F.S.W.F.F.S.T.
Foolish Salt Water Fly Fisher's Seabass Tournament


海フライお馬鹿のシーバストーナメント



少々ネーミングは変わりましたが、明日11月1日から12月31日までの二ヶ月間、いよいよ始

まりますシーバストーナメント。

お陰様で今年で三回目を迎える事が出来ました。

これもひとえにご参加頂いた選手の皆様、何時もの釣具屋のせんとくん、ガイドボートのキャプ

テンの方々の支えがあっての事と感謝しております。この場をお借りて御礼申し上げます。







e0123808_20422411.jpg

-2007表彰式-

この写真は、昨年の大会の表彰式の一コマです。


今年の参加選手は、

マスターブレッドさん

haripapaさん (2007チャンプ)

harimamaさん

falconerbridgeさん

chaさん

やっくさん

マスターフグさん

わけー衆さん

ドブフッコ鈴木さん

シノさん

キターッ!さん

ねこじゃらしさん (2006チャンプ)

NTさん

せんとくん

kebariya

以上の15名です。



昨年の優勝は、叉長80.0センチ  全長83.0センチとかなりハイレベルです。

参加選手の中には、YFTの卒業組が二人、現役トーナメンター、そしてベイハムシークロ

パラスの各レコードホルダーが参戦しています。


さて、今年はどんなドラマが起こるのか!

乞う、ご期待!!
[PR]
by kebariya | 2008-10-31 21:23 | 雑談 | Comments(0)

こんなお便りが

今週末の11月1日から12月31日までの二ヶ月間、内輪で行っているシーバストーナメントが

始まります。早いもので今年で三回目を迎えます。



参加申し込みのエントリー表と一緒に素敵な写真が添付されていました。






e0123808_21384992.jpg

-イトウ-

写真の主は、NTさん。

今年の五に月北海道にてキャッチされたイトウ、やっぱりネイティブは良いですね!



転職や何やらで忙しい中、参加頂きありがとうございます。

80オーバー目指して頑張りましょう!!
[PR]
by kebariya | 2008-10-28 21:53 | 雑談 | Comments(0)

鹿 笛

e0123808_17335674.jpg

-鹿笛-




昨日、何時もの釣具屋さんに行って来ました。


ランディングネットでお馴染のSilky Wood さんの受注会が開催されており、昨日はビルダー

の細川さんがお店にいらっしゃるとの事なので、先月出来上がって来た岩魚用ランディングネッ

トの手直しの打ち合わせのためでした。


慌て者の私は、そのネットを袋に入れ持参する用意をしていたにもかかわらずテーブルの上に

忘れて来てしまいました。(笑)

手直しについては、直接工房に持ち込みお願いすることとなりました。


受注会のブースで、前々から気になっている物が目に付き「これ、下さい」と買っちゃいました。

Silky Wood さんのブログで時折紹介されていたもので、試し吹きをしていると人間の反応が

やたら良いらしいのです。私が購入したものは、ブビンガの赤で非常に硬い材質だそうです。多

分グリップに多用される銘木だと思います。


銘木の仕入れの難しさや、製造過程での苦労話など興味深いお話を聞く事が出来ました。
[PR]
by kebariya | 2008-10-26 18:02 | 雑談 | Comments(0)

【四日目】


e0123808_21211411.jpg

-朝日-

e0123808_2122255.jpg

-行ってらっしゃ~い-

e0123808_21231788.jpg

-島フラット-

e0123808_21241418.jpg

-イシミーバイ-

e0123808_2125149.jpg

-同・カンモンハタ-

e0123808_21255559.jpg

-そろそろ昼飯?-

e0123808_21264795.jpg

-あんまー定食-

e0123808_21274667.jpg

e0123808_21284268.jpg


e0123808_21292090.jpg

-じゃ~ね、お疲れ様-

e0123808_21301233.jpg

-常宿-

e0123808_21305875.jpg

-松乃家さん-

e0123808_21315188.jpg

-カツオのタタキ-

e0123808_21324176.jpg

-オキアジとカツオの握り-


四日目の今日は、マスターフグさん・せんとくん・Fさん&若い衆が鮪船の乗り組員となり、6番

パヤオを目指します。

一方オカッパリ組は、昨日島在住のMr.Tに案内して頂いたポイントを私がシノ王子とCPをガイ

ドする事に。

釣果はどうあれ、沢山のトレバリーやナンヨウチヌ、アオリイカ、ボーンフィッシュまで見る事が

出来ました。

シノ王子とCPは、お仕事の都合で一日早くお帰りです。(お疲れ様でした)



そして夜は、船長の馴染の松乃家さんでの宴。今宵も旨いカツオとオキアジ頂きました。

船長からの提案で、「来年はチャミングしながら船でGT狙いをしてみようか?」と、話が大いに

盛り上がりました。






【最終日】


e0123808_21341188.jpg

-朝日-

e0123808_21345047.jpg

-空港-

e0123808_21352872.jpg

-RAC878-

e0123808_21361462.jpg

-バイバイ久米島-


今回の遠征は実質三日間の釣りでしたが、今までとは一味違った収穫が沢山ありました。

逆に別の課題も増えてしまったようです。

自身の熱帯魚図鑑も、四種類確認する事が出来ました。

フラットもどきの釣り、何だか癖になりそうです。



また、来年も南の島に行こう。



ご一緒して下さった皆様、ありがとうございました。
[PR]
by kebariya | 2008-10-23 22:20 | 海の釣り | Comments(12)

【三日目】

e0123808_21153418.jpg



e0123808_2116328.jpg

-鮪船乗組員-

e0123808_21172322.jpg

-出港-

e0123808_21184599.jpg

-ソテツ-

e0123808_2119249.jpg

-ピンクの花-

e0123808_21201094.jpg

-シーサー-

e0123808_21205028.jpg

-街角バナナ-

e0123808_21213677.jpg

-歩道に実るバナナ-

e0123808_21223367.jpg

-ホテルの庭のバナナ-

e0123808_2123414.jpg

-あじまー館-

e0123808_21242822.jpg

-あんまー食堂-

e0123808_21252640.jpg

-ゆし豆腐セット-

e0123808_2126288.jpg


e0123808_2127526.jpg


e0123808_21281477.jpg


e0123808_21274427.jpg

-奇岩-

e0123808_2129534.jpg

-ナンヨウカイワリ・四匹目-

e0123808_21301537.jpg

-同・ナンヨウカイワリ-

e0123808_21312079.jpg

-マスターフグさんとせんとくん-

e0123808_21323774.jpg

-遥か遠くの岸-

e0123808_21335192.jpg

-久米島在住のMr.T-

e0123808_21353680.jpg

-ニセクロホシフエダイ・五匹目-

e0123808_21371359.jpg

-滑走路際の夕日-

e0123808_21381329.jpg

-シャコ貝の刺身-

e0123808_2139710.jpg

-ソーキそば-

e0123808_2140777.jpg

-車海老の塩焼き-




今日は鮪船組と島内オカッパリ組(現地ガイド付き)に分かれての行動です。

鮪船組はシノ王子・CP・Fさん・若い衆の四人で、オカッパリ組はマスターフグさん・せんとくん・

私の三人です。兼城港で鮪船組(シノ王子以外は皆初挑戦)を見送り、私たちの午前中はお土

産を物色したりホテルでくつろいだりしてマッタリ。



午後からは、ひょんな事から知り合った久米島在住のMr.Tさんにガイドをして頂く事に。

今年の三月、フライでセイルを釣るために北海道から移り住んだ御人。週に七日は釣りをして

いるそうです。

強風でも釣りになる、トレバリーポイントを案内して頂きました。

お陰様でナンヨウカイワリ(アイランドトレバリー)とニセクロホシフエダイを釣らせて頂きました。

ありがとうございました。




special thanks Mr.T
[PR]
by kebariya | 2008-10-22 22:19 | 海の釣り | Comments(6)

【初日】

e0123808_2240738.jpg

-羽田発沖縄行JAL923便-

e0123808_22422758.jpg

-雨の沖縄空港-

e0123808_22431524.jpg

-紅いもの天ぷら-

e0123808_22441195.jpg

-やさいソバ-

e0123808_2244497.jpg

-旨っ!-




【二日目】

e0123808_22471045.jpg

-朝日-

e0123808_22475581.jpg

-ブーゲンビリア-

e0123808_22483545.jpg

-送迎バス-

e0123808_22493298.jpg

-せんとくんツアーズメンバー-

e0123808_22503290.jpg

-トラキンツアーズメンバー-

e0123808_22513174.jpg

-はての浜-

e0123808_22521120.jpg

-はての浜-

e0123808_22525329.jpg

-貝殻-

e0123808_225346100.jpg

シノ王子&コバンアジ-

e0123808_2254348.jpg

-コバンアジ-

e0123808_22551419.jpg

-ビーチロッド&CP-

e0123808_22562234.jpg

-カスミアジ・一匹目-

e0123808_22572515.jpg

-ランチタイム-

e0123808_2258837.jpg

-カスミアジ・二匹目-

e0123808_22593790.jpg

-はての浜-

e0123808_2302826.jpg

-カンモンハタ・三匹目-

e0123808_23121547.jpg

-同・カンモンハタ-

e0123808_2322358.jpg

-バイバイ、はての浜-

e0123808_2331716.jpg

-漁港の夕日-

e0123808_234352.jpg

-ステーキ丼-







とりあえず、二日目までを写真で報告致します。

詳しくは明日以降ボチボチと綴っていこうかな。
[PR]
by kebariya | 2008-10-21 23:13 | 海の釣り | Comments(11)

今日から南の島

4か月ぶりに南の島に行って来ます。








e0123808_0363560.jpg

-はての浜-

明日から此処で釣り三昧してきま~す。

6月に南の島に行った時には、私とチャップリンさんだけが行かなかった「はての浜」

あぁ~、楽しみだなぁ~。








e0123808_040535.jpg

e0123808_0423114.jpg

-フライ-

上段はLeoフライとクレージーチャーリーで、下段がクリースフライ・マドラーミノー・イワイミノ

ー・メバルゾンカーです。

さぁ、どんな魚が釣れるかな?

間違って50センチオーバーのGTが釣れたら最高!(希望的観測)

で、本当はカラフルな熱帯魚みたいなのを釣ってみたいのです。綺麗な写真を撮って皆さんに

紹介出来たら最高です!!



あぁ~、トロピカルフィッシュ!!
[PR]
by kebariya | 2008-10-17 00:53 | 雑談 | Comments(3)

しまバナナ

この間の「蕎麦を喰う会」の時にharipapa宅でバナナを頂きました。

私、「このバナナ何て言うの?」

harimama、「しまバナナ」



沖縄の御実家から送って頂いたそうです。

他にもポーク缶や石垣のお塩も頂きました、ありがとうございました。





で、今夜はその「しまバナナ」を使っておやつを作ってみました。




e0123808_03757100.jpg

-しまバナナ-

モンキーバナナを一回り大きくした感じです。

このままだとほんのちょっと、酸味とエグ味があるのが特徴でしょうか。

これなら焼いて食べるのが一番美味しいと、ピーンと来ました。






e0123808_0432021.jpg

e0123808_0434045.jpg

-バナナフランベ-

バナナは縦半分に切り、フライパンにバターを溶かしバナナを入れ、両面を軽く焼く。

シナモンパウダーを振りブランデーでフランベし香り付け、そこへ蜂蜜を入れ全体に絡める。

後は器に盛ってシナモン・ハニーソースをかけ、バニラアイスを添えたら出来上がり。



ちょっと大人の香りを纏った「しまバナナ」

さ、どうぞ、召し上がれ。
[PR]
by kebariya | 2008-10-15 00:57 | 美味しいもの | Comments(2)

船酔い

今日は今年二回目の相模湾で、多分最後の相模湾になると思います。


大型マグロに期待を寄せつつ、気の知れた仲間と楽しいクルージングでも出来ればと思い参加

して来ました。






e0123808_22373014.jpg

-朝-

夜明けと共に出港しポイントへと向かいます。

曇天で時折小粒の雨がパラパラ、肌寒く何だか怪しい雲行です。





e0123808_22442133.jpg

-ランディング-

鳥も散発ながらポツポツと反応するのはペンペンシイラ。




私も一匹ペンペンを釣ってからどうも調子が良くない、寝不足と風邪気味だったことが原因か何

だか気持ち悪い。

相模湾に出て、初めて船酔いしました。その後は、コマセ担当になってしまいました。





e0123808_2304036.jpg

-フィーバータイム-

船尾でくたばっていると、いつの間にか天気も回復し、鳥山も出来るようになりカツオが回って来

ました。

中には鳥まで釣っている人もいたようです。

釣果はと言うと、備え付けのクーラー一杯にカツオが入っていましたよ。









e0123808_2394166.jpg

-今日の海-

相模湾にしては、今日は結構揺れていました。南の島以来船に弱くなった私にはちょっと辛い

一日でした。
[PR]
by kebariya | 2008-10-13 23:15 | 海の釣り | Comments(3)

最近のお買い物

来週から行く南の島のために、最近何かと物要りだ。

世の中こんなに不景気だと言うのに、釣り人とは愚かな者である。






e0123808_16534951.jpg

-ラインバスケットとロッド-

ラインバスケットはOrvisのプラ箱

ロッドはWinston Boron Ⅱ MX 9ft #9





e0123808_165826100.jpg

-フライライン-

3M SHARKSKIN SALTWATER TAPER WF9





e0123808_1705067.jpg

-ステッカー-

ステッカーは重要なアイテムですね。

鮪のステッカーはharimamaさんから頂いたものです。後は昨年SWFFさんのクリーンキャン

ペーンで頂いた物や、ロッドやグッズのメーカーの物などです。







e0123808_1755162.jpg

-物入れ-

ORTLIEB Hip-Pack 7L

気が付くと結構深い所まで立ち込んじゃうんでしょうね、だから完全防水は必須です。






e0123808_17104100.jpg

-TIZIP-

この完全防水のファスナーがORTLIEBの売りでしょうか、ドイツのバッグメーカーでメッセンジ

ャーバッグでは知らない人は居ないくらい有名なメーカーです。





e0123808_17143970.jpg

-プライヤー&フィッシュグリップ-

プライヤーはROSS REEL PESCADOR 6

フィッシュグリップはTIEMCO BOIL FISH GRIP、このグリップだけは何故か久米島から帰

って直に購入していました。物凄く近い将来、自分もそのフラットに立っている姿を想像していた

んだと思います(笑)




と、まあ随分な出費となってしまいました。



が、止められないんだなぁ、これが。



そんな事を言っててもお腹は減るもんですね、ここでちょっとおやつタイム。




e0123808_17324084.jpg

e0123808_1733722.jpg

-焼きいも-

鹿児島県産種子島紫いもをウォーターオーブンで焼きいもにしました。薄い黄土色の皮からは

想像も付かない綺麗な紫色の果肉が鮮やかです。

ポリフェノールの一種「アントシアニン」を多く含んでいるそうです。甘くてねっとりした美味しいお

芋さんでした。
[PR]
by kebariya | 2008-10-12 17:50 | 雑談 | Comments(0)