家族

2010年12月23日、我家に新しい家族がやって来ました。


ここ3~4年、飼おうか飼うまいかさんざん悩んでいた猫を、飼う事を決心しました。

そう、決心なんです。

生半可な気持ちでは、飼ってはいけない生体ですから。

そりゃ~悩みましたよ、食事の世話やトイレの掃除等は当たり前の事ですがね。

釣りに行ける時間の制約、宿泊を伴う釣行等など数えきれないほどある筈です。

其れをも押しのける魅力があるんですね、猫には。




そろそろ、家族を紹介しましょう。




e0123808_1447293.jpg

-ごん太 雄 月齢七箇月位ー

我家にやって来て三日目のクリスマスデイ、初めて自分から私を覗きに来てくれました。

それまでケージに入れられ連れてこられてからは、日本酒用冷蔵庫の裏と障子と窓ガラスの間が二人の隠れ場所でした。食事やトイレは私が居なくなってからしていたのが、何んと自ら隠れ家から出て来て私を観察し始めたんです。






e0123808_1505546.jpg

-ごん太 障子の穴から-

自分で破った障子の穴から顔を出しました。

この姿を見ちゃうと、「障子なんか幾らでも破って良いぞ!」って、気になっちゃいます。





e0123808_155104.jpg

-ジャスミン 雌 月齢七箇月位-

ちょっとシャイなジャスミン。

四日目の今日は自分から私の方へ寄って来て、私の様子を伺っていました。





e0123808_15141520.jpg

-ジャスミン 伏せ目がち-

野性味溢れるこの目つきが魅力の一つなんですね。





e0123808_1518833.jpg

-仲良し姉弟-

手前が姉のジャスミン、後ろで眠たそうな顔をしているのが弟のごん太です。

とっても仲が良い姉弟で、いっつも二人一緒です。


この子たちを飼うキッカケは、「いつでも里親募集中」と言うサイトで出会ってからです。

お世話をしているボランティアの方と連絡を取り、お見合いの日時を決め保護者宅でお見合いをします。

こちらの保護者さんはとっても良い方で、初めてお邪魔したにもかかわらず夜の11時過ぎまで、色々なお話をさせて頂きました。

此方の受け入れ準備が整った12月23日自宅にて譲渡、我家に家族が増えました。



幸いにして保護者のご主人のご職業がカメラマンとの事で、この子たちもカメラ慣れしているのか、私がカメラを向けても嫌がりませんでした。


これからもどんどん写真を撮っていきますので、よろしくお願い致します。



                        -ジャスミン・ごん太-
[PR]
Commented by chatora2006 at 2010-12-26 21:59
いい顔してるね!
Commented by kebariya at 2010-12-26 22:33
chaさん

ども、こんばんは。
可愛いでしょ、今も部屋の明かりを消してレーザーポインターで遊んでいたところ。
もう少し人慣れしたら、遊びに来て下さい。
Commented by harimama at 2010-12-28 16:11 x
かつをぶし持って遊びに行きます!
Commented by kebariya at 2010-12-28 22:47
harimama さん

ども、こんばんは。
ササミも大好きなの、忘れないでね(笑)
by kebariya | 2010-12-26 15:48 | | Comments(4)