久保田と黒龍

ここのところ野暮用が多く、更新が滞ってしまいました。

そこで今日は、先日頂いた久保田と黒龍のご紹介です。





e0123808_15524057.jpg

-久保田 萬壽 720ml-

◆朝日酒造株式会社
◆新潟県長岡市朝日880-1
◆原材料名 米・米麹
◆日本酒度 --
◆酸度 --
◆アルコール度 15度

立ち香は、ほんのりフルーティーな吟醸香。含み香は、ほんの僅かに自己主張してくる感じ。香り・味ともにあまりにもスッキリし過ぎている印象で、「何、これ?」って、言うのが第一印象です。

最近は、無濾過の原酒(生、火入共)を多く愛飲しているせいか、特にそう感じてしまうようです。






e0123808_1614951.jpg

-晩酌セット-

肴は、鶏の自家製粕漬け・蛸と韮の酢味噌和え・ポテトサラダ・鰯明太です。




【後日談】
意外とお燗が美味しい(ぬる燗まで)開栓後数日経ってからの方が、香りと旨味が増して来ます。







e0123808_16174392.jpg

-黒龍 純米吟醸 720ml-

◆黒龍酒造株式会社
◆福井県吉田郡永平寺町松岡春日1-38
◆原材料名 米・米麹
◆使用米 福井県産五百万石
◆精米歩合 55%
◆日本酒度 --
◆酸度 --
◆アルコール度 15度

立ち香は、何だろう昔懐かしい様なフルーティーな香り、含むと更に香りの幅を広げる。香りと共に米の旨味・甘味が広がり、心地良い渋味が全体をしっかりと引き締めている印象で、キレも良い。「旨いっす」





e0123808_16444369.jpg

-晩酌セット-

肴は、ロースハムのマリネサラダ・玉蜀黍・イタリアン豆腐です。今年初の玉蜀黍、十分酒の肴になりますよ。




【後日談】
最初は常温の冷やで頂きましたが、これは冷やした方がもっと旨いと思い日本酒用冷蔵庫でキンキンに冷やして頂いたところ、狙い通り「旨い」です。後はちょっと、お燗も試してみたいです。
[PR]
Commented by cha at 2010-06-20 22:29 x
久保田・万寿
料理酒に使っていたなんて!
Commented by kebariya at 2010-06-20 23:51
cha さん

ども、こんばんは。
お酒を呑まなかったその昔、家族が頂き物で頂戴してきた久保田の萬壽や有名なお酒を煮物などの料理によく使っていました。だから、料理も美味しかったんだな(笑)
by kebariya | 2010-06-20 16:50 | 日本酒 | Comments(2)