今夜は、以前から気になってた「リンゴの甘煮」を作ってみました。




e0123808_2118206.jpg

-リンゴの甘煮-

紅玉をバターとグラニュー糖でカラメル状にしたもので煮、レーズンを加えます。そこへラム酒とシナモン・レモン汁で香りを付け仕上げに蜂蜜(リンゴの花から採ったもの)を加え、汁気が少なくなるまで煮ます。


器に盛りバニラアイスを添えて出来上がり。


もともと紅玉が持つ酸味とレモンの酸味で、甘さの中にもさっぱりした口当たり。
冷やして頂いても美味しそうです。




バナナフランベと同様我が家の定番になりそうです。
[PR]
by kebariya | 2009-02-25 21:37 | 美味しいもの | Comments(0)

今日もS川 

先週に引き続いて、今日もS川です。




e0123808_2184949.jpg

-沈丁花-
先週は蕾だった玄関前の沈丁花も、花開いてきました。




今日は風が強く、先週と比べると大分寒く感じます。




e0123808_211282.jpg

-オイカワ-

風が強く水面が荒れていて、ライズは一つもありませんでした。

それならばと、#32のマイクロカディスをスケーティングさせ誘ってみると、すぐに反応がありました。
数投目でようやくフッキングしたのがこのおチビさんです。




e0123808_21193331.jpg

-青い花-

足元には先週は咲いていなかった可憐な花が咲いていました。




e0123808_21255739.jpg

-荒れる水面-

その後更に風が強くなり、魚の反応は無くなってしまいました。




e0123808_2128370.jpg

-遠くの山-

遠くの山には薄っすら雪化粧されていました。









e0123808_21295755.jpg

-蓬-

釣りの後河原をブラブラ、所々にヨモギが生えていましたので少し摘んで来ました。





e0123808_21324968.jpg

-精進揚げ-

少量で春を感じるには天ぷらが一番ですね。

蓮根・人参・エリンギも一緒に揚げてみました。

ヨモギの天ぷらを一口、口一杯に広がる春の香り。




もうそこに、春はきていますね。
[PR]
by kebariya | 2009-02-22 21:41 | 川の釣り | Comments(4)

和  食 

昨夜もそうでしたが、和食って良いですね。





e0123808_2324414.jpg

-晩飯-

今夜も和食です。



e0123808_2334921.jpg

-豚軟骨と大根の炊き合わせ-
薄口醤油と濃い口醤油を合わせて、薄味に仕上げました。



e0123808_2345179.jpg

-牛蒡・蓮根・蒟蒻のきんぴら-
鷹の爪を多めに、煎り胡麻をたっぷり入れてピリ辛仕立て。



e0123808_2364530.jpg

-春キャベツの浅漬け-
茗荷・胡瓜・大葉・針生姜を合わせて、手で揉み込みました。



e0123808_238786.jpg

-菜の花のからし和え-
主菜の彩りの余りでもう一品、からし和えは鉄板ですね。





やっぱり、和食って良いですね。
[PR]
by kebariya | 2009-02-21 23:22 | 美味しいもの | Comments(0)

食の会 

昨夜は職場仲間との呑み会、いやいや食の会でした。





e0123808_17211956.jpg

-お刺身盛り合わせ-

写真上左からメヌケ・右がホタテ、下段左が鱒・中央は蛸・右は鮪です。





e0123808_17252097.jpg

-キンキの煮付け-

このお店、オーナーの知り合いの北海道の漁師さんから、水揚げされたものを毎日空輸で送って貰っている食材を調理して出してくれます。


なので、飲み物以外のメニューはありません。 


料理は、おまかせお一人様3500円です。


その他にも男爵芋のジャガバタ・ツブ貝のような巻貝の煮物・生ウニ盛り・生ガキ(カキが全くダメな私はメカブの酢の物をいただきました)・ホッケ焼き・香の物・雑炊(お刺身にした魚のアラで出汁をとったもの)


飲める人は、生ビールや日本酒を鱈腹呑んでいました。やはり、この手の料理には日本酒が良いらしいですね。



二件目は、スウィーツがあるお店でデザートを頂きました。


こんな呑み会(食の会)も良いですね。
[PR]
by kebariya | 2009-02-21 17:55 | 美味しいもの | Comments(0)

続々・メイプルサーモン

e0123808_21522685.jpg

-ベーグルサンド-
e0123808_21533434.jpg

-ライ麦ロールサンド-

先日美味しく頂いたスモークサーモンのちらし寿司。


残りのスモークサーモンを使って、昨日の朝のサンドウィッチを作りました。


ベーグルとライ麦ロールにはクリームチーズをたっぷり塗り、サラダ菜を敷きその上にスライスした


スモークサーモン、マリネしたアーリーレッドとケーパーをトッピングして出来上がりです。


息子Bが3つ、私が2つ持ってそれぞれ仕事に行きました。


スモークサーモンのサンドウィッチはベーグルの方が王道だと思っていましたが、今回食べ比べて


みたところライ麦ロールの方が美味しく感じました。 これは息子Bも同じ事を言っていました。



今回のスモークの中に、ニジマス1尾とサクラマス1尾が入っていましたが、私と息子Bはサクラ


マスが一番美味しいと言う印象を持ちました。




今回のメイプルサーモンは、ちらし寿司との相性がバッチシ!だと思います。


手間暇かけるのがお嫌いで無い方は、是非とも試されては如何でしょう。
[PR]
by kebariya | 2009-02-18 22:20 | 美味しいもの | Comments(2)

折れたフック 

e0123808_23125413.jpg

-対メバル用フライ-

これが先日の釣行の際に、大型シーバスを掛けて折れてしまったフックです。


下がその折れたものです。


メバルはよくブレイデットループの所に反応するので、試しに作ってみたものです。


【使用材料】
フック:Gamakatsu B10S #8
ボディー内:シルバーマイラーチューブ S
ボディー外:キャプテンチューブ S
アイ:赤/黒 一番小さいの
ヘッド:エポキシ


メバルを意識して、フローティングラインにナイロンリーダー+2Xティペットでゆ~っくりとハンド


ツイスト、暗から明にフライが出て来た所で引っ手繰るように襲いかかって来ました。


ティペットが細い事もあり、特に慎重なやり取りをしていましたが、ふっとバレてしまいました。


「切れちゃいました?」と、キャプテン。


「切れるようなファイトしてなかったんですがね」と、私。


ラインを手繰ってみると、フライは付いています。


「あっ、フックが折れてる!」


「えぇっ!」



どうしてなんですかねぇ、掛かり処が悪かったんでしょうか。


ソルト用のフックでは無い事は確かなんですが・ ・ ・ ・ ・


同じフックの大きい物では、80オーバーのシーバスを何本も獲っているんですが・ ・ ・ ・ ・


(決して、私じゃありません)




次回乗船時もこのフライをメインで使ってみようと思います。


なんか、新しい発見あるかもね。
[PR]
by kebariya | 2009-02-17 23:49 | 雑談 | Comments(0)

やっと出ました 

昨日今日と暖かですね。


昨夜は何時もの冬の釣りより、軽装でも汗ばむほどでした。





e0123808_20245594.jpg

-沈丁花-

玄関前のスモーカーの傍らにある沈丁花です。


蕾でも十分香っています、もうちょっとで開花しそうです。






e0123808_2031220.jpg
  
-さくら-

前回のエントリーで紹介した桜が五分咲きになっていました。


犬を連れた散歩の方が、「これ河津桜ですよ」と教えてくれました。





さて、いよいよオイカワ釣りです。


今日はちっちゃなライズが時折見られます。






e0123808_2040939.jpg

e0123808_20404044.jpg

-待望の一尾-

やっと出ました、2009初オイカワ。


#32CDCカディスを咥えた可愛い奴、もの凄く嬉しい!!


結局この一尾しか釣れませんでしたが、これからは日を増すごとに釣れてくるでしょう。







e0123808_20472214.jpg

-梅にメジロ-

帰り道、駐車スペースの近くにある散り始めた梅の木に、二羽のメジロが花の蜜を忙しそうにつ


いばんでいました。




なんとも、ほのぼのとした午後でした。
[PR]
by kebariya | 2009-02-15 20:58 | 川の釣り | Comments(2)

ボートメバル 

昨日ナイト便でボートメバルに行って来ました。




何故って、息子Bが「メバル喰いてぇ~!」って、言うもんで行ったんですがね。




ポイントに着くとポツンポツンと散発ボイル。


早速対メバル用フライをフローティングラインでボイル打ち。


あれ~、反応無いな。


少しリズムを変えて、更にゆっくりとハンドツイスト。


やっと出ました、50センチ位のシー様。


その内メバルも釣れるだろうとキャストしていると、、、、、







e0123808_1854160.jpg

-シー様62.5センチ-

あ~れ~っ、今日も貴方様じゃないんだよなぁ~。 メバ様が欲しいの!


行くポイント行くポイントで必ず釣れてくるんですが、全てシー様ばかり。


中には、対メバル用フライのフックが折れてしまった大物も出ました。




シーバスの数釣り、堪能いたしました。




あぁ~、メバルの煮付け・から揚げ・昆布〆したお造り、何時になったら喰えるんだろう。
[PR]
by kebariya | 2009-02-15 18:18 | 海の釣り | Comments(0)

続・メイプルサーモン 

e0123808_13593363.jpg

-燻煙完了-

2月11日深夜、メイプルサーモンのコールドスモークが完成しました。

サイズが小さかったので、乾燥が早く少々焦りましたが無事完成しました。

ちょっと味見をしてみましたが、サイズのせいかちょっと塩味が強めでしたが上出来です。




ここで、インスピレーション。   「これ、酢飯と合いそうだな」






e0123808_14115475.jpg

-晩飯-


e0123808_1416056.jpg

-スモークサーモンのちらし寿司-

昨夜、出来あがったメイプルサーモンの燻製を取りに来られたharipapa&harimamaさんと

晩飯を一緒に頂きました。



寿司飯用に水加減した炊飯器に、5センチほどにカットした昆布を一枚入れ炊き上げます。

すし酢は、米酢とワインビネガーを合わせたものに砂糖と塩で味を調えます。

ご飯にすし酢を混ぜ、粗熱を取ったところに刻んだガリ・刻み大葉・煎り胡麻・小口切りにしたス

モークサーモンを加えて混ぜれば出来上がりです。

盛り付けは、お皿に大葉を敷きちらし寿司を盛り、スライスしたスモークサーモン4~5枚を載せ

マリネしたタマネギ(アーリーレッド)とケーパーをトッピング。


ワインビネガーを使った事で、ちょっと洋風なちらし寿司の完成です。

「さあ、召し上がれ!」


私は、「狙い通りの美味しさだね」

haripapaさんは、「想定外の美味しさです」と、言っておりました。



あぁ~、美味しかった。
[PR]
by kebariya | 2009-02-14 14:44 | 美味しいもの | Comments(2)

メイプルサーモン 

e0123808_21335990.jpg

-メイプルサーモン-






一週間遅れの食材調達に行って来ました。






e0123808_21352379.jpg

-開成水辺FS-

初めて来ました、第一印象は「狭っ!」






e0123808_21404831.jpg

-カムループレインボー-

やっとメイプルサーモンらしき魚を釣る事が出来ました。






e0123808_21425627.jpg

-ハンググライダー-

写真中央で白いニット帽を被っているのがharimama。

直ぐ近くに民家があり、頭上にはハンググライダーが滑空しています。






e0123808_2147353.jpg

-ジャンプ-

haripapaのリトリーブコースすぐ脇で、良型トラウトがジャンプ!





e0123808_21495529.jpg

-富士山-

朝は曇っていて見えなかった富士山も、夕方はクッキリと見えました。



釣りとしては、何だかまぁ~、良く解らない。 パターンが決まらなかった。



食材調達としては結果的に十分確保出来ましたが、アベレージの個体が小さいですね。






e0123808_2212129.jpg

-塩漬け-

三人で十匹ほど確保して、その場で三枚に下ろして塩漬けにします。

出刃包丁とソミュール液を持参していました。

これで明日の十時頃には塩出しの工程に入れます。



さてさて、どんなメイプルサーモンの冷製燻製が出来るでしょうか、乞うご期待!
[PR]
by kebariya | 2009-02-07 22:12 | 美味しいもの | Comments(6)