カテゴリ:野鳥( 15 )

職場ノート

今季も私の職場に、野鳥たちがやってくる時季になって来ました。



e0123808_23211187.jpg


e0123808_23212539.jpg

-チョウゲンボウ-

11月8日の昼休み、そろそろ野鳥の写真を撮りたいなと思いウロウロ。

何も撮れずに諦めかけた頃、落葉が始まった桜の木の天辺に鳥影発見。

キジバトより一回り大きいくらい、なんだろうと思いカメラを向けピントが合ったかな思った瞬間、飛び立たれました。

何んとかフレームに収まったのがこの2枚です。

「ああぁ、もっと天気が良かったらなぁ!」



e0123808_23214707.jpg


e0123808_23220147.jpg

-チョウゲンボウ-

11月9日午後3時過ぎ、職場の南側お隣の木の上に昨日のチョウゲンボウが止まっていました。

目がクリッとして、猛禽類の割には凄く優しい顔をしていて、一機にファンになっちゃいました。




e0123808_23221716.jpg

-ジョウビタキ♂-

11月10日午前8時、姿は少し前から確認していましたが漸く撮れました。

今年の1月、この野鳥との出会いが野鳥写真の始まりです。

今季も戻って来てくれました。



e0123808_23223503.jpg


e0123808_23224850.jpg

-オオタカ-

11月10日昼休み、「良い天気だなぁ、猛禽類飛んで来ないかなぁ」と思っていたら、本当に飛んで来ました!!

オオタカ、カッコいい!!



e0123808_23230265.jpg


e0123808_23231558.jpg

-チョウゲンボウ-

11月28日午前10時頃、私が歩いている頭上を飛んで来て職場際の電柱に止まりました。

チョウゲンボウが職場に現れるようになって3日目、烏数羽に追い掛け回されることが数日続き暫く姿を現さずにいました。

そう言えばここ数日、カラスをあまり見かけませんでした。

「お~い、今日はカラスが居なくて良かったね!」って、声を掛けカメラを取りに行きました。

上の写真は、シャッター音に気付いて振り向いたショットです。

シャッター音はお嫌いなようで、2度振り返って「うるさいなっ!」って顔して飛び立ちました。


来年、桜が咲くころまで楽しめそうです。



[PR]
by kebariya | 2017-11-30 00:08 | 野鳥 | Comments(0)

職場ノート

【4月7日(金) 曇り 12時45分頃】




e0123808_00061138.jpg
-さくら-

さくらが満開を迎えた昼休み、何時ものようにカメラをぶら下げてウロウロ。




e0123808_00062466.jpg

-アオゲラ-

駐車場周りをウロウロしているとアオゲラの鳴き声。

鳴き声からして二羽居るのは解りましたが、この一羽しか確認できませんでした。

それも感ずかれたか、直ぐに茂みの奥に飛び去って行きました。




【4月8日(土) 曇り 12時45分頃】




e0123808_00064081.jpg

-アオゲラ-

何時ものようにカメラをぶら下げウロウロ。

階段の天辺辺りでアオゲラの鳴き声。

直ぐにさくらの奥、エノキの枝の上で鳴いているアオゲラを確認しました。

グーッと体を伸ばし顔を上げ、さえずっている姿に見とれシャッター押すの忘れちゃいました。




e0123808_00065803.jpg

-アオゲラ-

恋の季節なんですかねぇ?

捕食行動一切取らずキョロキョロしながら、時折さえずりとも地鳴きとも言えないような声で鳴いていました。




【4月9日(日) 雨 16時30分頃】




e0123808_00071773.jpg

-アオゲラ-

雨が小康状態になった頃、昨日と同じ辺りからアオゲラの声がしました。

「こんな天気でも来ているのかな?」と思い、手ぶらで覗きに行ったらエノキの隣のさくらの枝に止まっていました。

飛び立つ気配が無かったのでカメラを取りに、良い感じで撮れました。





e0123808_00072990.jpg

-赤いモヒカン-

一生懸命さえずっているんでしょうね、尾羽が結構傷んでいます。





e0123808_00074365.jpg

-アオゲラ-

中々愛らしい顔をしていますよね、特に目が可愛い。

カップリング出来たら、もう来なくなっちゃうんですかね?


そうそう、さくらが満開になった頃から、ジョウビタキの姿を見かけなくなりました。



[PR]
by kebariya | 2017-04-12 00:51 | 野鳥 | Comments(0)

職場ノート

野鳥撮りを始めてからブログにアップしているのは、S川ノートを除いては全て私の職場で撮影したものです。

なので、これからは職場で撮影したものは職場ノートと致します。




e0123808_23042988.jpg

-エナガ-

スズメより小さくて動きが早く、ピント合わせが難しい。




e0123808_23054811.jpg
-モズ-

近くの枝に止まっていたのですが、私を見ると遠くの倉庫へ飛んで行ってしまいました。



e0123808_23060610.jpg
-ジョビ男-

そろそろ北へ帰る頃だと思うんですが ・ ・ ・ ・ ・




e0123808_23062538.jpg
-キジバト-

一杯居るんですけど、初めて撮ってみました。




e0123808_23064219.jpg
-トラツグミ-

なんだ、またツグミかなと思ったんですが、画像を確認するとトラツグミでした。




e0123808_23071347.jpg
-ツグミ-

トラツグミとの違いを見て下さい。



e0123808_23091007.jpg
-カワラヒワ-


e0123808_23092223.jpg
-カワラヒワ-

普段は地上で何かの種子を食べているのを見かけますが、桜が蕾を膨らませて来ると枝に止まる姿を見るようになりました。




e0123808_23093680.jpg
-カケス-

飛んでいる姿は綺麗なんですが、中々シャッターチャンスに恵まれません。




e0123808_23095055.jpg
-シメ-

桜の蕾を啄ばんでいたようです。


ここ最近の職場ノートでした。


[PR]
by kebariya | 2017-03-27 23:35 | 野鳥 | Comments(0)

オオタカ

先週の事、どんより曇って今にも降り出しそうな昼休み、カメラをぶら下げ職場をうろうろと ・ ・ ・ ・ ・

烏がやけに騒いでいる中、その烏とは明らかに違う飛び方の二羽を発見。

最初は木々の間から見えるだけで撮れませんでしたが、暫くすると開けた方に廻って来てくれました。




e0123808_22194111.jpg
-オオタカ-

烏より一回り位大きく、何だか解らない状況でシャッターを切っていました。

直ぐに画像を確認して、漸くオオタカだと認識で出来ました。




e0123808_22205532.jpg
-オオタカ-

背中側からのショット。

尾の縞模様や翼の模様など、何とか認識できるレベルに補正できました。

腹側から見るのとでは大違いでした。




e0123808_22213445.jpg
-オオタカ-

運良く旋回をしてくれました。




それから二日後の昼休み、アオジを撮ろうと思いウロウロ。

一枚も撮れずに戻る途中、大きな影が後方から。

「何だ」と思い見上げると、頭上を通り過ぎようとするオオタカでした。



e0123808_22221916.jpg
-オオタカ-


e0123808_22225017.jpg
-オオタカ-

残念ながら特徴的な顔を捉える事は出来ませんでしたが、翼の模様や尾の特徴でオオタカだと確認出来ました。


格好良い!


[PR]
by kebariya | 2017-03-25 23:18 | 野鳥 | Comments(0)

S川ノート

【3月13日 月曜日 曇り 気温11度位 微風 14:50~17:30】

天気が良かったら、とあるダム湖の上流部へヤマセミ探しにでも行こうと思っていたのですが、生憎の曇天。

午後からゆっくり、何時ものS川へ行って来ました。



e0123808_23184591.jpg
-カワラヒワ-



e0123808_23190533.jpg
-アオジ ♂-



e0123808_23192372.jpg
-シジュウカラ-



e0123808_23193456.jpg
-セグロセキレイ-

かなりの数のセグロセキレイが飛び交っていたので、練習になりました。




e0123808_23194453.jpg
-カシラダカ-

お初にお目に掛りました。

なんか、ウレシイ!



e0123808_23195626.jpg
-スズメ-

人間には一番身近なスズメ、立派な野鳥です(笑)




e0123808_23201266.jpg
-ウグイス-

別の鳥を狙って大きな木の下に身を寄せていると、後方で大きな声の「ホーホケキョ」

振り返ると直ぐ後ろの木に止まって一鳴き、一瞬のシャッターチャンスでした。



e0123808_23202588.jpg
-アオジ ♀-




e0123808_23204454.jpg
-ジョビ子-

アオジの雌と入れ替わりで顔を見せてくれたジョビ子、どちらも動きが早く忙しい鳥ですが何とか撮れました。



e0123808_23205590.jpg
-不明-

こんな絵しか撮れなくて、なんだろう?

色合いとかサイズ感がカワガラスかと思います。



e0123808_23210822.jpg
-夕暮れ-

曇天で五時を過ぎると、もう夕暮れ。

野鳥撮影には厳しく、なんせ見つける事が難しい。

鳥目とは、よく言ったものですね(笑)



e0123808_23212992.jpg
-モズ-

ギリギリ、何とか写りました。




e0123808_23213863.jpg
-ツグミ-

昼間は単独行動のように見えますが、夜は群れて寝るんですかね?


今回の画像は全てノートリで、ホワイトバランスだけ調整しました。

もっと、近寄れると良いんですけどね。







[PR]
by kebariya | 2017-03-15 23:57 | 野鳥 | Comments(0)

S川ノート

【3月9日木曜日 晴れ 気温12度位 15:30~18:00位】




e0123808_22501270.jpg

-カルガモ三兄弟-





e0123808_22503018.jpg
-コイ-

ペアリング?




e0123808_22504577.jpg
-オオタカ-

中洲の立木に鳥影を発見、逆光でシュリエットしか解らない。

焦点距離600mmでファインダーを覗く、「やべ、オオタカかも」と思いつつシャッターを切る。

液晶で画像を確認、「間違いない、オオタカだ!」

顔を上げ中洲の立木に目を移す、「あれ、影も形も無い!」何処かへ飛び去った後でした。




e0123808_22510175.jpg
-オオタカ トリミング-

ホワイトバランスを調整し、何とかそれと解る画像になりました。




e0123808_22513303.jpg
-ジョビ子-

まつ毛やヒゲまでバッチリです。




e0123808_22514852.jpg
-見返り美人-




e0123808_22520299.jpg
-物思い-




e0123808_22523776.jpg
-カワセミ-

オイカワ釣りに来ている時にはちょこちょこ周りを飛んでいたのですが、いざカメラに収めようとすると中々難しい。

前回訪れた時にも撮れたら良いなあと思っていたのですが、その時は確認すら出来ませんでした。

結構ナーバスで苦労しましたが、一定のエリアを行き来している様で何とか収める事が出来ました。




e0123808_22525758.jpg

-羽ばたき-




e0123808_22531628.jpg

-コミュニケーション-

ん?それとも、求愛?




e0123808_22533286.jpg

-鳶-

かなり低空を滑空して来ました。




e0123808_22534815.jpg

-アオジ飛ぶ-

移動が速いアオジ、やっとピントが合ったと思ったら飛び立ってしまいました。

この日は、それきり姿を見せませんでした。




e0123808_22541096.jpg

-キュート-

またまた、ジョビ子です。

なんたって目が、最高に可愛いですよね。




e0123808_22542395.jpg

-シジュウカラ-

前回は群れで沢山いたんですが、この日は2羽確認したのみ。




e0123808_22543461.jpg

-飛びます、飛びます-

あっと言う間に、飛んでっちゃいました。




e0123808_22544703.jpg

-戦闘ヘリ-

シジュウカラが飛んでったら、こんなのが飛んで来ました。

両サイドにはミサイルでしょうか、放たれる事がありませんように。




e0123808_22545795.jpg

-夕暮れ-




e0123808_22551121.jpg

-お月様-

日が落ちると早いですね、お月様がくっきりと。


人生初のオオタカが見られた、貴重な一日になりました。

S川、魚にも野鳥にも良い環境を与えているようです。



[PR]
by kebariya | 2017-03-11 23:52 | 野鳥 | Comments(0)

S川ノート

【3月4日土曜日 晴れ 気温14度 南寄りの風強し 15:50~18:00】




e0123808_00330781.jpg

-水面に立つダイサギ-

今年初めてのS川、流れが大分変っていました。




e0123808_00333131.jpg

-逆光の百舌鳥-




e0123808_00334879.jpg

-叫ぶ烏-

何に対して、何を叫んでいるのか。

物凄い形相で叫んでいました。





e0123808_00340273.jpg

-石の上のキセキレイ-




e0123808_00342252.jpg

-空中戦 鳶VS烏-




e0123808_00343610.jpg

-漂着物 ヘルメット-

色々な物が流れ着いていました。




e0123808_00345156.jpg

-にぎやかなシジュウカラ-




e0123808_00350734.jpg

-憧れのジョビコ-

やっと逢えました、ジョウビタキの雌。




e0123808_00352594.jpg

-河原のコゲラ-

啄木鳥が河原に居るなんて・・・ 私の個人的なイメージでは、山なんだけどな。




e0123808_00354333.jpg

-漂着物 ブラウン管のテレビ-




e0123808_00355785.jpg

-順光の百舌鳥-



e0123808_00361596.jpg

-夕焼け-

150~600mmのズームでは、風景は厳しいな。




e0123808_00362871.jpg

-暗がりのツグミ-

暗がりで鳥影を発見、シャッター速度を極端に落とし撮影。 

液晶に映し出された映像を見て、ツグミだと認識できました。





e0123808_00364054.jpg

-宵の月-

土手をぶらぶらしていると、頭上には月。

ウェーダーもロッドも積んで来たんですが、風が強すぎて振る気にはなれませんでした。

日が落ち始めると、小さなメイフライのハッチがありましたが、水面は静まり返ったままでした。

もう少し暖かくなってきたら振りに来よう、それまではS川ノート野鳥編です(笑)



[PR]
by kebariya | 2017-03-06 01:16 | 野鳥 | Comments(0)

Japanese Green Pecker

3月1日水曜日午前中外構周りのチェックをしていると、私に驚いたのか、それとも餌場の移動なのかは解りませんが、緑がかった鳥が頭上を横切りました。

少し離れた楢の木に止まり、木肌を突き始めました。

ちょっとくすんだ緑色の羽、頬と頭に赤い班がある、アオゲラだ!

当然仕事中なのでカメラは持っていない。

昼休みまで、遊んでておくれ。




e0123808_23103513.jpg



e0123808_23113437.jpg



e0123808_23114822.jpg



e0123808_23120096.jpg



e0123808_23121270.jpg

-アオゲラ ♀-

これもまた、初生アオゲラです。

なんだろう、初めて渓流で尺岩魚を釣った時のような昂揚感。

昼休みの僅かな時間、必死でシャッターを押し続けていました。






[PR]
by kebariya | 2017-03-02 23:35 | 野鳥 | Comments(0)

鋭い目つき

昨日の昼休みの事、カメラを提げて散策。

昼食を済ませた後の僅か20分足らず、「今日はシャッターチャンスが無かったな」と思いつつ来た道を戻っていると、2羽の野鳥が右手から私の前を横切った。

その内の1羽は、直ぐ近くの桜の枝に止まりました。

息を凝らしてカメラを構え、ファインダーを覗くと太い嘴のシメでした。




e0123808_22202667.jpg



e0123808_22204503.jpg



e0123808_22210828.jpg



e0123808_22212215.jpg



e0123808_22213605.jpg




e0123808_22215379.jpg


よく見ると、鋭い目つきをしています。

鳥類の祖先は恐竜なんだなって、思いました。



[PR]
by kebariya | 2017-03-01 22:29 | 野鳥 | Comments(0)

ジョウビタキ

私の職場でよく見かけるジョウビタキです。




e0123808_23453768.jpg

-金木犀の中-





e0123808_23454954.jpg

ーオン ザ ブロック-




e0123808_23460297.jpg

-ドウダンツツジの中-




e0123808_23461920.jpg

-松の中-





e0123808_23463230.jpg

-松の中2-

ジョウビタキは、繁殖期以外は個々に縄張を持って生活するらしい。

此処では、雄の個体しか見たことが無い。

是非とも、雌を見てみたいと思います。


[PR]
by kebariya | 2017-02-27 23:56 | 野鳥 | Comments(0)