舞茸・蕎麦・時々釣り

e0123808_2275264.jpg

-愛車-

二日目の朝は、このエリアで一番楽に入渓出来るポイントです。

なんたって、駐車場の目の前がポイントなんです(笑)




e0123808_230731.jpg

-森の宝石-

狙いを付けていたポイントから、狙い通りに出た一尾。

満足です。

でも、この後が続きません。

本来、もっと魚がストックされている場所なんですが、釣り切られてしまったのか・・・・・




e0123808_2351718.jpg

-森の宝石-

少し下流にポイントを移動して出会えた一尾です。




e0123808_2374596.jpg

-ナナカマド-




e0123808_238337.jpg

-秋の空-




e0123808_2391214.jpg

-足跡-

もうすっかり秋ですね。





e0123808_2405756.jpg

-牧之庵-

今日もお昼は、牧之庵の蕎麦です。




e0123808_2415585.jpg

-梅そば-




e0123808_2422130.jpg

-梅そば 少な目-

朝マズメの後は、朝食を頂いて何時もの昼寝でした。

昨日ほどお腹は減っていなかったので、少な目でお願いしました。


ごちそうさまでした。

来月、新米の玄米を分けて頂く約束をし、夕マズメに向かいました。




e0123808_2483441.jpg

-森の宝石-

昨日の釣りで掛け損なったデカ岩魚を掛けてやろうと、あの手、この手でアプローチし漸く掛けた一尾です。

これは此れで十分良型なのですが、昨日毛鉤に飛び出し、咥えなかった奴はこの二倍はあったように見えたんですが ・ ・ ・ ・ ・

気のせいだったんですかね(笑)




e0123808_2564596.jpg

-森の宝石-

この一尾は、何度も毛鉤を見に来ては見切る手強い奴でした。

パターンチェンジは勿論の事、本当に薄暗くなってサイズダウンをして漸くカメラに納める事が出来ました。


デカ岩魚は掛けられませんでしたが、納得の釣果です。


三日目に続く。
[PR]
by kebariya | 2014-09-27 03:08 | 川の釣り | Comments(0)