吸血鬼と鴨焼き

10月9日・10日、山へ行って来ました。





e0123808_15241055.jpg

-釣り券-

我家から程近い、札掛丹沢ホームです。

何年前の事だろう、FFを始めて間もない頃に来た思い出がある。





e0123808_15284888.jpg

-雨模様-

メンバーは、haripapa&harimamaと私の3人です。

予報通りの雨模様、まぁ、想定の範囲です。

あわよくば、釣り無しの「休養日」なんて、期待していたんですがね。






e0123808_15361768.jpg

-最下流部-

取敢えず最下流部から釣り上がります。





e0123808_15401795.jpg

-上流を目指して-

3人で適当な間隔を保ちつつ、釣り上がります。




e0123808_1543473.jpg

-haripapa-

落差の脇を釣っています。





e0123808_15473531.jpg

-fish on-

毛鉤を咥えたのは虹鱒でした。





e0123808_1550481.jpg

-虹鱒-

その後、私の鈎に掛かったのも虹鱒でした。

竿抜けの小さな落ち込み、てっきり岩魚だと思ったら虹鱒でした(笑)




そろそろランチタイム、ホームに戻りましょう。





e0123808_15574048.jpg

-森の吸血鬼-

昼食前に魚を捌いている時でした、人差し指と中指の間に内臓が付いているのかと思ったら、たっぷり血を吸った吸血鬼が張り付いていました。

この吸血鬼、歯は鋭く、咬むと同時にモルヒネの様な麻酔液と血を固まりにくくする物質を出すそうです。

獲物に痛みを感じさせず、血液の凝固を遅らせ鱈腹血を吸い尽す正に「森の吸血鬼」山ヒルの正体です。




e0123808_16194292.jpg

-窓の外-

相変わらずの雨模様、午前中よりも雨脚は強くなっています。



-これから少し、お昼寝タイム-




e0123808_16225831.jpg

-吸血鬼の歯型-

昼寝も終わり風呂に入る頃、漸く血が止まっていました。








e0123808_16264389.jpg

-晩御飯-

さて、いよいよ今回のメイン?!です(笑)

今回の目的
その1、星を鑑賞する事  (雨のため断念)
その2、岩魚の燻製を作る (この時点でまだ岩魚釣れず)
その3、鴨焼きを食す   (川魚料理か鴨焼きを選択する、当然鴨焼きを選択)





e0123808_1635010.jpg

-鴨肉-

これは合鴨の肉です。






e0123808_16382733.jpg

-焼き野菜-

キャベツ・玉葱・人参・ピーマン・もやし・マイタケです。







e0123808_1640416.jpg

-合体-

どうです、旨そうに輝いてるでしょ!

「イッタダキマ~ス」

その後、鴨肉と野菜を追加オーダーしたのは、私たちのテーブルのみでした。

「旨かったねぇ~!」




山の夜は早いです、九時には皆自主消灯。

日頃の睡眠不足を補うため、私も十時頃には眠りに入っていました。


    ZZZZZZ・・・・・・







e0123808_1652791.jpg

-朝の山-

朝の6時半頃、外はまだ雨模様。

川も大分増水している様、川音が昨日より大きく聞こえています。





それでも、朝食の頃には雨が上がりました。

ならば、「釣りをしましょう」と、言う事で。





e0123808_1711970.jpg

-出会い-

上流左側の流れは、かなりの濁流で釣りになりません。

普段なら岩魚が多い流れだそうですが、残念。





e0123808_1751525.jpg

-fish on-

私が川の状況写真を撮っている内に、haripapa岩魚ゲッツ!

増水でまともに釣りにならないので、落ち込みの巻き返しに毛鉤を投入したら一発で喰って来たそうです。






e0123808_17134291.jpg

-ヒキガエル-

移動中に出くわしたヒキガエル、一瞬ドキッとしました(笑)





e0123808_1715936.jpg

-岩魚-

小さな流れ込みの堰堤下、岩魚が居そうなのでキャストしてみると3投目に掛かりました。岩魚だと思いきや、これまた虹鱒(泣)まだ、居るだろうとキャストするも無反応。試しにカメラを入れると居ましたね岩魚。少なくとも3匹は写っています。


私にも良型岩魚が釣れたのですが、カメラを用意している内に流れに帰られてしまいました。何時も行っている新潟の岩魚とは大分色や模様に違いがありますね、こちらの岩魚は全体に白っぽく白い斑点がやや大きいのが特徴でしょうか。本当に釣れたんですよ(笑)




取敢えず岩魚も釣れたし、昼までで終了。

その後はホームでカレーランチを頂き、暫しまったり。




e0123808_17302043.jpg

-フルーツケーキ-

ホーム手造りのフルーツケーキです。




e0123808_17311785.jpg

-食後のデザート-

淹れ立ての珈琲と共に頂きました。



鴨肉や野菜の追加、持ち込みのお菓子、毎食後の珈琲、フルーツケーキのデザート、食べ過ぎの釣行となりました。メンバーがメンバーだから仕方ありませんね(笑)


あははは、また、よろしくお願いします。
[PR]
Commented by haripapa at 2010-10-12 00:35
一日にあんなにたくさん鴨食べたの初めてです。
kebariyaさんのペースに乗ってしまいました。
Commented by harimama at 2010-10-12 07:45 x
お疲れさまでした。
帰りの温泉で、右足の甲にも吸血鬼の痕跡を発見しました。
更に東名走行中のフロントガラスにも!
吸血鬼、恐るべしデス。
Commented by kebariya at 2010-10-12 21:51
haripapa さん

ども、こんばんは。
すみません、悪魔の煮汁の方で敬称付け忘れました。失礼!

普段の焼き肉屋のペースなら、もっともっとイケちゃいます(笑)
今度、「焼き肉」行きましょう。
Commented by kebariya at 2010-10-12 21:56
harimama さん

ども、お疲れ様でした。
右足の甲と言う事は、ウェーダーの中に侵入していたと言う事でしょうか?

「うわっ!恐ろしや~!!」

今度は、お天気で吸血鬼が出ない日を狙って行きましょう、「鴨焼き」食べにね!(笑)
by kebariya | 2010-10-11 17:42 | 川の釣り | Comments(4)