舞茸・蕎麦・時々釣り

e0123808_21281115.jpg

-渓-
e0123808_21282572.jpg

-渓-

三日目の朝も午前五時に目覚ましを掛けて起きたのですが、疲労感と眠たさで暫し布団の中で葛藤。

およそ四十分後、気を取り直し起床。

宿を出たのが午前六時丁度、何んと気温4度!!!

初日、二日目が10度位だったのが一気に6度も下げたのです。

「さぶ~い」


ポイントは、今年一度も様子を見なかった場所、駐車スペースに着いてみると先行者らしき車。

ちょっと川の様子を伺っていると、先行者の方が戻って来ました。

「おはようございます、如何ですか?」

「おはようございます。小さい岩魚が多いですね、一匹だけ良いサイズをキープしました」そう言いながら魚籠の中を見せてくれました。

「わあ、綺麗ですね!」

「ここら辺りまで来ると岩魚も綺麗ですね、じゃあ、頑張って下さい」

「ありがとうございます、ちょっとやって来ます」




e0123808_2234463.jpg

-森の宝石-
e0123808_2241367.jpg

-森の宝石-

このエリアでは珍しい良型の山女、私に釣れなかっただけかもしれませんが(笑)

成魚放流では無く稚魚が大きく育った個体だと思われ、鰭は勿論ピンシャンで、体長の割には体高があってグラマラスなナイスバディでした。




e0123808_22173751.jpg

-森の宝石-

同じポイントで釣れた岩魚です。

此処では同サイズの岩魚二尾と、先の良型とチビヤマメが五尾ほど釣れました。




e0123808_22214497.jpg

-渓-

やっぱりこの渓には、岩魚が似合うと思います。


これにて今シーズンの岩魚釣りはお終いです。

後は宿で朝食を頂いて帰路に着きます。

今年も良い釣り、ありがとうございました。







e0123808_22334794.jpg

-舞茸のパスタ-

舞茸はどうなったのかと言うと、残念ながら天然舞茸は手に入りませんでしたが、地元の舞茸造り名人が作った限りなく天然に近い舞茸を3kほど分けて貰ってきました。

三日目の晩は、舞茸のパスタで晩酌です。

本当は息子夫婦が食べに来る予定でしたが、風邪を引いたのか体調を崩し来られなくなったので、簡単にパスタとバケット、それに白ワインを頂きました。




e0123808_22574036.jpg

-舞茸のパスタ-

贅沢にたっぷりの舞茸とニンニク、タマネギ、鷹の爪、味付けは塩胡椒がベースでバターでコクを出し、最後に醤油で風味を付けたら出来上がりです。

「う~ん、馬鹿旨!」




e0123808_2332711.jpg

-越後ワイン-

合わせたお酒は、新潟県産葡萄100%使用の越後ワインの白。

含むと、記憶の中に食べたことがある葡萄の味と香りがする。

何故か安心するような心地よさ、「このワイン、良いじゃん!」


来月お米を分けて貰いに行ったら、また買って来よう。


感謝です。
[PR]
by kebariya | 2014-09-28 23:15 | 川の釣り | Comments(0)