2009年 07月 30日 ( 1 )

鈎先と歯型 

おぼろげながら見えてきたFFの黒鯛、まだまだ、解らない事だらけです。




e0123808_22152962.jpg

-ノーマルな鈎先-

先日、黒鯛を釣ったフライの鈎先です。 変形は見られません。




e0123808_22184594.jpg

-外側に曲がった鈎先-

先日、黒鯛を掛けてバラしてしまった鈎先です。 僅かに外側に曲がっているのがお解りでしょうか、おそらくは、フライを咥えてあの堅い歯或いは顎の一部に掛かっていたものと思われます。





e0123808_2227590.jpg

-ノーマルとアブノーマル-

左が今年釣れた鈎、右が去年釣れた鈎、右の鈎のゲイプが潰れているのがお解りでしょうか。





e0123808_22315950.jpg

-ノーマルなねむり-

今年釣れた鈎。 綺麗に上唇に刺さっていたため、変形は見られません。





e0123808_22332883.jpg

-アブノーマルなねむり-

去年釣れた鈎。 運良く潰れた鈎が、たまたま幾重にも生えているあの堅い歯の間に引っ掛かっていたものと思われます。 ネットに納まってテンションが無くなった途端、鈎が外れていました。





e0123808_22461333.jpg

e0123808_2247136.jpg

-歯型-

こんなにハッキリ・クッキリ残っている歯型、なのに全く解らない。 

金属としては柔らかい鉛玉ですが、これだけの歯型を付けられていて、それを感じられない。 

悔しいじゃありませんか。




五感を研ぎ澄ませ「何か変」を感じとり、利き合わせをする。




二百四拾分の壱から、更なる確率を上げていきたい。
[PR]
by kebariya | 2009-07-30 23:02 | 雑談 | Comments(2)