船上でお汁粉

3月21日春分の日、シーバスジギングからロックフィッシュまで、と言う欲張りフィッシングに行って来ました。

当日は久しぶりの凪&曇天、期待を膨らませての出船です。






e0123808_0411891.jpg

-フィッシュ オン-

ポイントには、名だたるルアー船が集まって来ています。





e0123808_0425641.jpg

-ナイスサイズ-

はりパパのロッドが良い曲がりしています。


水深32メートル前後、反応は底べただったり、中層まで浮いてきたりと様々でフォールで乗せたり、ボトムで食わせたりと楽しくジギングを堪能しました。

本格的にシーバスジギングをやったのは、二人とも初めての事でした。

この釣りも、奥が深いですね。



ちょっと大人の事情があって、一旦船着き場に戻りました。




e0123808_0504629.jpg

-お汁粉-

丁度良いタイミングだったので、ここでお汁粉ブレーク(笑)

前々日から仕込んでおいた、毛鉤屋特性お汁粉といぶりがっこです。

お汁粉には白玉団子が入っています。

それといぶりがっこの塩味が、丁度良い塩梅です。




e0123808_0545089.jpg

-ほっ。-

ほっこり顔で、既に食べています。

みんなでお替りをして頂きました。


しっかり休憩をした後はロックフィッシュ再開です。

ところが、これからが駄目ダメで、メバルがポツポツ釣れたのみ。

カサゴもアイナメもノーコンタクト!それ以外は、アジとソイが一尾づつ釣れたのみで撃沈でした。





e0123808_111747.jpg

-シーバス-

美味しそうな奴だけキープしてたら、いつの間にか凄いことになっていました。

勿論、食べる分だけ二尾づつキープして、後はリリースしていますよ。





e0123808_142653.jpg

-船長のペット-

船長が大好きなヒダビル。

はりパパが釣った70オーバーのシーバスに寄生していた奴です。

前回もそうでしたが、みゆき船長此奴がくっ付いてくると大喜び。

「ペット、ペット」とか言ってバケツに入れ、「カワイイ❤」とか言っちゃってます。


今日は、「やっぱりみゆき船長は変態だ!」と言う事が解った一日でした(笑)


また、お汁粉食べましょうね。
[PR]
by kebariya | 2015-03-24 01:13 | 海の釣り | Comments(0)