蕎麦、時々釣り

少々時間が経ってしまいましたが、七月七日~九日、何時もの新潟へ行って来ました。

天候は、予報に反して晴天に恵まれました。

宿付近の気温は、朝方16度位から日中で25~6度で、昼寝には最高の環境でした。




e0123808_23090968.jpg
-マイナスイオン-

数日前の大雨で、かなり増水していました。

大好きなポイントなのですが、此処では掛ける事が出来ませんでした。



e0123808_23092415.jpg
-堰堤上のプール-

此処も大雨の影響で満水です、ですが、魚影のカケラもありませんでした。




e0123808_23093671.jpg
-同行の先輩-

やっぱり、餌は強いですね!



e0123808_23094954.jpg
-森の宝石-

サイズは大したことありませんが、体高がありでっぷとした岩魚。

此奴らに逢いたくて、毎年訪れています。




e0123808_23100571.jpg
-森の宝石-

水はとても冷たく、10秒も手を入れていると痛くて我慢できません!



初日の昼飯は、何時もの蕎麦屋牧之庵です。



e0123808_23102139.jpg
-ぶっかけ蕎麦-

先輩は蕎麦御膳を注文し、セットのおにぎりの半分を私に押し付けて来ます。

お腹一杯、ごちそうさまでした!



e0123808_23103347.jpg
-森の宝石-

何年か振りの尺、30.5cmのちょっとスレンダーな岩魚でした。

何か久々、うれしい!



二日目の朝、気温16度。

なんとなく、うすら寒い!!



e0123808_23104768.jpg
-渓-

此処も水量が多く、徒渉が大変そうです。

案の定途中で半転倒、右腕全部と右脇ずぶ濡れ!寒い!!



e0123808_23110689.jpg
-森の宝石-




e0123808_23111592.jpg
-森の宝石-

何処もテクニカルで、不用意なアプローチでは簡単に見切られました。




e0123808_23113075.jpg
-山のイタリアン-

昼飯は山のイタリアン、外のテラスで頂きます。



e0123808_23114263.jpg
-サラダ-

自家栽培の野菜を使った、グリーンサラダです。



e0123808_23115326.jpg
-窯焼きチーズ-

五種類のチーズと一次発酵の生地を薪窯で焼いたもので、パンをちぎってチーズを絡めて頂きます。

とっても、美味ですよ!



昼食後の釣りは、私も先輩も大したことなく終わっちゃいまいた。



三日目の朝は、気持ち遅めのスタートとなりました。



e0123808_23120546.jpg
-先輩-

小さなプールには、確実に魚が着いています。



e0123808_23121769.jpg
-森の宝石-

お腹でっぷりの良型です。



e0123808_23123197.jpg
-森の宝石-

特にお腹のオレンジが濃い一尾でした。



朝マズメの後は宿に戻り、シャワーを浴びて朝食。

渋滞が大嫌いな私は、後ろ髪魅かれる先輩を車に押し込み帰路に尽きます。




e0123808_23124100.jpg
-とまと蕎麦-

お陰様で渋滞も無くスムースに帰って来られました。

昼飯は、海老名にある国分寺そばで、海老名産トマトを使ったとまと蕎麦を頂きました。

確か去年は、地元産トマトが早く終わってしまったので食べられなかったんです。

釣りも食事も大満足な釣行でした。


先輩、また来年もね!



[PR]
by kebariya | 2017-07-19 00:17 | 川の釣り | Comments(0)