日本酒3rdステージ part3 

引き続き、part3です。

このお酒は木曜日にクール便で届いたものですが、冷蔵庫で一晩じっくり冷やして金曜の晩に開栓しました。





e0123808_1442541.jpg

-鴈木(がんぎ)「活性にごり」発泡純米原酒-

山口県岩国市 八百新酒造株式会社      
【アルコール分】14~15      
【日本酒度】-10~-8       
【使用米】山田錦 60%(麹)/(掛)     
【使用酵母】山口酵母9H

スパークリングな発泡酒も、是非呑んでみたいと思い購入に踏み切りました。




e0123808_1501475.jpg

-スパークリング-

開栓途中の発泡状態。 栓を開けたり閉めたりを3回ほど繰り返し無事開栓。 開栓と同時に発泡に伴って瓶底のおりが浮き上がり、全体におりが馴染んで程よいにごりになりました。




e0123808_1532375.jpg

-酒香グラス/にごり酒-

貴のおりがらみより、ちょっと濃い目のにごり具合でしょうか。




e0123808_22252.jpg

-和スパークリング晩酌セット-

つまみは糠床を改良したNEO-NUKADUKE・毎度の豚ロースの味噌漬け・アボカドと生ハム・焼きさつま揚げ・ワサビ漬けです。

上立ち香は軽~い葡萄のようで、含むと発泡の刺激と相まってシャンパンのようです。

「これって、日本酒?旨ぇ~!!」が、第一印象、スペックには日本酒度-10~-8とありますがこちらも発泡の刺激でしょうか、それ程甘くは感じずスッキリ感すらあるように思います。

料理は特に選ばず、何にでも合いそうな気がします。 次はちょっと甘めに味付けした、煮魚などを合わせてみようと思います。



このお酒、癖になりますよ。
[PR]
by kebariya | 2009-04-19 02:48 | 日本酒 | Comments(0)