S川のオイカワ@10月

衣替えも済んだ10月4日、何時ものディアヘアーカディスを川面に浮かべに。







e0123808_2145336.jpg

-S川-

天気の良い今日は、本流には沢山の鮎師がいました。







e0123808_21514212.jpg

-水遊び-

何時もの支流には、十月だと言うのに子供たちが元気いっぱい水遊び。





e0123808_2154037.jpg

-乾式毛鉤-

フライにピントが合っていないしバランスも悪い、おまけに変な顔が写り込んでいる。

それにしても、水面上のフライはもっとギラギラしているのかと思ったけど、意外や意外結構あ

っさりしているんですね。






e0123808_2281542.jpg

-水中乾式毛鉤-

では、乾式毛鉤を水中に入れたらどうなるのかやってみる事に。

こちらは思ったとおり、空気の被膜や気泡を纏ってギラついています。


次は違うパターンも試してみようと思います。





e0123808_22164598.jpg

-最初の一尾-

フライの写真は#19で撮影し、そのまま釣りを始めたのですが、出るには出るのですが全く乗

らず、#21にサイズダウンしてやっとキャッチした一尾目でした。





e0123808_2221325.jpg

-雄・小-

色は大分褪せましたが、れっきとした雄、ちょっと小振りでした。






e0123808_22232599.jpg

-ヨシノボリ-

足元には結構な数のヨシノボリが居ます、でもカメラを近づけるとスーッと逃げちゃうんです。





e0123808_22261613.jpg

-雄・大-

この時期としては、かなりの大物です。追星も取れ、婚姻色も薄れ、胸鰭や尻鰭が傷ついた無

事に繁殖を終えた個体です。

来年は更に大きくなって、また毛鉤を咥えてくれますように。






e0123808_2232108.jpg

-夕焼けⅠ-


e0123808_2233127.jpg

-夕焼けⅡ-

今日も綺麗な夕焼けを期待したのですが、まぁ明日の天気予報からすれば上出来か。






e0123808_2236343.jpg

-二羽のカワセミ-

対岸に目をやると、二羽のカワセミが枯れ枝に止まっています。

光学ズーム一杯に寄せてにじり寄る、「そのまま、そのまま、飛ぶなよ!」と呟きながらシャッタ

ーを切る。コン・デジではこの辺が限界ですかね。




e0123808_2244367.jpg

-向日葵-

増水時に茎は倒されてしまったようですが、花はしっかり上を向いて咲いていました。

それでも太陽に向かって咲き誇る向日葵は素敵ですね。
[PR]
Commented by chatora2006 at 2008-10-05 00:18
日向葵、harimamaのようだ!
花です花!虫じゃなくて・・
Commented by kebariya at 2008-10-06 20:30
chaさん

どうやら本人、虫と認めたようですよ。
Commented by cha at 2008-10-06 22:29 x
さなぎ、だとか
きっと綺麗な蝶になるんでしょうね!蝶です蝶!
by kebariya | 2008-10-04 22:53 | 川の釣り | Comments(3)