続 / 舞茸・蕎麦時々釣り

二日目の朝は、餌釣りの先輩と合流です。





e0123808_011751.jpg

-先輩餌釣り師-




e0123808_0218.jpg

-朝一の岩魚-




e0123808_024722.jpg

-苔-




e0123808_032462.jpg

-栃の実-

熊はどんぐり等、栃の実も好んでたべるそうです。






e0123808_065635.jpg

-ぶっかけそば-

今日も昼は、先輩を伴って牧之庵の蕎麦を頂きました。





e0123808_085032.jpg

-白斑点の大きな岩魚-

先輩は、大きくて立派な岩魚を釣り上げていました。




e0123808_0121781.jpg

-天然舞茸-

前日に宿のマスターが、山に入り見つけて来てくれたものです。

やや不完全な個体ですが、初物は有難い。

感謝して頂きます。





e0123808_0155744.jpg

-舞茸鍋-

天ぷら、素焼き、バター炒め、土瓶蒸し、どう料理しても美味しいけれど、何たって鍋が最高ですね。





e0123808_019692.jpg

-御満悦-

舞茸鍋を肴に地酒を頂き、先輩も満面の笑み。

「旨かったですね!」





明日の朝マズメに備え、今夜は早めに床に着く。











三日目の朝、4時20分起床。

残念ながら雨。

それも結構しっかり降っています。

1時間ほど様子を見て、小降りになったところでハニースポットにご案内。

実釣一時間ちょっとで二桁、ドライフライの私が4尾、先輩は7~8尾の岩魚を釣る事が出来ました。

雨の中での釣りだったので、写真は一枚もありません。

前日の良型に、今朝の数釣りに大満足の先輩でした。



朝食後、渋滞を避けるために早めに宿を後にしました。



山の幸、川の幸、そして自然の恵みに感謝です。
[PR]
Commented by chatora2006 at 2010-09-26 22:03
愉しそうな先輩!
Commented by kebariya at 2010-09-26 23:28
chaさん

ども、こんばんは。
ハイ、大変喜んでいただけました。
持ち帰った岩魚もとっても美味しかったと、翌日電話を頂きました。

ご案内した甲斐があります。
by kebariya | 2010-09-25 00:36 | 川の釣り | Comments(2)