03-16 22:26 | 雑談 | Comments(6)

チョロ虫 

今日は二週間振りにオイカワです。





e0123808_21393412.jpg

-桃の花と八重桜-

何時もの駐車場から釣り場へ向かう途中に咲いています。




今日は風が強く風向きも良くないためか、全くライズがありません。

サブルートもメインルートも満足な反応すらありません。


そこで、メインルートが本川に合流する本川下流側の巻き返しにフライを投入。

十投目くらいでやっとヒット!




e0123808_21402312.jpg

-オイカワ-

相変わらずこんなおチビさんしか釣れません。





e0123808_21483528.jpg

-チョロ虫とオイカワ-

ネットに入れて写真を撮ろうとしたら、ネットの中で黒い物が動きました。

「あっ、川虫だ」 「チョロ虫・チョロ虫、なんて呼んでたっけ」 「あれ、正式名称はなんだっけ?ヒラタだったかな?」 


フライフィッシングやってんのに、虫の名前も知らない「ダメダメ・フライフィッシャーでした」



お粗末!!
[PR]
by kebariya | 2009-03-15 21:57 | 川の釣り | Comments(2)

眼 張  

e0123808_20312032.jpg

-メバル-

メバル、釣ったことありますか?

写真のメバルは、昨年の年末に一発逆転の大型シーバスを狙って出船した時に釣れたものです。写真撮った後リリースしましたよ。

この魚、狙ってない時には意外と簡単に釣れてしまいますが、いざ専門に狙って釣ろうとすると中々難しいものがありますね。

根魚なのでフライで狙う場合は、餌を求め夜間に浅場若しくは表層や上層に浮いてきたときがチャンスだと思います。

シーバスの外道として釣れると言う事は、捕食時には同じ遊泳域に居るものと考えられます。しかし、活性が高くライズが激しい中、チュパッと吸い込むような明らかにメバルのライズが確認出来るような時でも全く反応が無く、釣れてくるのはシーバスばかりと言うのが良くあります。

時として15センチ以上もあるエンリコストリーマーを、バースの橋脚際をトレースしていたときにフライサイズとほぼ同サイズのメバルが釣れてきたこともありました。

前回の釣行では、一つのポイントの表と裏。当然表側がメバルポイントなのですが、その時は真逆で表側には数百匹のシーバスの群れ。何をどうしてと言うより、何もしなくてもシーバスが釣れてしまう状況。

ならば裏側はどうか?これが正解。数投目に小気味良いメバルの反応で、数匹釣る内にさらに活性が上がりライズも増えトップでも釣れてくるようになりました。僅か30分くらいで11匹釣れ、シーバスはバイトすらありませんでした。

この時のフライは、勿論メバルを意識したパターンでポーラーベアーを使った物キャプテンチューブを使った物をメインで使用していました。

潮に関しては下げ潮が良いと言う方もおりますが、私には良く分かりません。どちらかと言うと潮回りにはあまり影響されていない様な気がします。前回釣れたのは長潮の上げ八分くらいでした。



それにしても解らない事だらけですが、魅力的な魚ですね。





e0123808_21313325.jpg

-メバル-

メバル、食べたことありますか

写真のメバルは、3月6日に釣ったものです。この後美味しく頂きました。

先ずは煮付け。一般的には濃いめの味付けの煮付けが多いですが、私は醤油は半分薄口醤油にしあっさり味にしてメバル本来の味を楽しみたいと思います。

次に刺身。薄造りや昆布〆、特に私は昆布〆が好きです。三枚に下ろし、皮を引き血合い骨をピンセットで抜き、かる~く塩を振る。濡れ布巾で昆布の表面を綺麗にしたものでメバルの身をサンドウィッチ状態にして冷蔵庫で2~3時間〆る。こうするとメバルから余分な水分が抜け、昆布の旨味が身の方に移ります。これを薄く削ぎ切りにして頂きます。ワサビは絶対本ワサビ。もし、無ければ缶に入った粉ワサビを使いましょう、こちらの方が香りが良いですよ。

お造りで余った中骨や頭はから揚げにします。二度揚げにすると中骨は骨せんべいに、頭もカリカリ・サクサクになりますよ。勿論身のから揚げはフグのそれに負けないほどの美味しさです。

メバルは捨てるところが無く、全て美味しく頂けます。な~んて自負しておりましたが、ネットで色々調べていると私はまだ全てを使いきっていませんでした。お造りで捨てていた皮は、湯引きして小口切りにしてポン酢で頂くと絶品だそうです。また昆布〆の昆布は煮物や佃煮にすると美味しいそうです。

次回チャンスがあったら、私も此処まで食べ尽くしてみようと思います。



他にもアクアパッツアやブイヤベースなど、洋風アレンジも美味しそうですね。



釣っても喰っても、メバルって良いですね!!
[PR]
by kebariya | 2009-03-14 22:15 | 雑談 | Comments(2)

天然物 

今日の午前中、仕事で外回りをした時の事です。







e0123808_22515689.jpg

-ポン太とポン子-

車を運転していた同僚が、「あれ!?タヌキじゃないですか?」

「え、何処?」

車をバックさせ、「あれ」と、路地の奥を指さす。

「わぁ、ほんとだ!カメラ・カメラ!」


最初は車の中からシャッターを切りましたが、5Xズームでは小さ過ぎです。

そーっと車を降りて近づきます。 意外と逃げない。

15メートルくらい近づいたところで一頭は逃げましたが、もう一頭はこちらをずーっと見ています。

カメラを構えながら、視線をずらさずににじり寄って行きます。




e0123808_2353453.jpg

-ポン子?-

7,8メートルまで寄ったところで、さすがに逃げて行きました。

夜行性のタヌキが、昼間(午前11時頃)住宅街のしかも玄関先でつがいで居るなんて驚きです。

春を迎えてなのか、病気なのか背中を中心に体毛がかなり抜けていました。

顔つきは凛とした元気そうな顔色でしたので、病気で無いことを祈っています。



それにしても白昼にタヌキ、此処は開発されて うん十年 も経っているところ。

何処でどうやって生き延びているんでしょうか ・ ・ ・ ・ ・ ・



ちょっと、嬉しかった外回り仕事でした。
[PR]
by kebariya | 2009-03-13 23:18 | 自然 | Comments(2)

午後のT 

今日は野暮用があって午後からお休みをいただきました。


その用事も一時間ほどで済みました。

さて、午後Tでもしてみるか。


と、言う事で。





e0123808_20541736.jpg

こんな尾鰭で、





e0123808_2054375.jpg

こんな間抜け面の、





e0123808_20552131.jpg

こんな魚が釣れました。





e0123808_20561688.jpg

綺麗な夕日でした。





たまには、こんなのんびりした午後もいいですね。
[PR]
by kebariya | 2009-03-12 21:00 | 川の釣り | Comments(4)