カテゴリ:川の釣り( 251 )

舞茸・蕎麦・時々釣り

e0123808_2275264.jpg

-愛車-

二日目の朝は、このエリアで一番楽に入渓出来るポイントです。

なんたって、駐車場の目の前がポイントなんです(笑)




e0123808_230731.jpg

-森の宝石-

狙いを付けていたポイントから、狙い通りに出た一尾。

満足です。

でも、この後が続きません。

本来、もっと魚がストックされている場所なんですが、釣り切られてしまったのか・・・・・




e0123808_2351718.jpg

-森の宝石-

少し下流にポイントを移動して出会えた一尾です。




e0123808_2374596.jpg

-ナナカマド-




e0123808_238337.jpg

-秋の空-




e0123808_2391214.jpg

-足跡-

もうすっかり秋ですね。





e0123808_2405756.jpg

-牧之庵-

今日もお昼は、牧之庵の蕎麦です。




e0123808_2415585.jpg

-梅そば-




e0123808_2422130.jpg

-梅そば 少な目-

朝マズメの後は、朝食を頂いて何時もの昼寝でした。

昨日ほどお腹は減っていなかったので、少な目でお願いしました。


ごちそうさまでした。

来月、新米の玄米を分けて頂く約束をし、夕マズメに向かいました。




e0123808_2483441.jpg

-森の宝石-

昨日の釣りで掛け損なったデカ岩魚を掛けてやろうと、あの手、この手でアプローチし漸く掛けた一尾です。

これは此れで十分良型なのですが、昨日毛鉤に飛び出し、咥えなかった奴はこの二倍はあったように見えたんですが ・ ・ ・ ・ ・

気のせいだったんですかね(笑)




e0123808_2564596.jpg

-森の宝石-

この一尾は、何度も毛鉤を見に来ては見切る手強い奴でした。

パターンチェンジは勿論の事、本当に薄暗くなってサイズダウンをして漸くカメラに納める事が出来ました。


デカ岩魚は掛けられませんでしたが、納得の釣果です。


三日目に続く。
[PR]
by kebariya | 2014-09-27 03:08 | 川の釣り | Comments(0)

舞茸・蕎麦・時々釣り

先週末の飛石連休に、今シーズン最後の岩魚釣りに行って来ました。




e0123808_18545564.jpg

-うるし-

山は少しずつ色付き始めています。




e0123808_18563161.jpg

-森の宝石-

ランディングネットの二倍以上はあろうかと言う大岩魚!!・・・・・(笑)




e0123808_18584719.jpg

-森の宝石-



e0123808_18592257.jpg

-森の宝石-



e0123808_18594994.jpg

-森の宝石-



e0123808_1903488.jpg

-森の宝石-



e0123808_1914186.jpg

-森の宝石-



e0123808_195190.jpg

-森の宝石-




e0123808_1953385.jpg

-プール-

今年は雨が多く水量が多い年でしたが、此処に来て漸く良い感じになって来ました。




e0123808_19112036.jpg

-プール-

水面に映す山と空、そこにチビヤマメが波紋を付けました。


初日の朝はゆっくり目に家を出て、釣をし始めたのは八時過ぎでした。

それでも何とか、チビヤマメと良型岩魚を手にすることが出来ました。


「ああぁ、お腹空いた」今日は早めに蕎麦を喰いに行こう。




e0123808_19204044.jpg

-たんぼ-

米どころ塩沢、既に稲刈りが始まっています。




e0123808_19242812.jpg

-秋の暖簾-

毎回訪れる度に変わる暖簾の色、九月の今回は秋色に変わっていました。




e0123808_19294367.jpg

-蕎麦御膳-

腹ペコの今日は、大きなおにぎりが付いた蕎麦御膳です。

盛り蕎麦、野菜天ぷら、のっぺ汁、それにでっかい自家製コシヒカリの胡麻塩のおにぎりです。




e0123808_19374842.jpg

-胡麻塩おにぎり-

普通のおにぎりの二倍以上はあると思いますが、食べられちゃうんですよね(笑)

「あぁ、お腹一杯、ごちそうさまでした」



e0123808_19455867.jpg

e0123808_19462034.jpg

e0123808_19463261.jpg

-秋桜-

牧之庵の駐車場に咲いていたコスモス、もうすっかり秋ですね。


今日の夕マズメは止めて、早目に宿に行ってお昼寝、睡眠不足の解消です。


二日目に続きます。
[PR]
by kebariya | 2014-09-25 19:58 | 川の釣り | Comments(0)

岩魚の季節 二日目

e0123808_23315832.jpg

-雨模様-

初日も小雨がパラついたりしていましたが、二日目は朝から雨模様です。





e0123808_23335262.jpg

-先輩-

合羽を着、小雨の中竿を出す先輩。

私の方は三度ほど反応がありましたが、いづれもフッキングには至らず、早々に諦めました。


朝食後、私は昼寝。

先輩は、またまた宿の下の流れで遊んでいたようです。





さあ、昼飯を喰いに行こう!





e0123808_23411997.jpg

-夏季限定 梅そば-

昨日お休みだった牧之庵へ、再度行って来ました。

途中、凄い豪雨。

今日は雨のため、店構えの画像はありません。





e0123808_23434913.jpg

-梅そば-

美味しゅう御座いました。

先輩は、冷やし山菜おろしそばを頂いてました。





昼飯の後は新たなポイント開拓のため、雨が降る中登山用マップにある小道に入り探索です。

こう言うの悪くない、面白い。

大物が潜んでいるような大場所は幾つか確認出来ましたが、いかんせんアプローチが難しい、今後の課題ですね。

攻略出来たら、自己記録更新出来るかも。





e0123808_2352620.jpg

-雨模様-

探索の後は、山の中のレストランでコーヒーブレーク。

レストラン前の流れも増水で釣りになりません。





e0123808_23543260.jpg

-森の宝石-

宿にほど近い流れで夕マズメを楽しみました。





e0123808_23563158.jpg

-森の宝石-

此処では何とか雨もやみ、森の宝石たちに遊んでもらいました。


先輩も良型の岩魚をキャッチされたようです。


三日目に続きます。
[PR]
by kebariya | 2014-07-23 00:02 | 川の釣り | Comments(0)

岩魚の季節

e0123808_23581737.jpg

-堰堤上のプール-

今年もやって来ました、岩魚の季節。

今釣行も、餌釣り師の先輩とご一緒です。




e0123808_022455.jpg

-先輩-




e0123808_02538.jpg

-森の宝石-




e0123808_03710.jpg

-森の宝石-



e0123808_03248.jpg

-森の宝石-

某バーゲンで格安にて入手したロッド(ブッシュマスター 6'9" #4)と、それに合わせたリール(Abel TR1)に入魂終了。

非常に扱いやすく、また、魚を掛けてからのアクションが素晴らしい。

購入して大正解!!




e0123808_094698.jpg

-紫陽花-




e0123808_0101424.jpg

-先輩-



e0123808_0104956.jpg

-森の宝石-

ちょっと移動した所で出た一尾。




e0123808_0124961.jpg

-レンゲ-



さあ、昼飯にしよう。




e0123808_0133583.jpg

-へぎそば-




e0123808_014973.jpg

-へぎそば三人前-




e0123808_0144412.jpg

-天ぷら盛り合わせ-

何時もの牧之庵へ行ったところ、暖簾が掛っていませんでした。

何やら所要で今日はお休みしますとの事。

残念!

そんな訳で今日の昼飯は、へぎそばの有名店「中野屋」さんでへぎそばと天ぷら盛り合わせを頂きました。

のど越しがつるっとした、美味しいお蕎麦ですよ。


この後私は宿で昼寝です。

一方先輩は、夕マズメを宿の下の流れで楽しまれたようです。


二日目に続きます。
[PR]
by kebariya | 2014-07-22 00:24 | 川の釣り | Comments(0)

S川ノート

【5月25日 日曜日 晴れ 南寄りの風少々 気温25度 18:30~19:25】




e0123808_23495595.jpg

-ファーストフィッシュ レギュラーネットで-





e0123808_23505247.jpg

-ファーストフィッシュ スモールネットで-





e0123808_23514169.jpg

-ファーストフィッシュ 水中で-





e0123808_23524074.jpg

-ストロボ無しで-





e0123808_23531239.jpg

-ストロボ有りで-

前日の土曜日と比べると風はさほど強くなく、時折波っ気も無くフラットになる事もありました。

幸先良く一投目から釣れて、ぽつりぽつりと釣れていく中、事件は起こりました。

ちょっとロングキャストの後、毛鉤が流れきってドラグが掛り弧を描きだした頃、ド派手にジャンプし毛鉤に襲い掛かる一匹の個体。

間髪入れず合わせると、しっかりとした手応え、「乗ったぁ~!」

今までに無い重量感、オービス・スーパーファイン#2が絞り込まれます。

何度かの抵抗をかわし無事ネットイン。

デカイ、今季初日に釣った16.5cmをはるかに凌ぐ大きさ。

心を落ち着かせるのと同時に、毛鉤を外し魚を落ち着かせようとしていると魚の方は必至で大暴れ、想像を超える跳ね返りで計測前に流れに帰られてしまいました。

放心状態のまま数秒立ちすくんでしまいました、残念!!!

18cm以上はあったと思いますよ、ええ、間違い無く!!

次は、絶対釣ってやるーっ!
[PR]
by kebariya | 2014-05-28 00:17 | 川の釣り | Comments(2)

S川ノート

【5月24日 土曜日 晴れ 気温23度 南寄りの風やや強し 18:40~19:30】




e0123808_0191444.jpg

-ニューネットで-





e0123808_0193866.jpg






e0123808_0195757.jpg






e0123808_0201341.jpg






e0123808_0203790.jpg

-レギュラーネットで-






e0123808_0205842.jpg


今日も風波が立って、キャスト後の毛鉤が見えません。

メンディングしたラインの動きを見て毛鉤の位置を想定、読んだ先で反応があるとすかさず合わせます。

フィッシュ・オン!

毛鉤が見えなくても、ドライフライの釣り成立です。

今日は、最大15.3cmまででした。





e0123808_0211110.jpg

-ニューネット-

このネットは、coolmanさんの情報提供で手に入れる事が出来ました。

早速入魂出来ました、ありがとうございました。
[PR]
by kebariya | 2014-05-26 00:35 | 川の釣り | Comments(0)

S川ノート

【5月11日 日曜日 気温20度 南寄りの風強し 18:10~19:05】

昨日の釣果に味を占め、二匹目のどぜうならぬオイカワを求め行っちゃいました。

馬鹿ですね、一寸良い思いをするとすぐこれだから(笑)






e0123808_2339971.jpg

-良型ウグイ-

ファーストフィッシュは、この良型のウグイでした。





e0123808_2340687.jpg

-夕焼け-

今日の夕焼けも綺麗でしたよ。


とほほほ、、、後にも先にも今日はあのウグイだけ。

昨日と比べると風が強く肌寒いくらいで、昨夜のようなスーパーハッチが無くライズも見られない状況でした。


また、頃合いを見て訪れる事にしよう。
[PR]
by kebariya | 2014-05-11 23:45 | 川の釣り | Comments(0)

S川ノート

【5月10日 土曜日 気温23度 南寄りの風少々 17:50~19:00】

本当は夜アナゴに行こうと思っていたのですが、体調がイマイチでなんとなく気乗りがしませんでした。

それでも釣りはしたい。

そうだ、S川の様子を見に行こう!

それに、S川へ向かう通りにちょっと気になる酒屋さんがあるので、帰りに其処へ寄ってみたかったんです。





e0123808_1201630.jpg

-メインルート-

そんな訳で、久しぶりにS川にやって来ました。

残念ながら、ご覧のようにメインルートは終わってしまったようです。





e0123808_1241875.jpg

-サブルート-

此方も流れ出しの位置など変わっていますが、水量は十分なようです。





e0123808_1282050.jpg

-サブルート-

でも、あまりにもフラット過ぎて釣るのが難しそうです。

少し様子を見ましたが、やはり難しかった。

と言うより、魚が居ないようです。




e0123808_130387.jpg

-月-

ふっと空を見上げると、月。

駄目だな、ポイントを変えてみよう。





e0123808_1332373.jpg






e0123808_134891.jpg

-オイカワ-

合わせのタイミングを思い出すまでは手こずりましたが、やっぱり体は覚えていましたね(笑)

今季初オイカワです。

それも追星が出始めたオス、16.5cmもありました。





e0123808_1351513.jpg

-オイカワ-

丸々と太って、体高もある立派なオスでした。





e0123808_1364775.jpg

-二匹目のオイカワ-

これも婚姻色が出始めたオスですが、ややサイズダウンです。

此処から暫く、入れ掛かりが続きました。





e0123808_1453087.jpg

-夕焼け-

此方での夕焼けも久しぶりです。




e0123808_1475485.jpg

-夕焼けのオイカワ-




e0123808_148258.jpg

-夕焼けのオイカワ2-

婚姻色が出始めたオイカワと、夕焼けの同調が面白いなと思いました。


何故か釣るほどにサイズダウンして来ます。

終いには、7~8センチの鮎まで釣れてきました。

約八か月ぶりのS川、ポイント変更はあったものの釣果については満足です。

暫くポイントの方は秘密にします。

何時かメインルートが復活する事を望んでやみません。
[PR]
by kebariya | 2014-05-11 02:05 | 川の釣り | Comments(4)

食材調達

3月20日木曜日 雨 微風 気温9℃ 07:00~17:00

この日は先月の大雪の振替を使って、毎年作っているスモークサーモンの食材調達に行って来ました。





e0123808_16334510.jpg

-開成フォレストスプリングス-

昨年も同じ時期、同じ場所でしたが、今年は雨模様。

おまけに同行のH氏は、朝寝坊で出遅れです。





e0123808_16452473.jpg

-F-1-

ユスリカパターンでそこそこ数は釣れますが、サイズが上がりません。

途中合流のH氏も同様、「ヤバイね、今日は!」

そんなこんなでやっと出たのがコレ、何んと11時過ぎでした。


管釣にしてはパーフェクトな魚体、でも、見たことが無い顔つきや体色。

顔は岩魚のようで、体はブルックのようでした。

昼食時にスタッフの方に写真を見せて「これ、ブルックですかね?」

「サイズはどれ位でした?」

「50cm位でしたね」

「それなら、F-1ですね」

「F-1って?」

「岩魚とブルックのハイブリットです」

「道理で、納得」


昼食後はスタッフさんのアドバイスを参考に、どうにかキープサイズを確保、何とか恰好が付きました。

食材は釣り終了後に三枚に下ろし、ソミュール液に漬込んで帰りました。

17時間漬込んだ翌日は流水で3時間塩出しし、腹骨と血合い骨を取り除き干物籠にて乾燥中です。

乾燥具合をチェックしつつ、3~4日後には燻煙出来るかな。


楽しみ、たのしみ。


はりパパさん、雨の中お疲れ様でした。
[PR]
by kebariya | 2014-03-22 17:10 | 川の釣り | Comments(5)

S川ノート

【9月7日土曜日 曇り 気温30度 無風 17:15~18:30】

先日来の雨を期待して、5月以来4か月ぶりのS川です。







e0123808_166210.jpg

-S川-

あれだけの雨が降ったのに、本流も含め特に増水している様子はありません。

中洲の雑草はかなり繁茂しています。

「う~ん、それにしても蒸し暑い!」






e0123808_16111514.jpg

e0123808_16112939.jpg

e0123808_16114162.jpg

-オイカワ-

釣れて来るのはこんなサイズばかり ・ ・ ・ ・ ・

流れが変わってしまい、産卵できる場所では無くなってしまったんでしょうか。

婚姻色のオイカワ、もう今年は無理なんでしょうか?

また、一雨来たら訪れてみよう。






e0123808_161726.jpg

-夕闇-

日が暮れるのが早くなりましたね。
[PR]
by kebariya | 2013-09-08 16:17 | 川の釣り | Comments(0)