二週連続

昨日は白濁の濁りで、釣りにならなかったS川でしたが、今日はどうかな?




僅か一日で雲泥の差、濁りは綺麗に取れていました。





e0123808_23215235.jpg

-分かるかな?-





e0123808_23231285.jpg

-亀-

橋の上から川を覗くと、大きな亀がゆ~っくりと泳いでいました。




e0123808_23255559.jpg

-メインルート-



e0123808_23282279.jpg

-サブルート-

何時もの澄んだ流れに戻っていました。




e0123808_23301920.jpg

-最初の一尾-

サブルートから出た最初の魚。ピクニックポイントから覗いた時は、雄も交ざって沢山オイカワ

が見えていたのに、釣れてきたのはアブラハヤ。見えてる魚は中々釣れませんね。




下流へ移動、




e0123808_23361838.jpg

-ライズ-

本流との合流点に来ると、あっちこっちでライズの嵐。

でも、小さそう。





e0123808_23383145.jpg

-本命のオイカワ-

案の定、釣れてくるのは小振りな雌。





e0123808_2341243.jpg

-まだまだ-

サイズアップはしましたが、これでは物足りません。

水も底石も綺麗でとても心地よいのですが、いかんせんサイズが上がりません。




一番上流の滝の下もチェックしましたが、ここもダメでした。




最後にもう一度、ピクニックポイント下に入る事に。時間は既に午後七時を過ぎています。

ライズも無い中、たてつづけにアブラハヤが釣れてきました。(涙)

気を取り直しフライを乾かし浮力材を吹付けていると、ライズが始まりました。

辺りはかなり暗くなってきて、フライを目視するのも困難な感じですが、奥の護岸の際で大きめ

なライズを発見。距離を測ってキャスト、20センチ程流れたところで‘パシャッ’と出ました。

「してやったり!」良い感じでライズを捕らえました。

中々の引き、#3のグラスロッドが綺麗に弧を描きます。






e0123808_044777.jpg

-会心の一尾-





e0123808_053895.jpg

-二週連続の雄-

「嬉しい、かけねなしに嬉しい。」

サイズは14センチ丁度でしたが、今日はここまでのプロセスが良い。

納得がいく一尾に感謝!
[PR]
Commented by haripapa at 2008-07-06 10:56
体高がある魚体ですね。鰭もよく発達して。
こんなに生育した個体だと結構パワーありそうですね。
いーなー。
Commented by coolman! at 2008-07-06 11:57 x
あらら・・・一日でこんなに回復しちゃったんですねぇ~

しかもナイスサイズだし・・・・

今日は北海道の準備をサッサと切り上げてちょいと行ってこようかなぁ?
Commented by kebariya at 2008-07-06 13:25
haripapaさん

サイズの割には良く引いたヤツでしたよ。

どうですか?次の週末あたり。
Commented by kebariya at 2008-07-06 13:33
coolman!さん

どうも。

川に行くまではちょっと不安だったのですが、この場所の回復力にびっくり。水量はややサブルートにシフトした感じで、メインルートは減水ぎみでした。

今日の夕マズメはバッチリだと思います。
私は久米島の反省会が横浜であるので行けませんが、婚姻色と厳つい追星が出たデッカイ雄釣っちゃって下さい。期待してま~す。
Commented by coolman! at 2008-07-06 19:59 x
こんにちは。

ちょいと行ってきましたが、やや出かけるのが遅かったみたいでした。前回の感じでは7時くらいまではOKと思ってたのですが本日は天候が悪く、早くに暗くなってしまし、6時半にはフライが見えなくなってしましましたよ(涙)
で、トドメの降雨・・・。

早々とノーキャッチで撤収して参りました(笑)

次回、頑張り鱒!
Commented by kebariya at 2008-07-07 00:07
coolman!さん

どうも、ちょい前反省会の一次会から帰ってきたところです。

中々タイミングが合いませんね。これも釣りだからと言ってしまえばそれまでですが、、、、

これに懲りずに、また行きましょう。
by kebariya | 2008-07-06 00:20 | 川の釣り | Comments(6)