出張三日目

出張二日目の夜、食事を済ませた後、明日はどうしよう?悩んでしまいました。

二日間で充分過ぎる釣果を得られました。だから、明日はゆっくり起きて朝食を頂き、早めの出

発で、渋滞しない内に帰路に着こうか、それとも昨日捕り損なった岩魚を(此処しか無いと言うピ

ンスポットにフライが入り、理想的にフライが流れ「出ろ!」とつぶやいた瞬間ヤツが出ました。

あまりに思い通りに事が運んだので、思わずオーバーアクションになってしまい合わせ切れし

てしまいました)もう一度捕りに行こうか悩んだ挙句、後者を選択。

朝の四時には、宿を静かに出て行きました。



結果は、そう甘くはありません。小さな堰堤下の小場所、三日も続けてマズメ時を攻められれ

ば、否が応でもナーバスに成らざるを得ません。 小場所の大場所は沈黙してしまいました。


でも、下流の他の流れでは、初日・二日目程ではないけれどポツポツ反応してくれました。





e0123808_0162179.jpg

-堰堤下-

マイナスイオン一杯の心地良い場所。





e0123808_0181016.jpg

―朝の月-

日が上がってきた青空に月がポッカリ。





e0123808_0203949.jpg

-良い感じで出た岩魚-

出るべきところで出たって感じの岩魚、う~っ、気持ちいい!!




e0123808_0233760.jpg

-木漏れ日の渓-

朝日が射し、朝靄が白く眩しい。






なんとも言えない充実感の三日間でした。快く迎えてくれた新潟の自然に感謝!



これにて、新潟出張の夢物語お開きにさせていただきます。
[PR]
by kebariya | 2008-07-24 00:32 | 川の釣り | Comments(0)