S川ノート 

今日は、今年初めて本流で釣ってみました。




e0123808_0105638.jpg

-S川-

午後5時半過ぎ、本流に立ちました。 先行者が川の真ん中に立ち、日本古来の毛鉤のふかせ釣りをしていました。

辺りはライズの嵐、小さなライズの中に時折大型のライズが。 「あれを釣りたい」

逆光と距離が原因か、反応はあるもののフック・オン出来ない。 光の加減と何時もの2~3倍の距離のため、#21のフライが殆んど見えません。(涙
せめて#19があれば、など等、思いつくのは言い訳ばかり。 何とか釣れたのは、春先のレギュラーサイズが2匹。 来週までに#17のフライを作って来て、リベンジしたる!!


尻尾を巻いて、何時ものポイントへ移動します。




e0123808_0271828.jpg

-腹パンのメス-

こちらは、理想のポイントからの反応が良くなって来ています。 でも、サイズがまだまだ。




e0123808_0298100.jpg

-ザ・スモール-

こんなサイズまでフック・オンしちゃいました。




e0123808_0304326.jpg

-宵待ち草-

本流と支流をやっていたら、あっと言う間に暗くなって来ました。 



来週は#17メインに#15も作って来て、ビッグワンを釣ってやる!!
[PR]
by kebariya | 2009-06-15 00:33 | 川の釣り | Comments(0)