蕎麦時々釣り ・ ・ ・ 2011 (夏・弐日目)

「先輩、明日は4時に起きますから、もう寝ましょう!」

「えっ、4時?!」

「そうですよ、暗い内じゃないと魚を騙せませんから」

そんなこんなで4時起床、釣り場に4時20分頃到着。


でも、もう明るい ・ ・ ・





e0123808_23135599.jpg

-朝の渓-

朝日が射して、水面がもやっています。

私が狙っていた大場所は、流れが変ってしまい大物が隠れる事が出来るエグレが無くなってしまっていて、今回は不発に終わりました。





e0123808_23225112.jpg

-森の宝石01-




e0123808_23233540.jpg

-森の宝石02-




e0123808_23241451.jpg

-森の宝石03-

瀬からは面白いように、森の宝石が顔を出してくれます。





e0123808_23295159.jpg

-大岩魚-

先輩、自己記録更新です。

見事、35.5センチメートル。





e0123808_23312115.jpg

-満面の笑み-

早起きして頂いた甲斐があります。

人生弐度目の尺岩魚、何れも私と来た此処新潟での釣果だそうです。

この後、何度も何度も、釣れた時の状況を聴かされることになるんですぅ。



記念撮影の後は宿に戻り、ゆっくり朝食を頂き、朝寝と洒落てみました。





お昼は、また、塩沢の牧之庵です。





e0123808_23452441.jpg

-ぶっかけ蕎麦-

今日は、二人ともぶっかけ蕎麦です。

それと、あの大きなおにぎりを単品で一つ注文し、半分づつ頂きました。





e0123808_23481578.jpg

-茄子と胡瓜の漬物-

奥様がそっと出して下さった茄子と胡瓜の漬物、これがまた、とっても美味しくペロッと平らげてしまいました。


ごちそうさまでした。






e0123808_23532453.jpg

-昼食後の渓-

昼食後、夕マズメ前に立ち寄った渓。

私の毛鉤には見に来るだけで、咥えてくれる魚は居ませんでした。





e0123808_23554895.jpg

-先輩と岩魚-

先輩は、小さいながらも5~6匹は釣れたそうです。





e0123808_2357669.jpg

-クマ注意-

さて、夕マズメです。

こんな看板が出ている、





e0123808_23581626.jpg

-登山道-

登山道の入り口を辿りながら、





e0123808_23595333.jpg

-細々とした流れ-

目指すは、この流れのちょっと上流。





e0123808_013260.jpg

-狙い通りの魚-

時合いを待って二投目で出た岩魚。





e0123808_035864.jpg

-二匹目の魚-

一匹釣った後ポイントを休ませ、毛鉤を変えて喰わせた二匹目です。

してやったり。

その後三匹目が掛かりましたが、サイズダウンし、おまけにバレてしまいました。


朝一に大物を釣った先輩、夕マズメはダメだったそうです。



この日の夕食も、先輩は五月蠅かったなぁ(笑)


さあ、明日は3時半に起床だ!!
[PR]
by kebariya | 2011-07-19 00:10 | 川の釣り | Comments(0)