イルミネーション   

昭和の日の今日も午後からS川へ行って来ました。





今日は餌釣りの家族連れの先行者が居ました。

のべ竿に玉浮き仕掛けの置き竿に小さな魚が掛かっていました。






私はその少し下流に立ち、沈み石と大石とで変化のある流れに毛鉤を投入。

着水後5~60センチ流れたところで、毛鉤を追う様に出た、しかし乗らない。

まるで山女が毛鉤を疑うように追って、やっぱり咥えなかったって感じ。

悔しい、むきになる。

フィーディングレーンを考え、ラインを高く保ちドラグが掛からないように丁寧に流すと、パシャっ

と毛鉤を咥えた。






e0123808_2227377.jpg

-ファット-

e0123808_22293626.jpg

-ナイス-


今日もファットでナイスなオイカワが釣れました。

僅か1.5メートル位の流れの中でも魚達は住み分け、優劣があるのだろう、釣れてくるサイズ

もにも若干差がありました。






e0123808_22464388.jpg

-今日一-


一級ポイントからは、やっぱり良い魚が出て来ますね。







e0123808_22494762.jpg

-夕日-


ちょっとむきになっていたらもう夕暮れ、直ぐに毛鉤が見えなくなってきます。

本日の釣果、8~13センチ12匹でした。






S川の大凧祭りで有名なこの場所は、今日から5月2日までの4日間イルミネーションライブと

称して、大凧に電飾をし、ステージには生バンドが入って演奏をしたり、お餅をついて来場者に

振舞ったりと大賑わいでした。





e0123808_2322298.jpg

-イルミネーション-


e0123808_2332352.jpg

-大凧-


私もつきたてのきな粉餅と辛味餅を頂いてきました。なんだかとっても得をした気持ちになりまし

た。
[PR]
by kebariya | 2008-04-29 23:15 | 川の釣り | Comments(4)

モンシロチョウ   

昨日巻いたフライを持ってS川に行って来ました。










e0123808_21501245.jpg

-グッドサイズ-

e0123808_21505618.jpg

-ポットベリー-

釣りはじめてから小一時間して、ようやく釣れた一匹です。

二週間前と比べると、かなりサイズアップしています。




今日は久々に私以外のフライをする人と遭遇しました。(ちょっと変ったスタイルの人でした)




後が続かないので移動します。





e0123808_2156191.jpg

-モンシロチョウ-

e0123808_2157494.jpg

-小手毬-

移動の途中、小手毬の花が綺麗に咲いていたので、写真を撮ろうと構えたらモンシロチョウがと

まっていました。

続けてシャッターを切ろうとしたら、ヒラヒラと何処かへ飛んでいってしまいました。





移動先は水嵩も増し、前回釣れたポイントも全く魚っ気無し。




夕マズメは、元のポイントに戻ることに。







e0123808_2282239.jpg

-けしの花-

このS川、訪れる度に色々な顔を見せてくれます。







e0123808_22111238.jpg

-グッドワン-

夕マズメは、沢山の虫がハッチしてライズも沢山。

しかし、中々フライには出ません、今日はかなりセレクティブ。

ライズの中、#22に巻いたソフトハックルをゆっくり引いても無反応。

流芯を外した流れに#21に巻いたCDCカディスをプレゼン、着水後10センチくらい流れたとこ

ろでパシャっと出ました。  ようやく夕マズメに一尾追加して終了。


14センチくらいでしょうか、太っていて良く引きます。このサイズが数出るようになると楽しいで

すね。
[PR]
by kebariya | 2008-04-27 22:31 | 川の釣り | Comments(2)

雨の午後   

ゴールデンウィーク初日は、何をして過ごそうかな。



午前中に月一の病院を済ませ、午後からはいつものS川へ二週間ぶりにオイカワ釣に行こうと

思っていたのですが。








e0123808_1816373.jpg

-窓越しの雨-


生憎の雨、どうしよう。


オイカワ用フライも手薄になってきたので、ちょっとタイイング。






e0123808_18211784.jpg

-fly on the grip-


e0123808_18225475.jpg

-fly on the peacock-



明日は天気も回復してきそうなので、これらを持ってオイカワ釣に行ってきます。



綺麗なオイカワが釣れたら、また報告しま~す。
[PR]
by kebariya | 2008-04-26 18:31 | 雑談 | Comments(0)

MIDNIGHT PICNIK 2   

昨夜も行って来ました、ミッドナイトピクニック。


今回は、じゃらしさんと久々のシークロさんからの出船でした。


出船時刻になっても、風は治まらず11メートル位。それでも風裏を探しながら出船出来れば、

ピクニックが出来るので◎。








e0123808_1883415.jpg

-夜景モード-

昨夜の横浜は、雨が降って、風が強かったせいかとても綺麗でした。




先ず手始めに、横浜港内から本牧にかけて探るも全くダメ。

風当たり、荒れた水面、雰囲気はとても良さそうな感じでしたが・・・・・

実績ポイントを丁寧に探るも、アタリすら無し。







そんな時は、気分転換も兼ねてミッドナイトランチ。







e0123808_1824459.jpg

-ランチタイム-

本日のメニューは、ヒレカツサンド、BLT、パストラミサンド、手羽もとのから揚げ、珈琲とジャス

ミン茶でした。



釣れない時も、横目でライズを見ながらでも、止められませんね、ミッドナイトランチ。






さて、大きく移動して運河筋へ。

数箇所目でやっと・・・・・







e0123808_18344522.jpg

-値千金のセイゴ君-

ここも後は続かずポイント移動。







e0123808_18363562.jpg

-サイズアップ-

このポイントは一人しかキャスト出来ず、おまけに右利き有利なため私にチャンスが巡ってきま

した。



次のポイントは・・・・・






e0123808_18435470.jpg

-苦戦するじゃらしさん-

左利きのじゃらしさんは、キャストにも苦戦していました。

しかし、ここで見事に・・・・・






e0123808_18462017.jpg

-値千金のセイゴ君2-

シーバスを手にし、【ボ】を逃れることが出来ました。



その後も岡本CPの好意で時間一杯までポイントを廻って頂きましたが、残念ながらシーバスを

追加する事は出来ませんでした。




岡本CP、じゃらしさんお疲れ様でした。

これもまた、釣りですね、その内良い事がありますよね。じゃ、またよろしくお願いします。
[PR]
by kebariya | 2008-04-20 19:02 | 海の釣り | Comments(5)

和 物   

先程、京都のとあるお店から品物が届きました。







e0123808_19324266.jpg

-謎の包み-


い草と畳の縁で出来た物に包まれた物、いったい何だと思います?








e0123808_19355772.jpg

-財布-

これ、革と畳が融合した財布なんです。


アメリカにいる息子が、どうしても欲しいので誕生日のプレゼントに買ってくれとリクエストがあったものです。

私も好んで雪駄を履いたり、家の中ではわらぞうりを履いたりしています。
和のテイスト、住んでいる所が違っても良いものは良いですね。







さ~て、風も治まってきそうだし、今夜は久しぶりにミッドナイトシーバスです。
今宵も、ミッドナイトランチ持って楽しんできます。
[PR]
by kebariya | 2008-04-19 19:49 | 雑談 | Comments(0)

ショウケースの中   

本日も雨、よく降りますね。


そんな雨の中、横浜の釣具屋さんに、この間の火曜日にライン巻きを頼んでおいたリールを受け取りに行ってきました。


ついでに、ウェーディングシューズのフェルトの張替えを頼んだり、新作のパタゴニアのクイックドライのロングTを購入したり、GWのシーバスボートの予約電話をしたりしてました。


で、肝心のリールを貰い忘れて帰ってきてしまいました。











ライン巻きを頼んだ火曜日のこと、いつものようにショウケースを覗き込んでいると、なんとも可愛いミニミニシイラのチューブフライと胸鰭を広げて滑空するトビウオフライに目を奪われてしまいました。






e0123808_2372264.jpg

-ミニミニシイラ-

e0123808_238357.jpg

-ショウケースの中-

携帯のカメラでの撮影の為、画像が荒くて私の感動が伝わりにくいのですが、実に良く出来ています。て言うか、とっても楽しいんです。


写真下の左側にあるのがトビウオフライで、なんとも発想が楽しいですね。


こんな楽しいフライを作っちゃう方は、今年も南の島にご一緒するチャップリンさんです。


横浜の釣具屋さんにお立ち寄りの節は、是非手にとってご覧になって下さい。
自然と顔がニヤけてくると思いますよ。
[PR]
by kebariya | 2008-04-18 23:27 | 雑談 | Comments(2)

NEO-NUKADUKE   

糠漬けにオリーブオイルをかけて頂く、これ新しい。







e0123808_2150384.jpg

-NEO-NUKADUKE-





e0123808_21513440.jpg

-土曜日の朝-







e0123808_21531989.jpg

-月曜日の夜-




オイカワ釣りに行った土曜の朝も、仕事が始まった月曜の夜もNEO-NUKADUKE。





【4月15日追加分で~す】

e0123808_23373971.jpg

-発酵ぬかどこ-

我家の糠床のベースはこれです。

厚手のビニール製でジップロックタイプになっていて、野菜を入れてそのまま冷蔵庫で保存、ハイ美味しい糠漬けの出来上がりって、感じのスグレモノです。

ただそのまま使うのではなく、別容器に移して鷹の爪やニンニク等を加え、更にぬかみそからしや漬物用の塩等を継ぎ足し現在のものになっております。
[PR]
by kebariya | 2008-04-14 22:02 | 美味しいもの | Comments(4)

雨後のS川   

「春の天気は、三日と続かない」って言うけど、ほんとよく降りましたね今週は。



で、今日もS川のオイカワ釣に行ってきました。



本川は、増水していてかなり濁っていました。

いつもの支流はと言うと、濁りは無くクリアで、沢山降った雨のお陰で底石が綺麗に洗われていました。


しかし、中々反応がありません。

暫らくしてようやく反応がありフッキング、プルプルっと小気味良い感触が伝わってきました。





e0123808_22502768.jpg

-最初の一尾-


e0123808_22542913.jpg

-数匹目-

フライパターンは、最初のがCDCカディスでボディーはピーコックハールのフリューを毟ったものにウィングに黄色のCDCを乗せたもの、ボディーハックルは無し。

次のがディアヘアーカディスで、ボディーは黄色のスレッドのみ、ボディーハックルはジンジャーを密に巻き上部をカットし、ウィングは黄色のディアヘアーを乗せたもの。

共にフックは、TIEMCO103BL#21を使用。





釣りをしている足元を見ると・・・・・





e0123808_2322037.jpg

-シマヨシノボリ?-
e0123808_23231042.jpg

-トウヨシノボリ ちょっとピンボケ-

水がクリアで、底石が綺麗になったお陰で、他の魚たちも良く見えるようになってきました。

底石の間から顔だけだしているヤツとか、近づいても逃げ出さない肝の据わっているヤツとか色々なヤツがいましたよ。




日が傾きだしたので、今日はもう一つの支流もチェック。





e0123808_23325957.jpg

-紫の絨毯-

ポイント移動の途中、辺り一面紫の絨毯。




本川との合流点は、増水と濁りの影響で魚っ気無し。

上流へ移動、水もクリアで瀬からひらきになるよさげなポイント。

小さいながらもライズを発見。 毛鉤を#28ディアヘアーカディス白に変更。

何投目かでフッキング、やや細身の魚体、手元にきたのは・・・・・





e0123808_23463098.jpg

-鮎-

そう、鮎でした。


結構薄暗くなってきました。 キャストしたフライも殆ど見えません。

着水するフライの位置を想像し、流れに目を合わせる、ギラっとヒラをうつ、すかさず合わせる、フッキング。

同じポイントでオイカワも釣れてきた。 やっぱ、こうでなくちゃ。





e0123808_2357343.jpg

-やせかわのオイカワ1-

e0123808_2358077.jpg

-やせかわのオイカワ2-

同じサイズなら鮎よりオイカワの方が良く引きますね。







e0123808_02895.jpg

-やせかわのポイント-

ひらきになる上流の流れのあるポイントで良い反応がありました。



完全に見えなくなっちゃったので、今日はお終い。
[PR]
by kebariya | 2008-04-13 00:05 | 川の釣り | Comments(6)

胡麻汁うどん   

最近めっきり食ブログ化してきたkebariyaです。






今日は久しぶりの晴天であったかでしたね。

そんな日は、ちょっと冷たい食べ物が良いですね。

そこで今夜は、胡麻を煎って、それをすり鉢でよ~くあたって、そこに味噌と少量の水とダシを加えて、またあたる。
それに水を足しながら味を整え、最後に砂糖をほんの一つまみ加え、冷蔵庫で冷して胡麻汁の出来上がり。





e0123808_238152.jpg

-胡麻汁うどん-

薬味は生姜・茗荷・葱、糠漬けは胡瓜・茄子・ピーマン、付け合せはさつま揚げの辛子醤油。




e0123808_23142695.jpg

-つるっつるうどん-

さあ、音など気にせず、どっぷり胡麻汁に浸して思いっきりすすって下さい。

「ズルズル」って音も味のうちですよね。空気を一緒に取り込み食す、味も香りも食感も違いますよ、これって日本の食文化だと思います。
[PR]
by kebariya | 2008-04-11 23:29 | 美味しいもの | Comments(2)

今日は、糠漬けの話なんですがね。





なんで糠漬けが春かって言うと、これは私だけの感覚かもしれませんが、暖かくなってくると自然と糠漬けが食べたくなるんですよ。






e0123808_223542.jpg

-和定食-

で、もって和定食。
サバの燻製炙り焼き・糠漬け・冷奴・とろろ昆布・ご飯





e0123808_22121449.jpg

-糠床-

昨夜、無性に糠漬けが食べたくなったので、五ヶ月ぶりに冷蔵庫から糠床をだして表面の黒く変色した部分を取除き、新しい糠と塩を加え良く掻き混ぜ味を調えます。






e0123808_22234381.jpg

-糠漬け-

きゅうり、にんじん、セロリ、大好きなものばかり。昨夜の九時頃に漬けたので予想通りやや漬き過ぎの感はありますが、ご飯と一緒に頂くには丁度良い感じです。






e0123808_22375750.jpg

-サバの燻製炙り焼き-

サバの燻製をほぐしたところ、美味しそうな色のコントラストでしょ。




これから毎日糠みそに手を入れて、冬になるまで美味しい糠漬けが食べられます。

やっぱり糠漬けは、私にとっての春なんですね。

これから出回ってくる小振りの茄子やピーマン、真夏のゴーヤなんかも最高ですね、今からとっても楽しみです。
[PR]
by kebariya | 2008-04-09 22:56 | 美味しいもの | Comments(2)