なんだかなぁ~な、S川の朝マズメ

午前五時、今朝は曇り空で外はまだ薄暗い。

気温は25~6度で、風がややあり気持ち良い。



早速本流に入る、ポツポツとライズはあるが、何かを捕食している様ではない。

何時ものようにディアヘアー・カディス#17をキャストする、全く反応が無い、突っつくものすら

居ない。下流から丁寧にプレゼンしてもダメ、完全にフライ先行になるようにダウンクロスで探っ

てもダメでした。

ただ一度だけ、交通事故のように着水と同時に、まあまあサイズの雌が出ただけでした。



支流にポイント移動です。



支流の橋の上から下を覗くと、少年たちが泳いでいました。






e0123808_1211334.jpg

-気持ち良いか~い?-

まだ、朝の6時をまわったところですよ。 若いって良いねぇ!



気難しいピクニックポイント下から再スタート。

目視出来る魚の数は、一頃よりかなり少なくなっている。

手前から徐々に探って行くが反応が無い。奥の護岸際にフライが入り、少し流れた所でパシャ

っと出ました。

「やった!」 小さいけど婚姻色の雄、しかしコイツは、掛かりが浅かったのかバレてしまいまし

た。 「チッ!せっかくの雄だったのになぁ」 気を取り直して、フライを乾かし浮力材を吹きかけ

少し上流側にキャスト、するとまた、パシャッと出ました。







e0123808_12283094.jpg

-小振りの雄-

今度はがっちりフッキング。

水中で見る雄の鰭は綺麗ですね!!


でも、後が続きません、ポイントを下流に移します。






e0123808_12443710.jpg

-メタルチックな雌-

今度は銀箔のメスが出ました。


本流との合流点に来ると、足もとに無数の稚魚が湧いています。







e0123808_12485721.jpg

-将来のターゲット-

カメラを水中に入れた時は一瞬散ってしまいますが、暫くすると寄ってきます、この時がシャッタ

ーチャンス。 「早く大きくなって遊んでおくれ」 


その後も、中位のメスを数尾追加しただけで終わっちゃいました。




「う~ん、なんだかなぁ~、変だぞS川」






e0123808_1304086.jpg


川の様子が変わっても、土手の花は綺麗に咲いていました。






また、様子を見の来よう。





来週末で本格的にS川のオイカワ通いを始めて、丁度一年になります。 早いものですね。
[PR]
Commented by haripapa at 2008-08-18 00:18
水中写真、だんだんフライフィッシャーの表紙みたくなってきましたね。
ホームグランドの釣り場って良いですね。
僕も近所の海で(港湾地区なので釣り可能な場所は限られますが)良いポイントを探してみたいと思います。
Commented by kebariya at 2008-08-18 00:57
haripapaさん

なんか、お久しぶりって感じですね。

水中写真を撮るのが最近楽しくなってきました。
今日も色々試してみたのですが、ブログに載せられるような写真は中々撮れませんね。

haripapaさんのホームグランドが出来たら、是非、招待して下さいね。
by kebariya | 2008-08-17 13:09 | 川の釣り | Comments(2)