春 だ ! 其の参   

今日もちょっと風が強いが、良い天気だ。


それっぽくなってきたので、夕マズメ狙いでS川へ行って来ました。



午後四時過ぎ釣り開始。

あれれ、今日は反応が良くありません。

でも、上流の少し水深のある所では、スピニングロッドに玉浮の餌釣りで釣れている。

なら、大丈夫。   キャストを続けていると、パチャ、プルプルっと魚信が伝わってきた。






e0123808_22383023.jpg

-first fish-



e0123808_22424382.jpg

-弐匹目-



e0123808_22465099.jpg

-数匹目-

前回までと魚の反応が明らかに違う、ゆるい流れの中でも流芯に近くやや水深がある所で魚が掛かるようになってきた。





いよいよゴールデンタイム、日が傾きだした。

本流S川との合流点、流芯の直ぐ際の対岸側にフライを流す。

中々の好反応、サイズはやや落ちるが良く釣れる。

数匹目に掛かった魚のシュリエットが・・・・・








e0123808_2385778.jpg

-ん、鮎?-


e0123808_2395395.jpg

-威張った口元-

オイカワと比べると細身の体で、側線から上下にやや斜め後方に向かう縞模様、そして特徴的な威張った口元、鰓脇の黄色い紋様は確認出来ませんが、間違い無く「鮎」だと思います。

同じポイントで、オイカワと鮎が同比率で釣れてくる。

いや~、春ですねぇ、水温も結構上がってきました。  これからが楽しみですね。





e0123808_2324014.jpg

-紫の花-

先週は殆ど咲いていなかったこの花、今日はたくさん咲いていました。





e0123808_232735.jpg

-春の夕暮れ-

夕暮れも、秋や冬とはどことなく違いますね、暮れ方もゆっくりだし、霞も掛かってるようです。





中腰、前屈みの姿勢を強いられて、両の手では足りないほど釣れました。

あぁ~、腰痛っ!!
[PR]
Commented by falconerbridge at 2008-04-06 10:23
私のホームリバーでも、釣れてしまいます。
以前、漁協の方に確認しましたが、6月の解禁前に釣れてしまったものは、優しくリリースすれば良いらしいのですが、専門に狙ったり、この魚を持っている等をするといけないようです。詳しくは管轄の漁協に確認を。
でも、残念なことに6月の解禁になるとドライへの反応が悪くなってしまうんですよねー。
Commented by kebariya at 2008-04-06 15:05
鷹さん

そうそう、釣れちゃうって事だけで、別に狙っている訳でもなく勿論キープしたいなんて思ってませんから大丈夫ですよ。

鮎は、鮎師のために取って置きましょう。
by kebariya | 2008-04-05 23:47 | 川の釣り | Comments(2)