蕎麦時々釣り ・ ・ ・ 2010 (夏・弐日目) 

e0123808_2336038.jpg

-朝-

実は此れ、二箇所目のポイントです。

4時に起床し、第一目的地に到着。

他に車は無い。

宿でウェーダーまで着込んで、車を駆って来たので、キャップとベストを付けてすぐさまポイントへ。

ガアーン!先行者の痕跡。

足跡を見ると、フェルトの跡では無い。 

どうやら、地元の餌釣り師のようだ。

餌釣りは水面下何十センチの釣り、私は水面を釣るので何とか成る筈。



案の定、数投目で居付の良型でメチャクチャ綺麗な岩魚が釣れました。

何とか綺麗な写真を撮ろうとしている隙に、悲しいかな流れに帰られてしまいました(涙!)


その後は、ちびレインボーとちびイワナを一尾づつ追加し、モンスタークラスのレインボーをバラしました。

上流にある鱒釣り場から落ちて来た外道、取るに足りません。

それよりも、尺上の岩魚が水面まで出て来て咥えなかった事が「クヤシイデス!」





e0123808_23592099.jpg

-空-

日が上がって来ると、汗ばむほどです。





e0123808_003158.jpg

-黄色い花01-



e0123808_01437.jpg

-黄色い花02-



e0123808_01419.jpg

-森の宝石01-

此処は三箇所目、宿の裏の流れです。





e0123808_033053.jpg

-ロストフライ-

水際に生えるコーンフリーの花にフライを取られてしまいました。

しっかり、回収です。





e0123808_053186.jpg

-山アジサイ-



e0123808_062597.jpg

-紫の花-



e0123808_07010.jpg

-とある堰堤-


朝の部:岩魚3・山女1・虹鱒1でした。







e0123808_0102127.jpg

-絶景ポイント-



e0123808_0123644.jpg

-スキー場の天辺-

朝食後一休みして、来月のペルセウス座流星群鑑賞ポイントの選定にやって来ました。

此処は、とあるスキー場の山頂です。

北東の方角を見渡すには、パーフェクトな場所です。

来月は、流星鑑賞メインで訪れる事にしよう。





e0123808_0183999.jpg

-酒屋さん-

最近良く通販で利用している酒屋さん、折角だから訪ねる事にしました。(宿から片道120km)

残念ながら、お目当てのお酒は売り切れでした。





e0123808_023317.jpg

-そば処 中野屋-

午後3時過ぎ、やっと遅い昼飯です。

「へぎそば」で有名な老舗です。






e0123808_0251897.jpg

-おおもり-

今日は、香りもコシも喉越しも旨かった。

新潟蕎麦らしい蕎麦でした。





e0123808_0273881.jpg

-そば湯-

そば湯もたっぷり頂きました。

ご馳走様でした。




途中、目ぼしい場所を釣りながら帰ろうとしましたが、又もや夕立にみまわれてしまいます。

雨から逃げるように宿へ向かい、まだ、雨が降って来ないポイントに入渓しました。




e0123808_0333824.jpg

-森の宝石02-


e0123808_035925.jpg

-森の宝石03-

この魚、昨日も私の毛鉤を咥えてくれました。

尾鰭が欠損していますが、引きはこのサイズにしては強い方でした。(サンキュ)


e0123808_0375783.jpg

-森の宝石04-


e0123808_0383572.jpg

-森の宝石05-

この魚を釣り上げた頃には、この渓も土砂降りになって来ました。

急いで渓を上がり、びしょ濡れのまま車に乗り込み宿へ戻りました。






e0123808_0415566.jpg

-ドチャ濁り-

風呂から出て来た頃には、雨もすっかり上がりました。

宿の裏の流れ、朝はあんなに綺麗だったのがこの濁流。





明日の朝は、釣りになるのかなぁ ・ ・ ・
[PR]
Commented by harimama at 2010-07-23 23:07 x
お酒求めて120Kmって、たしか沖縄本島縦断を軽く超えるんですけどっ!
さすがですね~(笑
Commented by kebariya at 2010-07-23 23:22
harimama さん

ども、こんばんは。
交通事情の良い此方では、大した事ではありませんでしたよ。
それより、目当てのお品が無かったことの方がショックでした(笑)
by kebariya | 2010-07-22 00:45 | 川の釣り | Comments(2)