ちょっとMの釣り

今日は趣向を凝らしてちょっとMの釣り。



場所は、S川の本流。




何がMかって?








e0123808_23263071.jpg

-二種類の毛鉤-


写真右が、初夏を迎えてからメインで使っているディアヘアーカディス#21 TMC103BL 。

同左が、今日巻いたディアヘアーカディス#17 TMC103BL 。

ただでさえ口が小さく、電撃アタックのオイカワに敢えて大きなフライで挑みます。

このサイズのフライを咥えられる雄のみを釣りたいのです。



今日は昨日に比べると風が強く、波っ気があり魚は沈みぎみ。

開始して一時間ほどは、アタリらしい反応もありませんでした。





ポツポツ反応が見られるようになり、待望のフッキング。






e0123808_23402998.jpg

-雄-

今日初めてのフッキングが狙い通りの雄、我慢した甲斐がありました。








e0123808_23441973.jpg

-夕暮れ-

日没を迎えた一時、好反応に。






e0123808_23464643.jpg

-またまた雄-


おびただしい数の追星に、鮮やかに映えるオレンジに彩られた鰭。

でかい毛鉤には雄がくる、いや、でかい雄しか咥えられない。 な~んてね。







続いてフィッシュ・オン。







e0123808_2353398.jpg

-大きな腹パンの雌-

あらら、流石ゴールデンタイム、やる気のある大きな雌がガッツリフッキング。

その後レギュラーサイズの雌を一匹追加したところで、パッタリ沈んでしまいました。



本日の釣果:5ヒット、4キャッチ、1バラシ。
        オス2、メス2、多分オス1。



始めのうちは、狙い通りに雄をキャッチ出来ましたが、高活性時にはタイミングがピッタリ合えば

雌もフッキングすると言った感じでしょうか。

フックアップしない苛立ちもありますが、掛かれば雄を信じてもう少しこのパターンを続けてみよ

うと思います。
[PR]
Commented by cha at 2008-08-04 23:45 x
口よりフライの方がでかいのでは?
近くのT川ではハゼかセイゴしか釣れないよ
Commented by kebariya at 2008-08-05 00:10
chaさん

大きな雄には何とか咥えられるサイズにしたつもりです。
小さいのが掛ったのを外す手間が省けて、その分手返しがよくなり効率アップになります。やっぱり雄、釣りたいもんね。

ハゼ、良いですね。ハゼ釣り&天ぷらやりたいですね。
by kebariya | 2008-08-04 00:10 | 川の釣り | Comments(2)